« ゴジラの夢は終わらない~第1章~ | トップページ | 「J」の☆たち~ヴェルディ編~ »

2013年1月15日 (火)

結婚式のガラガラ?

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今年最初の「3連休」、その最後の一日に首都圏を襲った爆弾低気圧typhoonは、普段はめったに雪の降ることのない首都圏に降雪snowをもたらし、甚大な被害をもたらしていますshock

交通機関bullettrainは不通になり、道路には車rvcarが立往生、道端では転倒する人が続出し、多くのケガ人が出ていますhospital

いかに「普段は雪の降らない地域で雪が降ると、大変な事態になるのか」ということが凄く伝わってきますbearing

雪国に住んでいる僕たちにしてみれば、「えっ?あれぐらいの雪でどうして?」と思うかもしれませんが、それが雪国と首都圏の環境の違いですpaper

もしも僕が首都圏に住んでいれば、きっと雪が降るという予報を見ただけで、夏タイヤの車を運転することは無いでしょう。夏タイヤで雪の上を走るのは無謀だからですdanger

でも、そんな状況に頻繁に出くわさない人々にとっては、その判断ができないのは当然です。ですから、今回のような状況が起きてしまうのだと思います。

いずれにしても、天災はいつ襲ってくるか分かりませんので、昨日の雪から学んだ教訓を次に活かすしかありませんpaper

きっと昨日は、あちらこちらでこんな言葉が発せられていたはずです。

130113_190927

「なんて日だ!」ってねcoldsweats01

さて、我が家では昨日、がまた荒技を披露してくれましたcoldsweats01

130114_123718

題して「岡本太郎」ですshine

眠りながらsleepy徐々に両手をこのように上げていき、この体勢をキープしたまま止まりました(笑)

「芸術は爆発だ」と声をアフレコすれば、完全に岡本太郎ですsmile

また1つ新たな技を身につけた娘は、今日もご機嫌でニコニコしていましたhappy01。そんな愛らしい姿を毎日見れる僕も妻も本当に幸せですlovely

さて、「幸せ」といえば、人生で幸せの絶頂を迎えるものの1つが「結婚式」だと思いますheart04

もちろん僕もその結婚式は経験したわけですが、僕の場合「幸せ」を実感するよりも「緊張感」の方がいっぱいでしたcoldsweats01

「結婚式」の最後によく見かける光景といえば、「ライスシャワー」や「フラワーシャワー」というものがありますが、皆さんはこのようなものを見た事はありますか?

20101009_418030

結婚式を終えた新郎新婦が、後ろに「空き缶」をぶら下げた車に乗り込み、その場を立ち去っていく光景cardash(おそらくそのままハネムーンairplaneへと向かう)

よく昔の映画やドラマやアニメなどで見かけたことはありますが、皆さんは実際に見た事はありますか?

実はこれには「ブライダルカー」という名称がちゃんとついているそうですpaper

僕はこれまで、そこそこの数の結婚式に出席させていただきましたが、残念ながらいまだにこの光景だけにはお目にかかったことがありませんcoldsweats01

F0173324_21204741

そもそも現実的な話をしますと、日本では「結婚式」を終えた後は、だいたい「披露宴」の準備に取りかかりますし、車でどこかに行くにしても着替えはどこでするのでしょうか?

そんなことを考えてしまうとキリがありませんが、空き缶の音は大迷惑でしょうし、道交法には引っ掛からないのでしょうか?と思い調べてみたら、前もって「警察の許可」を得ていれば可能なようですgood

欧米では、この結婚式のガラガラは儀式的な意味合いもあるようですpaper

悪魔は賑やかな音が嫌いなために、「新しい門出に悪魔や災いがやってこないように」と、ガラガラと音を立てて走行するそうです。日本で言うところの「厄払い」的なことなのでしょうbell

もしもこれから「結婚式」を挙げようとしている方で、ちょっと変わったことをやって思い出作りをしてみたい方は、この結婚式のガラガラをやってみるのも1つのアイデアかもしれませんよflair

自分たちにとってはもちろんですし、出席した人にとっても、たぶん一生忘れられない結婚式になるかもしれませんconfident

ただし・・・かなりの騒音になると思いますし、警察の許可がいるので、そこは許可を得たうえで、他人に迷惑をかけない程度でやることですねcoldsweats01

本家本元のアメリカでさえも、今は都市圏などではこの光景はほとんど見ないそうで、交通量が比較的少ないカリフォルニア州やミネソタ州などでは今も行われているそうです。

僕がもしもこれを実際にやるのであれば、「空き缶」にこだわらずに、好きな「野球」や「サッカー」を意味するために、野球ボールbaseballやサッカーボールsoccerをぶら下げて走ろうかなsmileその方が騒音にもならいですしね。

いずれにしても、この光景はきっと僕は一生見ないまま終わりことになると思いますpaper

今日は、ちょっと気になった「結婚式のガラガラ」について、少しの時間ですがお話させていただきました。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生花> 1月15日

0115

「オンシジューム」

花言葉は「可憐」です。

「オンシジューム」はラン科の植物で、中南米を中心に自生しています。気温が5度以上あれば栽培できると言われ、初心者でも育てやすい植物です。黄色い花びらが舞っているような優雅な雰囲気で、どんな花とも調和することから幅広い層に人気があります。

|

« ゴジラの夢は終わらない~第1章~ | トップページ | 「J」の☆たち~ヴェルディ編~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/48770003

この記事へのトラックバック一覧です: 結婚式のガラガラ?:

« ゴジラの夢は終わらない~第1章~ | トップページ | 「J」の☆たち~ヴェルディ編~ »