« パブロフの犬。 | トップページ | 明後日、清水寺で。 »

2012年12月 9日 (日)

ビーチを去る“妖精”・・・

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

昨日の「ドカ雪snow」から一夜明け、今朝はまだ辺りが暗い時間から車の雪をよけ、眠さに負けずに仕事へと向かいましたcar

11月中旬までは例年に比べると「初雪」が大幅に遅れ、非常に暖かな初冬を迎えていましたが、その後は状況が一変し、例年に比べると雪の降る回数も非常に多く、雪の多いシーズンのスタートとなりましたdespair

スキー場や冬の観光施設などでは、雪がたくさん降ったほうが当然良いわけで、今はホッと胸を撫で下ろしているのではないでしょうかconfident

今日は風も非常に強くtyphoon、道路などでは一部で吹き溜まりなどもできて、いつも以上に気を遣っての運転となりましたcar

夕方、仕事を終えた僕は家路に着くためにいつもと同じ通い慣れた道を運転していましたcar

職場から自宅までは車で10分、冬でも15分あれば十分に帰れる距離ですpaper

しかし今日の帰り道は、なぜか道が異常に混んでいてずっと徐行運転でした。そしてその徐行運転から、今度は前方の車が完全に全て停車し、大渋滞が始まったのですsign03

121209_162628_2

「どうしたんだ?事故かな?」と思いながら僕は吹雪の中、動かない車の列の最中でただ待つしかありませんでしたdespair

20分程経っても全く前方が動く気配もありません。この道は国道なので、非常に交通量も多く、僕が見た限り、前も後ろもかなりの大渋滞となっていましたcoldsweats01

「これ、いつまで動かないなんだ・・・」と僕は徐々に不安になってきました。

幸いにもガソリンの残量は十分あるし、最悪ここでひと晩夜を明かすことになっても、ちょうどスーパーで買い物をしてきた後なので、食糧は大量にあるので心配はないgoodそんなことまで考えだしましたcoldsweats01

どれくらい待ったでしょう、ようやく対向車線から対向車が数台やってきました。その後は、僕の方の車線の列も少しずつ動きいては止まり、そしてまた少し動いては止まりを繰り返しました。

まもなくして前方の方で、パトカーの回転灯が見えてきましたeye。パトカーの数の多さから、事故であることと、その事故が結構大きい事故であることがわかりましたbearing

そして車列が徐々に動き出し、ようやく僕の目にその現場の光景が飛び込んできましたsign03。徐行しながらその現場の横を通過しましたが、見るも無残な交通事故の光景が広がっていましたdespair

ワンボックスカーと軽自動車のおそらく正面衝突の事故かと思いますが、軽自動車の方はフロントがほぼ跡形もなく、運転席までペシャンコに潰れていましたdown

辺りの路面を見ると、猛烈な吹き溜まりで、どこが道路か分からないくらいの状況でしたsad

きっとこの吹き溜まりにハンドルを取られ、対向車と正面衝突したのではないかと僕は推測しましたが、本当に怖ろしい光景でした。

事故から時間は結構経っていたのか、救急車の姿もなく、事故車両を運転していた方、あるいは同乗していたと思われる人たちの姿もなく、警察の人が交通整理と誘導をして、レッカー車が事故車両を積むところでしたpaper

毎日、僕が職場と自宅を往復する通勤路なだけに、何だか僕はゾっとしましたshock。あともう少し僕が職場を出るのが早かったら、もしかたしら僕が事故の当事者になっていたかもしれないと思うと、非常に怖ろしかったですdespair

121209_162658

渋滞中、車の中で僕は1人不安げに写真を撮りましたcamera

今日は改めて冬道の恐ろしさと、明日はわが身だということをまざまざと思い知らされましたbearing。事故に遭った方々が無事であることを祈ります。

さてそんな今日は、冬のこの時期とは全く季節はずれですが、ビーチバレーの話題を少しさせてもらいますhappy01

「ビーチバレー」といえば、ここ数年その知名度が上昇しup一躍メジャーな競技となったスポーツのひとつですpaper

そしてその人気を牽引してきた女子選手といえば、皆さんご存知の浅尾美和選手ですよね。

こんがり日焼けした体に、アイドル顔負けのルックスで、ビーチの外でも人気を集めた彼女は「ビーチの妖精」と言われ、ビーチバレーの一大ブームに大きな貢献をしましたnote

実はその彼女が、「現役を引退する」という衝撃的なニュースが今日飛び込んできましたsign03

まだ正式に発表したわけではないので正確な情報ではありませんが、明日何かしらの発表をするようです。

まだ26歳なので「少し早いのかな・・・」と思ったりもしますが、念願である「五輪出場」になかなか手が届かず思うような結果を出せずにいた彼女にも、体力的というよりは精神的なものの限界が来たのかもしれませんsad

ビーチバレーで結果を残せないのに、彼女がテレビtvに出演してタレントやモデルのような活動をしていたことに“やっかみ”を持つ選手もいたことでしょうし、良く思わない人たちもいたかもしれませんpaper

しかし、そうやって彼女が広告塔になることで「ビーチバレー」界に光がさしたわけですから、僕は個人的には彼女がやってきたことは間違ってなかったと思っていますscissors

砂の上でのプレイは、僕たちが想像する以上に過酷で壮絶なものだと思います。瞬発力はもちろんのことスタミナも要求され、さらに勝つためには戦略や高度な技術も要求されますgood

そして何より2人1組のペアで行うスポーツなだけに、コンビネーションいうものが一番必要になってきます。

浅尾選手は長い間、西堀選手というパートナーと一緒にコンビを組んでいたのですが、3年前にコンビを解消してからは、パートナーをなかなか固定できずに非常に苦しみました。その辺りも今回の引退の要因の1つなのかもしれませんbearing

いずれにしても今、ビーチを去る“妖精”には、「お疲れ様でした」とだけ声を掛けてあげたい気持ちでいっぱいです。

今後の活動については明日発表されるのかもしれませんが、どんな道に進むにしても、彼女の天真爛漫な笑顔がある限り、そこに花は咲き続けることでしょうtulip

実は僕の、まだ僕が友人としてお付き合いしていた頃、僕は妻に「浅尾美和に似ているね。」と言ったことがあります。妻は否定していましたが、僕は今でもそんなことはないと思っていますconfident

そしてこちらは我が家の“妖精”の写真ですcamera

121209_203457

今日はおNEWの服を着てご機嫌でしたwink。しかし僕は雪のせいで仕事になったので、光希と過ごす時間がなくなってしまい凄く残念でしたcrying。その分、お風呂の時間spaはたくさんお話をして過ごしました。

明日もこの素敵な笑顔を見るのを楽しみにしていますhappy01

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生花> 12月9日

1209

「月桂樹」(げっけいじゅ)

花言葉は「栄光、勝利」です。

「月桂樹」はクスノキ科の常緑高木で、地中海地方を原産地とします。月桂樹の小枝や葉で編んだ冠は、古代ギリシャやローマでは栄光や勝利の象徴でした。今でもマラソンの優勝者がよく「月桂樹」で作った冠をつけますよね。

|

« パブロフの犬。 | トップページ | 明後日、清水寺で。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/48145979

この記事へのトラックバック一覧です: ビーチを去る“妖精”・・・:

« パブロフの犬。 | トップページ | 明後日、清水寺で。 »