« 緑の「11」が見れるのか!? | トップページ | 明け方の救出劇! »

2013年6月20日 (木)

僕、サッカーで優勝したよ!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

6月も中盤から後半に差し掛かり、いよいよ明日は「夏至」です。1年の中で1番、昼の時間が長い日がこの「夏至」ですから、逆に言えば明日を過ぎれば徐々に陽が短くなってしまうということですconfident

本格的な「夏」の到来を前に、そんな話を聞くと少しテンションが落ちてdownしまいますが、夏男はそれしきのことには負けませんscissors

今日も暑い夏を乗り切るために、ジムへと行き汗を流してきましたsweat01

今日のメンバーはリズミカル指導員もどきだんご虫サイドカット1号サイドカット2号の彼女Aゆ、そして猫男爵の合計7名と少し少なめの人数でしたpaper

そろそろジム通いの疲労が蓄積してきたのか、今日僕は股関節に違和感を感じ、途中で軽めの運動に切り替えましたsweat02

38歳の体は、若い頃のように自分の思うようになかなかいかないものですね・・・

さて、ジムの話はこのへんにして、今朝のサッカーsoccerは実に悔しかったですねbearing

正直、勝てた試合でした。でも、負けは負け、勝たないと何を言ってもダメです・・・

我が日本代表の相手はあのイタリアでしたが、一時は本田のPKと香川の豪快なゴールで「2対0」とリードし、シュート数ではイタリアを上回り、完全にゲームを支配していただけに、「3対4」でのこの負けはひときわ悔しいですbearing

選手のほとんんどがその猛烈な悔しさを一番痛感していると思いますが、ただ結果はどうであれ、昨日のブログでも僕がお話したように、日本は「W杯優勝」を狙える可能性は少なからず“ある”ということが今日の試合で実証されましたgood

日本のサッカーは、全てがうまく噛みあえば、イタリアのような強豪とでも互角以上に戦えるということですsoccer

問題はそういう試合をできる確率を、この1年間でいかに高めていくかということですup。それができるようになれば、おのずと視界は開けてくると思いますscissors

日本代表の選手には、今日の試合の悔しさを絶対に忘れずに次のステップへと進んでいって欲しいですshine

今日の日本の試合を観ていると、本当に1年後のW杯が楽しみになってきた猫男爵でしたhappy01

さて、皆さんは「ご当地CM」というものをご存知でしょうか?

「ご当地CM」とは、地元のテレビ放送局tvだけで流れるCMで、他の都道府県では決して見ることのできない、いわゆる限定版CMですpaper

僕は生まれてからこのかた38年間、北海道以外の土地で暮らしたことがないので、他の都府県のことはよく知りませんが、北海道だけのいわゆる「ご当地CM」は幾つか知っていますhappy01

中でも僕の中で一番印象的なCMがこれですsign03

Hqdefault

小学生ぐらいの子供が登場し、墓地で墓前に向かい、こう言います。

「僕、サッカーで優勝したよ」

その後、「伝えてますか最近のこと、街が見える、ふじのせ~ざ~んえ~ん♪」と流れるあのCM、道民であれば皆さんも絶対1度は見た事があるはずですconfident

このCMは札幌の「藤野聖山園」のCMですが、たぶん僕が子供の頃からやっていると思うので、かなりの歴史のあるCMだと思いますtv

確か僕の記憶では、昔のCMに登場していた子供は、「僕、サッカーで優勝したよ」のセリフが凄くスローテンポだったと思うのですが、今のCMの子供は凄く早口で言っているような気がしますdelicious

このCMの他にも、今はもう聞けなくなってしまいましたが、「きのしろ~♪きのしろ~♪木の城たいせつ~♪」というCMも昔からありましたよねtv

「ベ~~ル、ベルベルベル食品♪」(ベル食品)

「ドレミファソラチド♪ドシラソソラチドー♪」(ソラチ)

「ほっくっだい♪学力増進会」(学力増進会)

「おはようとともに~道新スポーツ~♪一日のはじまり~道新スポーツ~♪」(道新スポーツ)

「ここはお風呂の遊園地~なんってたって宇宙一~行ってみたいなサンパレス~サンパ~レス~♪」(洞爺サンパレス)

などなど、あげればキリがないほど、北海道でしか見れない「ご当地CM」がたくさんありますtv

きっと他の都府県でも同じように、そこでしか流れない「ご当地CM」があるのだと思いますが、皆さんが一番好きな「ご当地CM」はいったい何でしょうか?

僕は先程も述べたように、「僕、サッカーで優勝したよ」の藤野聖山園のCMですhappy01

このCMのように、サッカー日本代表も来年、優勝報告ができるといいですねcrown

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生日birthday2> 6月20日生まれ

石坂浩二(72歳)、ライオネル・リッチー(64歳)、河合その子(48歳)、ニコール・キッドマン(46歳)、相武紗季(28歳)

|

« 緑の「11」が見れるのか!? | トップページ | 明け方の救出劇! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/52003231

この記事へのトラックバック一覧です: 僕、サッカーで優勝したよ!:

« 緑の「11」が見れるのか!? | トップページ | 明け方の救出劇! »