« 7人の男たち~青春の影で~ | トップページ | 向日葵のように。 »

2013年8月22日 (木)

15歳の地図。

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日も3日連続の「ゆうだち」が十勝地方を襲いましたrain

今日は昨日に比べると弱い雨でしたので、「ゲリラ豪雨」とまではいきませんでしたが、それにしてもこの数日は、本当に天気がめまぐるしく変わる変な空模様ですcoldsweats02

予報では明日そして明後日も「一時雨」となっていますので、皆さんくれぐれも「ゲリラ豪雨」にはご注意をdanger

さて、そんな今日は姪っ子15歳の誕生日でしたbirthday

以前、夏休みを利用して長期間こちらに遊びに来たのは今から6年前のことで、その時もこちらで姪っ子の「誕生日祝い」をしましたbirthday

6年前といえば、ちょうど僕がこのブログpcをスタートした年で、夏休みの間の姪っ子との楽しい思い出は、このブログでもたくさん綴ってきましたconfident

6年前の姪っ子の「9歳の誕生日」は、旭山動物園へと連れて行き、誕生日の楽しい思い出をプレゼントしたことを思い出しますpresent

あれから6年、幼かった姪っ子も中学3年生になりましたpaper。来年は高校生になるわけですから、これからどんどんと大人の階段を昇っていくのでしょうねup

叔父としては、嬉しいような寂しいような複雑な想いですcoldsweats01

今日は姪っ子の誕生日を祝って、じいちゃんばあちゃん、そしてのみんなで「焼肉」を食べに行ってきましたrestaurant

15歳になったとはいえ、そこはまだまだ子供です。嬉しそうにお肉を頬張る姿は、可愛かったですhappy01

姪っ子の携帯mobilephoneにはお祝いのメールmailがお友達からたくさん届いていたようで、それを見ながらニコニコしていましたhappy01

すると「大好きな先輩からメールがきてる!」と凄い嬉しそうにしていましたlovely

「そうか、そうだよな・・・もうそんな年頃だもな、好きな人ぐらいいるよな・・・」と、叔父としてはショックでもあり納得のできる気持ちになっていましたが、よ~く話を聞いてみるとearその「先輩」というのは何と女子でした(笑)

よく考えれば、姪っ子が通っている学校schoolは女子だけの中高一貫の学校なので、先輩は女子しかいないわけですcoldsweats01

「なんだ、そういうことか!」と僕は、再び嬉しいような寂しいような気持ちになりましたcoldsweats01

焼肉を食べ終えて、実家で「バースデーケーキbirthday」を食べる前に「HAPPY BIRTHDAY」の歌をみんなで歌うとnote、娘もそれを真似てお歌を一緒に歌ってくれましたdelicious

Dsc_1530

歌を歌いながら、手をパチパチして「いとこのお姉ちゃん」の誕生日を祝福していましたhappy02。しかし、その拍手はあまりにも高速過ぎて、写真でとらえることはできませんでしたcoldsweats01

14歳も離れている「いとこ」でも、気持ちはちゃんと通じ合っているようですconfident

実は姪っ子は「尾崎豊」の大ファンで、こちらにも尾崎のDVDcdを持参して毎日見ているようです。

いつから「尾崎」のファンになったのかは知りませんが、そこは叔父である僕に似たのかもしれませんねgood。いつの間にか「巨人ファン」にもなっていましたしねdelicious以前は野球じたいに興味を持っていなかったのですけどね。

姪っ子は僕とちょうど24歳離れていて、「干支」も「星座」も「誕生月」も「血液型」も全て同じという仲良しなだけありますscissors

15歳になった姪っ子は、これからどんな未来を描いていくのでしょうかshine

僕が15歳の誕生日を迎えた頃はどうだったかと思い返してみると、ちょうど中学3年生の夏休みということで、部活も引退し、高校受験に向けて夏季講習に通っていた思い出がありますpencil

別に勉強は好きではありませんでしたが、仕方なくハッキリとした目的もなく通っていましたcoldsweats01

結局、僕は推薦で高校へ進学したので、その夏季講習は意味はありませんでしたが、そこで出会った友人、先生との思い出も貴重な思い出の1つになったことは間違いありませんpaper

15歳で自分の未来を描くことはなかなか容易なことではありませんし、それをできる人の方が少ないとは思います。

でも、姪っ子には自分なりの未来の姿を想像しながら「15歳の地図」を描いて欲しいと思いますshine。尾崎のファンだけにそんな言葉をチョイスしてしまいましたけどsmile

それは我がに置き換えても同じことです。娘が15歳になった頃、娘にも自分なりの自分の未来の姿を想像できる、そんな環境を僕達は整えてあげたいと思いますconfident

20130822_124524

昨日の夜night、姪っ子を連れて近所のコンビニ24hoursに行き、車を駐車場parkingに停めたのですが、何か様子がおかしいことに気がつきましたflair

身障者用の駐車スペースのマークが何かおかしい?あれ、こんな点ってあったっけ?いえいえ、点ではなく「猫」です(笑)

20130822_124514

首輪はしていませんが、その人慣れしているところから、野良猫ではなく飼い猫のような気もしましたが、ずっと貝のようにそこに黙って座っていましたcoldsweats01

姪っ子が声をかけても微動だにせず、猫背になって座っていましたpaper

姪っ子の14歳最後の夜に遭遇したこの白い猫は、幸福の白い猫となってくれることでしょうcat

皆さんは自分が15歳の時に、どんな「15歳の地図」を描いていましたか?

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生日birthday2> 8月22日生まれ

みのもんた(69歳)、タモリ(68歳)、何ン田研二(54歳)、佐野量子(45歳)、羽野晶紀(45歳)、なべやかん(43歳)、菅野美穂(36歳)、北川景子(27歳)、姪っ子(15歳)

|

« 7人の男たち~青春の影で~ | トップページ | 向日葵のように。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/52990594

この記事へのトラックバック一覧です: 15歳の地図。:

« 7人の男たち~青春の影で~ | トップページ | 向日葵のように。 »