« オクラホマ。 | トップページ | 猛暑の弊害・・・ »

2013年8月28日 (水)

NECO’S キッチン♪62

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

ぴてかんとろぷす

今日は職場の飲み会があり、先ほどほろ酔い気分で帰宅した猫男爵です

今朝、職場に出勤する途中にカーラジオから、森山直太朗の名曲『夏の終わり』が流れていました。この曲を聞くと、いつも「あ~あ、今年も夏が終わったのか・・・」と感じてしまいます

そんな今日は約2週間ぶりに、すっかり名物シリーズ企画となったあの料理コーナーをお送りしたいと思います

今回で62回目を数える『NECO’S キッチン』ですが、今回は果たしてどんな簡単レシピを紹介するのか、それでは早速いつものように例の合言葉でスタートしましょう

せ~の「料理は想像から生まれる娯楽です!」

121119_220403

<NECO’S キッチン> ~第62回~

皆さんこんばんは、猫男爵です。さあ、今日はいったいどんなメールが来ているのでしょうか、早速見てみましょう

猫男爵:今日ご紹介するのは、ペンネーム「仮面カイダー」さんからのリクエストです

仮面カイダーさん:はじめまして猫さん、僕は中学で野球部に所属する14歳です。料理などはもちろんした事はありませんが、いつも美味しいものを作ってくれる母親に、たまに楽をさせてあげたいので、僕にでも作れる簡単なレシピを教えてください。ちなみに「パン」を使った料理が希望です。

猫男爵:偉いですね、母親を少しでも楽にしてあげたいとはなかなかそんな子供はいませんよね。しかも野球部で部活が忙しいのに偉いと思います。それではその心意気に応えるべく、今日はアレを作っていきましょうか

<材料> やきそば用の麺、玉ねぎ、鶏肉(ササミ)、人参、ごま油、サラダ油、とけるチーズ、パン(トースト)、以上です

20130725_002821

まずは、刻んだ「玉ねぎ」と「人参」、それに「鶏肉(ササミ)」をサラダ油を敷いたフライパンで炒めていきます

炒めたら、そこに市販のやきそば用の麺を1袋入れて、同封されている粉をかけ炒めていき、仕上げに「ごま油」を少々かけて、「焼きそば」をひとまず完成させます

その間に、「トースト」を2枚焼いておきます

Dsc_1369

焼きあがったトースト2枚のうち、1枚の方に先ほどの「焼きそば」を乗せます。

Dsc_1374

そしてさらにその上に「とけるチーズ」をかけて、その上にもう1枚のトーストをかぶせます

Dsc_1370

あとはそのトーストをよく押さえつければ、完成です

焼きそばパンならぬ「焼きそばトースト」の完成です

今日はこれで決まり

非常にシンプルな料理で、中学生であれば誰もが好む「焼きそばパン」をトースト風にしてみました

これでしたらパンを焼くことと、焼きそばを作ることができれば、誰でも気軽に簡単に作れますので、仮面カイダーさんもきっとできると思いますよ。ぜひ試してみてはいかがですか

さあ、今日の『NECO’S キッチン』はいかがでしたか?次回はどんな料理レシピが登場するのかどうぞお楽しみに

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生日2> 8月28日生まれ

イーデス・ハンソン(74歳)、宮川花子(58歳)、香西かおり(50歳)、石垣佑磨(31歳)

|

« オクラホマ。 | トップページ | 猛暑の弊害・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NECO’S キッチン♪62:

« オクラホマ。 | トップページ | 猛暑の弊害・・・ »