« 意外な結末・・・ | トップページ | 僕、サッカーで優勝したよ! »

2013年6月19日 (水)

緑の「11」が見れるのか!?

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

6月も半ばを過ぎ、すっかり夏らしい日々が続いていますが、皆さんどうお過ごしでしょうかhappy01

「夏」といっても、まだ本格的な「暑さ」は到来していませんので、本当に「夏」を楽しむのはこれからではないでしょうかpaper

さて、明日は僕は少し早起きをしようかと思っていますshine

その理由はサッカーsoccerの「FIFAコンフェデレーションズカップ2013」、日本VSイタリアの試合を観戦するためですtv

いつものサッカー観戦であれば、夜の時間帯か遅くても深夜ですが、今回の開催地が来年のW杯の開催地であるブラジルということで、試合開始は日本時間では早朝ということになりますclock

さすが地球の裏側ですねcoldsweats01

ということは、来年のW杯本番もこのような時間帯になる可能性はかなり高いですねcoldsweats01

これは仕事のある日は大変ですね。まあ、どちらにしても寝不足になることは間違いなしですbearing

さて、この「コンフェデレーションズカップ」は、各大陸王者が一同に集結し世界一を決める大会で、聞きなれたところでは「コンフェデ」などと言われていますpaper

1992年に第1回大会が開催されてから今回で9回目となるこの大会ですが、近年はW杯の前年に「プレW杯」という位置づけで、W杯開催地で行われていますsoccer

前回の2009年の南アフリカ大会からは、今までの2年に1度から4年に1度の開催に変更されました。

日本は過去にこの「コンフェデ」に4度出場し、2001年の日韓共催大会では見事に準優勝に輝いていますcrown

雨の中の準決勝で、オーストラリア相手に中田英寿がFKを直接決めたあのゴールsoccerは印象的ですよねshine

結局、中田は当時所属していたセリエAのローマの優勝がかかった試合があったために、決勝は欠場してイタリアへ旅立って行ったairplaneという思い出があります。

どうしても、「中田がいればもしかしたら優勝していたかも・・・」と思ってしまいましたが、それは忘れましょうconfident

さて、今回の日本代表は各選手が「W杯優勝」ということを口にする中で、この「コンフェデ」に挑みましたscissors

しかし、初戦のブラジル戦ではその熱き想いを見事に踏みにじられるような、惨敗の結果に終わりました・・・

おそらく誰しもが「こんな戦いでは優勝など100%無理だ!」と思ったはずですpaper確かに僕もそう思います。

でもそれは現段階での話、まだW杯までは1年という時間があります。本田が口にするように「個のレベルアップ」はもちろん絶対条件ですが、日本の戦術とチームワークがうまく噛みあえば、優勝は夢ではないと僕は真剣に思っていますcrown

そのためにも今はとにかく欠点を全部出し切って、大いに反省する事ですdown。反省や失敗から人は強くなっていくわけですからup

そういう意味ではこの「コンフェデ」に参加して、世界トップレベルの国と試合をできることはかなり日本にとっては大きな収穫ですconfident

明日のイタリア戦もおそらく勝つのは無理だと思います。でも、今はそれで良いのです。何が足りなくて、今後何を補っていかなければいけないのか、それをまずは理解することですgood

今日は僕の大好きな日本代表について、またしても熱く語ってしまいましたが、日本代表に熱い想いを抱く1人のスーパースターshadowがいることを皆さんはご存知ですか?

もう説明しなくてもお分かりだと思いますが、日本サッカー界の「キング」こと三浦知良、通称「カズ」ですshine

00009355b

僕が20年以上憧れ、崇拝しているカズのことは、過去のブログでも耳にタコができるぐらいお話してきたと思いますが、今日も少しだけお話させてくださいcoldsweats01

218916

日本代表の「11」を背負い、誰よりも熱い魂と情熱でW杯を目指したカズは、W杯のピッチに立つことなく、現在46歳になった今も現役でプレーしていますsoccer

現役である以上は、まだW杯のピッチに立つチャンスはあるとはいえ、実際は厳しい立場というのが現状ですbearing

それはいくら大ファンの僕でも理解しています。でも僕は最後まで諦めてはいませんsign03カズが来年のブラジルW杯に出場してる姿をいつも夢見ていますconfident

