« 変装の名人。 | トップページ | ジョージさんいらっしゃい! »

2013年7月28日 (日)

「J」の☆たち~ガンバ編~

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日は午前中は仕事が休みでしたので、洗車carに汗を流していましたsweat01

ピカピカに磨きあげて気持ちもスッキリしshine、家の中でとくつろいでいましたが、午後になり仕事に行く時間clockが近づいたので、ふと外を見るとeye何と雨rainsign03

「嘘だろ・・・せっかくあんなにキレイにしたのに・・・」

ショックshockでしたが、天気予報では「雨」の可能性もあったわけですから、それは仕方のないことです。

昔はよく「僕が洗車すると雨が降る」という法則がありましたが、今さらその法則が蘇るとはトホホですweep

先日のブログpcで娘が「突発性発疹」になったということを話しましたが、その後、高熱は1日で下がりdown発疹も出ずに、ただの風邪であるということが分かりましたcoldsweats01

でも、ゴホンゴホンと咳がひどいので、明日もう一度病院hospitalで診てもらうもことにしました。あんな小さい体で咳をしているのは、見ていて本当に辛そうですし、かわいそうで仕方ありませんbearing

20130728_200035

でも体は至って元気なのでup今日も大好きなテーブルの下でいっぱい遊んでいましたhappy01。早く咳が止まってくれることを祈りますconfident

さて、今晩はシビれましたね~happy02

急造のザックJAPAN、サッカー日本代表のエース柿谷の見事な2ゴールsoccersoccer

Schk1307221nsbig

10代の頃はあの香川でさえも足下にも及ばないほどの「天才」と言われた男が、遂に日本代表でそのベールを脱ぎましたshine

彼の「スター性」と「決定力」は、長きに渡り日本代表が抱えていた問題を一気に解決してくれそうですscissors

先日のブログpcでも、僕は彼をブラジルW杯の先発メンバーに名を連ねていましたが、彼は絶対にブラジルのピッチに立つべき存在だと思いますgood

今日の彼の活躍で、中国戦とオーストラリア戦の何かモヤモヤした気持ちが一気に晴れましたup

ザックにはこれからも彼を必ず代表に呼んで欲しいですし、先発で使い続けてと欲しいと強く願いますpaper

そんな今日はサッカーの話題になりましたので、およそ1ヶ月ぶりにあのシリーズ企画をお送りしたいと思いますhappy01

Jリーグに加盟するクラブにスポットをあてて、その歴史と選手たちを振り返る企画「J」の☆たちですが、今日ご紹介するそのクラブチームとはsign02

関西の雄、カンバ大阪ですshine

大阪府吹田市、茨木市、高槻市、豊中市にホームを置くガンバ大阪は、松下電器産業サッカー部を前身として、Jリーグ開幕時から加盟する、いわゆる「オリジナル10」の1つですsoccer

ホームスタジアムは「万博記念競技場」で、資本金はJリーグのクラブチームの中で最少ですdollar

「ガンバ大阪」というチーム名の由来は、日本語の「がんばる」に由来されていますが、実はイタリア語で「GAMBA」は「脚」を意味し、「脚によってシンプルで強いチームを目指す」ところからも付けられたそうですpaper

Jリーグ開幕の1993年当初、初代監督に就いたのは日本サッカー界のカリスマ、釜本邦茂でしたshadow

永島昭浩磯貝洋光本並健治などのタレントを擁し、Jリーグでも上位が狙えるチームと言われていましたが、いざ蓋を開けてみると順位は7位に終わりましたdown

僕もJリーグ開幕当初は、「ガンバ」というそのチーム名にもひかれ、非常に興味のあるチームの1つでしたが、あまりの低迷さに少し残念な思いをした記憶がありますbearing

翌1994年には成績不振で釜本監督が辞任し、1995年も成績は最下位に終わり、当時は「浦和レッズ」とともにJリーグのお荷物と扱われるほどでしたsad

毎年「最下位争い」をする中で、チームの顔だったスター選手達も他のチームへと移籍していき、チームのメンバーは一新されていきます。

その中で登場したのが、当時のJリーグ最年少出場記録を打ち立てた稲本潤一や、後に日本代表の主将をも務めることになる宮本恒靖などの、いわゆる「ユース世代」が昇格し、チームは若返りをはかりましたshine

ガンバの特徴はユースから若手を育成して、そしてトップチームで起用するというクラブチームの基本を忠実に実行するところで、僕はそういったところも非常に好きなチームでしたconfident

