« 「J」の☆たち~ヴェルディ編~ | トップページ | 海で「もしも」の時は! »

2013年1月17日 (木)

ブラックジャックふたたび!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

早いもので1月も半ばを過ぎ、すっかり陽sunが長くなってきましたね。これから「大寒」を過ぎ、そして「立春」がやってくると、春の足音が少しずつ近づいてきますconfident

まだまだ気は早いですが、僕的には「雪融け」の季節が今から待ち遠しいですhappy01

そんな今日も僕は仕事を終えて帰宅houseすると、をすぐに抱っこして、そして会話の時間を楽しんだ後は、お風呂spaへ入れるという、毎日の日課を楽しみましたpaper

130117_211138

今日もまた指というか拳を口に運び、チュパチュパしていた娘ですcoldsweats01

130117_211224

そしてその後は、ローラの真似で「OK!だよ~」です(笑)smile

130117_213109

娘はよく足をバタバタさせるのですが、その動きの速さが凄いのなんのsign03それはまるで自転車bicycleを漕いでいるかのようです。将来は競輪学校にでも進む気か?

とにかく今日も娘と過ごす時間が楽しくて仕方ありませんでしたhappy02。時間がいくらあっても足りませんlovely。早く休日にならないかな~休みになれば、ずっと朝から晩まで一緒にいれるからconfident

そんなことを今日も思っている猫男爵でしたwink

さて、話はガラリと変わりますが、今日僕は衝撃的な再会を果たしましたsign03

皆さんは僕が以前このブログ上pcでお話した、「ブラックジャック」という人物shadowをご存知ですか?

「ブラックジャック」と言うのは、僕が勝手に付けたあだ名なのですが、もしもご存知ない方は、ぜひ今日のブログを読む前に、2011年6月4日の『ブラックジャックとボディコン。』と、2011年6月9日の『まさかの再会!』、この2つのブログをご参照してくださいpaper

で、話を戻しますが、今日僕は仕事で車carを運転していたのですが、ちょうど信号待ちsignalerで先頭にいた時に、目の前の横断歩道を歩く、ちょっと変わった風貌の人物が僕の目eyeに飛び込んできましたsign03

そしてその瞬間に僕は思わず、車の中で1人、叫んでしまいましたsign02

「ブラックジャックだ!」

そうですflair以前何度か遭遇した、強烈なキャラの女性、それが「ブラックジャック」です。ちなみに、似顔絵を描くとこうなりますpencil

110604_205052_2

題名『ブラックジャック』 作:猫男爵

極端に偏った前髪、そして無表情な顔、それはまさに女性版ブラックジャックですshadow

2年程前に、がジムに通っていた時に、帰り道のコンビニで彼女と出会ったのがことの始まりでしたpaper

そしてその数日後に、僕は偶然にも職場の近くで、ゴールデンレトリバーdogを連れて散歩している彼女に再び遭遇したのです。

今日は、おそらくそれ以来の再会だと思いますcoldsweats01

当時と何も変わらないその姿に、僕はどこか懐しさを感じてしまいましたconfident

昼間に犬dogを散歩しているということは、主婦なのか?あるいはもう仕事を定年退職した年齢の方なのか?

そしてその髪はいったいどこのパーマ屋さんでやってもらっているのか?家族はその髪型について誰も何も言わないのか?などと、僕の頭の中では次から次へと、色々な想像が沸いてきてしまいましたcoldsweats01

僕が「ブラックジャック」を見れたのは、信号が青に変わるまでの、ほんのわずかな時間でしたが、何だかその時間が異常に長く感じられました。それはまるで“走馬灯”と呼ばれる時間のようで不思議な感じでしたcoldsweats01

ブラックジャックふたたび!そんな今日の出来事でしたが、これで3度目の遭遇なので、3度あることはもしかすると4度目もあるかもしれませんねhappy01

その日が来ることを、僕は楽しみに待つことにしますpaper

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生花> 1月17日

0117

「胡蝶蘭」

花言葉は「あなたを愛します」です。

「胡蝶蘭」はファレノプシス属の洋蘭で、常緑多年草です。野生の物は湿った岩壁などに太い気根を出して自生します。主として観賞用に栽培され、他属との交配属も多い植物です。

|

« 「J」の☆たち~ヴェルディ編~ | トップページ | 海で「もしも」の時は! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/48804083

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックジャックふたたび!:

« 「J」の☆たち~ヴェルディ編~ | トップページ | 海で「もしも」の時は! »