プロサッカー人生は30年近くになり、幾多の映栄光と挫折を味わってきたそんなカズですが、実は僕にとってはとても嬉しいニュースが飛び込んできましたsign03

「カズ、15年ぶりにヴェルディ復帰か!」

この記事の見出しを見た時、僕の胸の鼓動は大きく高鳴りましたup

「まじで!ヴェルディのカズが見れるの?」

933b2c26

Jリーグ発足当時、無敵を誇っていたスター軍団ヴェルディ川崎、その中心にいたのはもちろんカズでしたshine

彼のプレーに魅了されたサッカー少年は全国にどれほどいたことでしょうsign03

006

しかし、カズやラモスがチームを去り、黄金期を過ぎたヴェルディは低迷の時代downを続け、今ではJ2での苦しい戦いを続けていますbearing

「あの強かったヴェルディは、いったいどこにいってしまったんだ・・・」僕はいつも、スポーツ新聞などの隅っこに載っている「J2の試合結果」を見ながら嘆いていますdespair

そこに突如報道された「カズのヴェルディ復帰」という記事には本当に喜びの気持ちでいっぱいですhappy01

実際はまだ正式な発表もされていませんし、真実なのかも定かではありません。でも「火のないところに煙は立たない」という言葉があるように、何かしらのことが水面下では動いていると思います。

というのも、ヴェルディの現在の監督は、何を隠そうカズの実兄であり元日本代表の三浦泰年なんですからsign03

「低迷を続け、得点力不足に悩むチームの起爆剤にカズが必要scissors」と、兄が思っても何ら不思議ではありませんconfident

もちろんそれは話題作りのためでなく、カズの戦力を必要としての選択ですgood

もしもこの話が実現すれば、実に15年ぶりに緑の「11」が見れることになりますhappy02

3277d55a24af1e04f6a6d839c531892c_c4

やっぱり、この緑の「11」が一番似合うのはカズ以外にはいませんねhappy01

2 

あの頃のような“若さ”がないのも知っていますし、あの頃のような身体の“キレ”もないのも知っています。

でも、カズは何年経ってもカズです!必ずファンの期待に応えてくれますし、必ず何かをやってくれる男ですscissors

当時、あのヴェルディの「11」のユニホームを買っておけば良かったな~といつも思いますが、今ではネットpcなどでもなかなか入手することができないのが、カズが着ていた頃のヴェルディの「11」です。

今度もしもカズが移籍した際には、必ず手に入れたいと思っていますgood

カズ自身は今回の報道について、「自分から具体的な話をするべきではないと思いますし、できません。」とコメントしていますが、「もし、評価されているのであれば嬉しいです。」とオファーがあるのであれば喜ばしいことであると語っています。

46歳とはいえ、チームの若手をしのぐ練習量と運動量を誇る鋼の肉体は、もしかしたら、低迷に喘ぐ「緑の軍団」を復活させる最後の切り札なのかもしれませんpaper

僕はヴェルディのカズの復活を心より期待しますhappy01

Img_574ebae9b508bd74b976fe80de99f02

いつか、カズは再びJリーグの頂点に君臨することも期待していますcrown

そしてその先には・・・

Sv69cfubxf_1_hiroaki2520katsumata

日本代表、11番、KAZU。

これが彼の最後の大舞台であると祈りますconfident

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生日birthday2> 6月19日生まれ

張本勲(73歳)、小沢仁志(51歳)、温水洋一(49歳)、KABA.ちゃん(44歳)、中澤裕子(40歳)、宮里藍(28歳)、福原美穂(26歳)

偉人たち→ルー・ゲーリッグ(メジャーリーガー・1903年~1941年)、太宰治(作家・1909年~1948年)

|

« 意外な結末・・・ | トップページ | 僕、サッカーで優勝したよ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/52078042

この記事へのトラックバック一覧です: 緑の「11」が見れるのか!?:

« 意外な結末・・・ | トップページ | 僕、サッカーで優勝したよ! »