« 結婚式のガラガラ? | トップページ | ブラックジャックふたたび! »

2013年1月16日 (水)

「J」の☆たち~ヴェルディ編~

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日のの1枚cameraから今日のブログはスタートですhappy01

130116_214844

泣きながらもweepミルクをゴクゴク飲んでいます(笑)

今日もいっぱい泣いてcrying、いっぱい笑ってhappy02過ごした一日でした。今日も今日あったことを僕に一生懸命にお話してくれました。僕は仕事から帰ってきたら、この瞬間がいつも楽しみで仕方ありませんhappy02

明日は娘にとって、どんな一日になるのかな?明日はベビーマッサージの日なので、またお友達にたくさん会えるかなconfident明日も楽しい一日になるといいねhappy01

さて、そんな今日も冷え込みdownの厳しい一日でした。年が明けてから、まとまった雪snowが降らないのは非常に良いことですが、その代わりに寒さは半端ないですねsad。それでも僕は寒い方がまだ良いですpaper

ここ最近、雪の降らない十勝を尻目に、先日首都圏を襲った雪snowはまだその後遺症を残しています。道路はまだ完全には開通していませんし、凍結した道端で転倒する人もまだ見受けられていましたhospital

この雪はスポーツにも影響がでまして、14日に国立競技場で予定されていた「全国高校サッカー選手権soccer」は19日に延期になりました。両校優勝という案も検討されたようですが、やはり白黒つけたい気持ちは、高校生も同じです。19日に仕切り直しで決勝戦が行われますので、正々堂々と頂点を目指してくださいbell

さて、今年「2013年」という年はサッカー界にとって節目の年でもありますsoccer

「Jリーグ」がスタートして丸20年という記念すべき一年ですpaper

当初は10チームでスタートした「Jリーグ」も、今では「J1」「J2」、そして数年後には「J3」というカテゴリーを設けるほどに発展し、これまで幾多の名選手たちがその活躍を見せてきましたup

奇しくも19年前の今日1994年1月16日は、Jリーグ初代年間チャンピオンcrownを決める、「Jリーグチャンピオンシップ」が行われた日でもありますsoccer

そこで、今日から「Jリーグ発足20年」を祝して、新シリーズ企画をスタートしたいと思いますnote

題して『「J」の☆たち』、これまでJ1で活躍した全チームにスポットをあてて、その各チームの「ベスト11」を発表するという企画ですshine

一昨年、プロ野球baseballで『ベースボールマニア』というシリーズ企画で、各チームのベストナインを発表しましたが、そのサッカー版だと思っていただければ分かりやすいかもしれませんhappy01

シリーズ1回目の今日は、Jリーグ発足当初、無敵の強さと人気を誇り、Jリーグの看板チームでもあり、初代年間王者にも輝いたあのチームからご紹介したいと思いますgood

そのチームの名は「東京ヴェルディ」ですsoccer。Jリーグ発足当時は「ヴェルディ川崎」と呼ばれていましたpaper

野球は巨人、サッカーはヴェルディ、これが僕の好きなチームで、それは小さい頃から一環して変わっていませんhappy01

Jリーグが発足する以前のJFLの頃は、ヴェルディの前身の「読売クラブ」を僕は応援していましたsoccer

このことについては、以前もブログでお話したことがありますので、2008年3月7日のブログ『緑の名門復活へ!』をご参照くださいpc

“ヴェルディ”とはポルトガル語の「Verde」(ヴェルデ)=「緑の意味」からきているもので、その名の通り、ユニホームはクラブカラーにもなっている緑色がベースとなっていますshine

Jリーグがスタートした1993年~1995年頃までは、まさに常勝軍団という名にふさわしい素晴らしいチームでしたが、その後、日本代表の主力のほとんどを占めるそのスター選手たちが引退や移籍でチームを去ると、チーム力は一気に落ちdown「J2」へ降格・・・

一度は「J1」の舞台に戻ってきたもののup、再び「J2」に降格しdown、いまだにその復活の道は遠い道のりとなっていますbearing

ヴェルディファンとしては、一日でも早く「J1」のピッチであの光り輝く緑色のユニホームを見たいものですconfident。それはきっとファンだけでなく、緑色のユニホームに袖を通したOBたちも強く願っていることだと思いますshadow

