« 我が家の必須アイテム! | トップページ | 視聴率も倍返しだ! »

2013年9月 2日 (月)

天丼先生現る??

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

今日も昨日に引き続き、小雨交じりのパっとしない一日でしたね。いったいいつになれば太陽さんは僕達の前に姿を現してくれのでしょう・・・

秋雨前線の影響、さらには台風の接近などで、まだまだこの状況は長引きそうです

今日の新聞にも載っていましたが、十勝地方の8月の日照時間は過去10年間では最も少なかったようです。真夏日もわずか3日しかなかったようで、「今年の夏は本当にあったの?」と思うような8月でした

ここ数年の傾向からいけば、9月は「残暑」が厳しくなるはずですが、今年はもしかしたらこのまま本格的な「秋」に突入し、そしてすぐに「冬」がやってくるのかもしれません

今日は長袖を着て、中には暖房をつけたという方もいるのではないでしょうかまだ9月上旬だというのに、何かとても寂しい気持ちでいっぱいです。まずは一日も早い天候の回復を祈りたいものです

さて、話はガラっと変わりますが、皆さんは「365日毎日食べても良いくらいの大好物は何ですか?」と問われると、何とお答えになりますか?

僕の場合、迷わずに「豚丼」とそう答えます

「豚丼先生」と呼ばれるように、「豚丼」は僕にとっては代名詞でもあります。

この「豚丼先生」という愛称を付けたのは何を隠そう我がで、それはまだ友人の頃のことです

友人達数名でいつも居酒屋に飲みに行くと、そこで僕が「豚丼」を注文して、しかもそれを普通に食事をするように食べていたのを見て、妻が「豚丼先生」と名付けました

まあ、一般的に居酒屋に飲みに行き、「豚丼」を単品で頼んで食べる人はそういませんからね。逆にいえば、「豚丼」が居酒屋のメニューにあるあたりが、「豚丼」発祥の地である帯広らしいですけどね

そんな「豚丼」大好きな僕ですが、実は最近気になる「丼もの」がありますそれはこれです

Dsc_1448

「天丼」です

「なぜいまさら天丼?」とお思いでしょうが、実は僕には「天丼」にまつわる逸話があります

僕は昔から「天丼」は好きな食べ物の1つでした(豚丼ほどではありませんが)

ところが大学生の頃、東京にいるのところに遊びに行った際に、運悪く風邪をひき、吐き気と下痢に襲われ、生まれて初めて点滴を打つという悲惨な目に遭いました

そして少し体調が回復し、調子も良くなってきて食欲が出てきたので、出前で「天丼」を取って食べたのです

その時は非常に美味しく食したのですが・・・

良くなったように思えた僕の体調はまだ本調子ではなかったのでしょうね、食後すぐに猛烈な吐き気に襲われ僕はしばらくトイレへ・・・

この後の事はお食事中の方もいるので詳しくは話しませんが、それ以降僕は「天丼」に少し“トラウマ”を感じていました

「天丼を食べたらまたああなるのでは・・・」そんな恐怖心が僕の心を縛りつけていました

しかし、そんな嫌な思い出もいつの間にかどこかに消え、僕は何の抵抗もなく「天丼」を食べる事ができるようになりました

いつの頃からかは忘れましたが、とある蕎麦屋さんで食べた「天丼」がきっかけです

友人Hきと一緒に行った蕎麦屋で、Hきが注文した「天丼」を少しもらって食べたのですが、その美味しさに思わず感動してそれ以降その蕎麦屋に行くたびに「天丼」を注文しました

「天丼」の天ぷらはやっぱりカラっと揚がっていないとダメです。ベチャベチャしていると、「天丼」の旨味が半減します。そしてポイントとなるのは、やっぱりタレです!甘すぎてもダメですし、甘くなくてもダメ、「甘辛」の絶妙なタレの具合がその美味しさを分けるポイントです

「天丼」に使う具材もお店によって様々ですが、僕が好きな組み合わせは、海老、椎茸、茄子、春菊、イカの組み合わせです。たまにキス(魚)に出会う時もありますが、それも好きです

「豚丼」は僕の中でももう違う次元の食べ物なので「殿堂入り」するとして、「丼もの」では今「天丼」が僕の中でマイブームです

これはもしかして、天丼先生現る??なのかな(笑)

そんな「天丼先生」の「天丼の美味しいお店ベスト3」を発表して、今日はお別れしたいと思います

第3位 Yてん(市内でも有名なお店です)

第2位 Nじゅく(我が家から徒歩5分)

第1位 Sせい(Hきに連れられて行ったお店で、僕に天丼をもう一度食べるきっかけをくれたお店です)

皆さんがよく行く、お気に入りの天丼を食べれるお店があればぜひ教えてください

ちなみに今ぜひ行きたいと思っているのが、友人であるFいさんがお勤めになっている会社の「Fぜん」というお食事処です

ここは「天丼」ばかりでなく気になるメニューがたくさんあるので、ぜひ行きたいとは思っているのですが、なかなか都合がつかなくて行きそびれていますでも必ず行こうとは思っています。

今日そこのブログを拝見すると、何と偶然にも「海老天丼」が紹介されていました何か偶然とは思えない縁を感じます。

もしかしたら、Fぜんに近々「天丼先生」が現れるかもしれませんよ(笑)

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生日2> 9月2日生まれ

なかにし礼(75歳)、矢崎滋(66歳)、ジミー・コナーズ(61歳)、山倉和博(58歳)、原哲夫(52歳)、水戸泉(51歳)、和田豊(51歳)、キアヌ・リーブス(49歳)、早見優(47歳)、横山めぐみ(44歳)、細川ふみえ(42歳)、Fいさん(40歳)、国分太一(39歳)、アレシャンドレイ・パト(24歳)

|

« 我が家の必須アイテム! | トップページ | 視聴率も倍返しだ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天丼先生現る??:

« 我が家の必須アイテム! | トップページ | 視聴率も倍返しだ! »