« 猫走(ねこわす) | トップページ | 再検査。 »

2012年12月17日 (月)

NECO' S キッチン♪48

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

12月も中盤からいよいよ後半へと差しかかり、「師走」の慌ただしさが徐々に感じられるようになってきた今日この頃です

平年よりも断然降雪量の多い今年の冬ですが、まだ冬は始まったばかりです。これから1月、2月と寒さや降雪量も一段と厳しさを増してきますが、いったい今年の冬はどんな冬になるのでしょうね

さてそんな今日は、恒例のシリーズ企画の1つ『NECO’S キッチン』をお送りします

本家の『MOCO’S キッチン』に負けないように、僕も時間をみながらアイデアレシピの考案に頑張っています

今日は果たしてどんな料理が登場するのか、それでは早速見てみることにしたいので、例の合言葉でスタートしましょう

せ~の「料理は想像から生まれる娯楽です!」

121119_220403

<NECO’Sキッチン> ~第48回~

今日はいったいどんなメールがきているのでしょうか

猫男爵:今日ご紹介するメールは、ペンネーム「野菜王」さんからのリクエストです

野菜王さん:はじめまして猫男爵さん。私は八百屋を営む48歳の店主です。野菜を数多く扱っていますが、この時期はやっぱり旬の「蓮根」が私のお店にも数多く並んでいます。そこで、お客さんにも美味しい「蓮根」の食べ方を教えたいので、参考までに何か「蓮根」を使った美味しい料理の作り方があれば、ぜひ教えてください

猫男爵:なるほど、遂に八百屋さんからもリクエストが来るようになりましたか。八百屋さんに教えるなど、非常に恐れ多いのですが、ここはリクエストということで喜んでご紹介したいと思います。では今日は旬の「蓮根」を使って、ちょっと変わったアレでいくとします

<材料> 蓮根、大根、舞茸、大葉、バター、パルメザンチーズ、黒胡椒、塩、コショウ、オリーブオイル、以上です

NECO'<br />
 Sキッチン♪48

まずは主役の「蓮根」を輪切にして、水につけておきます

NECO'<br />
 Sキッチン♪48

次に「大根」をイチョウ切りに切り分けておきます

NECO'<br />
 Sキッチン♪48

「蓮根」はキッチンペーパなどを使い、十分に水分を吸い取っておきます。

NECO'<br />
 Sキッチン♪48

フライパンに「オリーブオイル」を敷き、「蓮根」と「大根」を一緒に炒めていきます

NECO'<br />
 Sキッチン♪48

ある程度「蓮根」と「大根」に火が通ってきたら、「舞茸」を入れてさらに炒めていきます

NECO'<br />
 Sキッチン♪48

「舞茸」に火が通ってきたら、次に「バター」を入れて塩とコショウで味を調えて、さらに炒めていきます

NECO'<br />
 Sキッチン♪48

お皿に「大葉」を敷き、彩り感を出して盛り付けの準備をしておきます

NECO'<br />
 Sキッチン♪48

「バター」で炒めた「蓮根」と「大根」をお皿に盛り、最後に「パルメザンチーズ」と「黒胡椒」をかければ完成です

NECO'<br />
 Sキッチン♪48

「蓮根のイタリアン風炒め」の完成です

今日はこれで決まり

今が旬の「蓮根」も、和風ではなくイタリアン風で料理することで、また違う味わいを楽しむことができます

「野菜王」さんも、ぜひ一度チャレンジしてみてください。そして気に入っていただければ、野菜を買いにくるお客さんにもオススメしてみてはいかがでしょうか

さあ、いかがでしたか今回の『NECO’S キッチン』は

いよいよ記念すべき50回まであと2回となりましたが、これからもどんどんと頑張ってアイデアレシピを考えていきますので、宜しくお願い致します

今日は朝3時半起きて仕事だったので、かなり今眠くなってきました。寝ようと思ったら、布団は愛娘の光希が1人で占領していました

121217_220243

とっても可愛い顔で、相変わらずのカメラ目線です。今日もとで「川」の字になって眠ることにします

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生花> 12月17日

1217

「ベゴニア」

花言葉は「片想い、丁寧、親切」です。

「ベゴニア」はショウカイドウ科の観賞用園芸植物で、世界の熱帯・亜熱帯に約900種あります。雄植物学の理解者であったベゴン氏を記念して名前が付けられました。

|

« 猫走(ねこわす) | トップページ | 再検査。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NECO' S キッチン♪48:

« 猫走(ねこわす) | トップページ | 再検査。 »