1997年にカメルーン代表のエムボマが加入すると、チームは快進撃を起こしup首位争いを演じます。

本当に当時のエムボマのプレーには、身体能力の高さと想像できない異次元のプレーに度肝を抜かれましたsign03

エムボマはこの年「得点王」にも輝きcrown、チームも順位を4位にまで上げ、好成績を残しました。

これは余談ですが、ガンバというチームは外国人選手がよく活躍するチームで、エムボマの他にも後にアラウジーニョマグノ・アウベスが得点王に輝いています。

エムボマの活躍で優勝争いも見えてきたその翌年ですが、シーズン途中にエムボマがセリエAに移籍したこともあり、再び成績は下降線をたどり15位に終わりますdown

その後も、順位は常に下位に低迷する中、ガンバに大きな転換期がおきますsign03それは2002年、監督に西野朗が就任してからですpaper

柏レイソルで監督を務めていた西野がガンバの監督に就いて以降、チームは生まれ変わったように躍進し始め、2002年、2004年と3位という好成績を残しますshine

そして西野政権4年目の2005年に、遂にクラブ創設以来の悲願であるリーグ制覇を果たしましたcrown

その後もガンバは安定した成績を残し、2007年にはナビスコ杯優勝、2008年と2009年には天皇杯連覇、さらに2008年にはアジアチャンピオンズリーグまでも制し、アジアNO・1のチームへと昇りつめたのですup

西野監督が退任するまでの10年間で、実に8回も3位以上になるという驚異的な結果を残し、ガンバ大阪といえば西野監督ということを強く印象付けましたgood

しかし、スポーツの世界は「盛者必衰」です。

常勝を誇っていたガンバも遂に昨シーズンはJ2降格という試練を味わい、今シーズンはJ2のピッチでの勝負を余儀なくされていることは皆さんもご存知でしょう。

降格後も主力のほとんどはチームに残り、「1年でJ1に復帰」するべく、現在はJ2で首位を走っていますので、来年は再びガンバのユニホーム姿がJ1のピッチで見れることを祈っていますconfident

さて、それではいつものように、僕が選出するガンバの「ベスト11」を今日も発表したと思いますsoccer

尚、選出にあたっては、チームに3シーズン以上在籍していることを条件とするため、今回はエムボマは選出外になります。

ポジションの後ろの数字は背番号、( )内の在籍年数はJリーグ発足以前の母体チームも含むことにします。

<ガンバ大阪> ベスト11

Saka1120804tk_m200

GK 1 本並健治(1986年~1997年) 元日本代表(出場3試合)

1327160169

DF 2 シジクレイ(2004年~2007年) 

Miyamoto

DF 5 宮本恒靖(1995年~2006年) 元日本代表(出場71試合)

1328710647

DF 新井場徹(1998年~2003年)

Soccer101130_1_01

DF 21 加地亮(2006年~現在) 元日本代表(出場64試合)

Photo1

MF 6 稲本潤一(1997年~2001年) 元日本代表(出場82試合)

Gamba08umbrohomestripeblackblack

MF 7 遠藤保仁(2001年~現在) 日本代表(出場133試合)

Img_177369_10354275_0

MF 10 磯貝洋光(1992年~1996年) 元日本代表(出場2試合)

Yextbp4nul_0_kaoru2520watanabe

MF 16 二川孝広(1999年~現在) 元日本代表(出場1試合)

Img7cc20746fdl0zk

FW 9 永島昭浩(1983年~1993年) 元日本代表(出場4試合)

04918343

FW 11 松波正信(1993年~2005年) 

182944hp2

監督はもちろんこの人、西野朗監督です!

Dsc_1388

システムは4-4-2です。

遠藤と稲本のダブルボランチは最強ですし、DF陣も両サイドバックに攻撃力もあり、磯貝を中心に永島と松波の両ストライカーがどう絡むかかなり楽しみな布陣ですshine

さて、いかがでしたか今日の「J」の☆たちは、次回は果たしてどのクラブチームになるのか、どうぞお楽しみにsign03

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生日birthday2> 7月28日生まれ

渡瀬恒彦(69歳)、セルジオ越後(68歳)、大瀧詠一(65歳)、高橋陽一(53歳)、ライオネス飛鳥(50歳)、スガシカオ(47歳)、矢井田瞳(35歳)

|

« 変装の名人。 | トップページ | ジョージさんいらっしゃい! »

コメント

ガンバ対レッズのJ リーグ開幕戦を、清水町出身のK先輩の部屋で観戦したのを覚えてます。
ガンバを応援しようか、レッズを応援しようか迷って、結局は三菱の車に乗ってたのでレッズを応援する事にしました。
その試合で一番記憶に残ってるのはキーパーの本並!スーパープレイ連発でした。
懐かしいなぁ。K先輩元気かなぁ~?

投稿: 29 | 2013年7月31日 (水) 11時10分

29さん
K先輩とはもうどれくらい会っていないかな・・・
懐かしいですねcoldsweats01
ポテチのBigを、ソフトボールしながら、持ち歩きながら食べていたのが僕にはかなり印象に残っています。

投稿: 猫男爵 | 2013年7月31日 (水) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/52523284

この記事へのトラックバック一覧です: 「J」の☆たち~ガンバ編~:

« 変装の名人。 | トップページ | ジョージさんいらっしゃい! »