そんな思いも込めて、今日は「東京ヴェルディ」(ヴェルディ川崎)のベスト11を僕なりに選出しましたので、発表したいと思いますflair

前もって言っておきますが、この選出方法はあくまでも僕個人の好みの問題ですので、皆さんの納得のいくものではない部分もあるかと思いますが、そのへんはご了承くださいcoldsweats01

一応、選出にあたってはある程度のルールを設けましたpaper

チームに最低3シーズン在籍していたことが条件で、もちろん現在も在籍している選手も対象になりますpaper。僕の好みなので、もしかすると複数のチームで同じ名前を目にする事もあるかと思います。

ではでは、前置きはこのへんにして、早速ベスト11の発表ですshine

尚、ポジションの後ろの数字は「背番号」、( )内の在籍年数はJリーグ発足以前の母体のチームも含みます。

<東京ヴェルディ> ベスト11

Err39 

GK 1 菊池新吉(1986年~2001年) 元日本代表(出場7試合)

Photo20050315_02

DF 2 山田卓也(1997年~2005年) 元日本代表(出場4試合)

10

DF 3 ペレイラ(1992年~1995年)

130113_235240

DF 5 柱谷哲二(1992年~1998年) 元日本代表(出場72試合)

Tsunamij9555

DF 6 都並敏史(1980年~1995年) 元日本代表(出場78試合)

Verdykawasaki9394mizunohomekitgreen

MF 7 ビスマルク(1993年~1996年) 元ブラジル代表(出場13試合)

Hidekij939470

MF 8 永井秀樹(1992年~1994年、1997年、2001年~2002年、2006年~2007年) 

Clip_image002234

MF 10 ラモス瑠偉(1977年~1998年) 元日本代表(出場32試合)

130113_235225

MF 14 北澤豪(1991年~2002年) 元日本代表(出場58試合)

Ls_takeda_img302

FW 9 武田修宏(1986年~1995年、1997年、2000年~2001年) 元日本代表(出場18試合)

1

FW 11 三浦知良(1990年~1994年、1995年~1998年) 元日本代表(出場89試合)

そして監督はもちろんこの人sign03

88c091be98y

松木安太郎大先生ですhappy02

130116_214814

システムは変則の「4-4-2」、中盤の4人が流動的に動き、黄金の2トップへラストパスを供給するという、超楽しみな布陣ですhappy02

実際、1990年代半ばは、ほとんどこのメンバーで構成されていたわけですから、強かったのも分かりますよねhappy01

今日はシリーズ1回目ということでお送りしてきましたが、いかがでしたか?次回は果たしてどのチームのスター選手たちshineが登場するのか、乞うご期待ですhappy02

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生花> 1月16日

0116

「デンドロビューム」

花言葉は「わがままな美人」です。

「デンドロビューム」はラン科の多年草で、ギリシャ語の「デンドロー」(樹木)と「ビオン」(生活する)から命名されました。熱帯アジア中心に約1200種が分布しており、色や形が多岐に渡るために、鉢植えで育てる愛好家が非常に多いのが特徴です。

|

« 結婚式のガラガラ? | トップページ | ブラックジャックふたたび! »

コメント

もう20年か…。大学1年生の頃だったかなぁ?Jリーグの開幕戦、浦和レッズVSガンバ大阪戦を、清水町出身のK先輩の家で観たのを覚えています。
当時私は三菱ミニカに乗っていた事もあり、その試合から浦和レッズのファンになりました。車にステッカーも貼ってました。懐かし~
ちなみにV川崎ならベストイレブンには入らなかったようですが、石川コウが好きでした。

投稿: 29 | 2013年1月17日 (木) 19時00分

29さん
この企画はもちろん、29さんが昔から応援しているレッズsoccerもありますから、楽しみにしていてくださいねhappy01
「石川康」の名前出してくるあたりは、さすがですねhappy02
実は右のサイドバックは、山田と石川康、そして左のサイドバックは都並と中村忠でかなり悩みました。
29さんのミニカ懐かしいですhappy02そのあとのプリメーラもpaper
どちらも何度か乗せていただきましたね。

投稿: 猫男爵 | 2013年1月17日 (木) 21時27分

浦和レッズ編楽しみにしてます!
きっとヴェルディベストイレブンより強い!

投稿: 29 | 2013年1月17日 (木) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/48787070

この記事へのトラックバック一覧です: 「J」の☆たち~ヴェルディ編~:

« 結婚式のガラガラ? | トップページ | ブラックジャックふたたび! »