« 一瞬だけでも。 | トップページ | 姿を消したシンボル。 »

2012年10月23日 (火)

あくゆう??

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日は朝から久しぶりに雨の一日でしたrain

ここ最近は、子供の誕生で慌ただしく過ごしていたので、まわりの景色に目をやる暇もありませんでしたが、気がつけば木々たちはすっかり紅く色づき、秋も深まっていましたmaple

121023_064049

そんな深まった「秋」ですが、僕の大好きな「プロ野球baseball」の方もいよいよクライマックスが近づいてきましたsign03

121023_080122

昨日、我が巨人軍は宿敵の中日ドラゴンズを破り、CSを制して日本シリーズ進出を決めましたscissors

中日にいきなり3連敗した時はいったいどうなるかと思いましたが、それでも僕の中に宿る「ジャイアンツ愛」は、巨人軍の勝利を信じていましたので、何も心配はしていませんでしたconfident

昨日は中居君と、一緒に朝までこの喜びを分かち合いたいところでしたが、それは「日本一」になった時に取っておきますpaper。といっても、実際には実現するわけがありませんけどね(笑)

そんな僕にとって、「ジャイアンツ愛」を遥かにしのぐ「愛」といえば?

そうです!もちろんその答えは!「光希(みき)愛」ですlovely

光希が誕生してからというもの、僕は仕事を終えて光希に会いに行くのが毎日の楽しみですhappy01

今日も仕事を終わらせ、愛する光希の待つ病院へと車を走らせましたcardash

121023_203539 

僕が病院hospitalへ着くと、今日も光希は眠りに就いていましたsleepy。僕は早速、愛しい光希を抱っこしましたhappy01

何度抱っこしても、この幸せな気持ちに変わりはありませんconfident

愛しい娘を腕に抱き、その前にはその様子をニコニコしながら見ている妻がいる、本当に「家族って素晴らしいな~」と実感していますconfident

121023_202206

これが噂の光希の指ですgood本当に長いです。ピアニストもしくはプロボウラー?あるいはピッチャーなら、もの凄いフォークボールdownを投げれそうな、そんな指の長さですcoldsweats01

光希にどんな将来が待っているのかは分かりませんが、とにかく健康ですくすく育ち、自分のやりたい事を見つけてほしいですconfident

121023_203112_2

目は今のところ二重の線が出ていますので、二重が濃厚なのかなwink。鼻が僕に似てしまったのは残念で仕方ありませんが、これからどんな顔になっていくのか今から楽しみですhappy01

121023_203100

今日も新米パパは「オムツ交換」に挑戦しましたscissors。今日は昨日よりは、かなり出来が良く、結構コツを掴んできましたgood

オムツも取り替えて気持ち良くなったのか、光希はこちらを見ながらニコニコしていましたhappy01

そんな光希は昨日、こんな荒技を披露してくれましたsign03

光希は基本的に手を良く動かし、かなりの頻度で色々な動きをしています。この動きが妻のお腹の中で、激しい動きを見せていたわけですcoldsweats01

その手の動きの中で、昨日発見した動きがこれですpaper

121022_200437

手を耳earの付近に持っていくこの動き、僕の中ではこれを「あくゆう」と呼んでいますpaper

「あくゆう」とは「阿久悠」のことですsmile

阿久悠といえば、昭和を代表する名作詞家であり、放送作家でもあります。

なぜこの動きが「阿久悠」かと申しますと、よく審査員などで登場した際にヘッドホンを手に持ちながら耳にあてる仕草を、最近ものまねタレントの神奈月が真似しているのが基ですpaper

ちなみにその神奈月の姿がこれですsign03

41611334_jpeg_preview_large

ねっ(笑)耳に当てているでしょsmile

そして光希の仕草がこれですpaperもう一度見てみましょう。

121022_200437_2

若干違いますが、でも雰囲気はあるでしょ(笑)

もしくは「敬礼」しているようにも見えますよねcoldsweats01。元総理大臣の麻生風に(笑)

いずれにしても可愛い事に変わりはありませんlovely

さあ、今日もいつものごとく「親バカ」ぶりが出たところで、それでは今日はこのへんでお別れすることにしますかhappy01

今日は光希の得意技の1つ、「あくゆう」をご紹介しましたpaper

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生花> 10月23日

1023

「通草」(あけび)

花言葉は「才能」です。

「通草」はアケビ科の蔓性落葉低木で、山地に生え、4月頃に淡い紅紫色の花をつけます。秋になり、実が熟すと一方が開くので、「あけび(開け実)」と名付けられました。

開いた実が「あくび」をしている口の形に似ていることから、「あくび」と呼ぶ地方もあります。

|

« 一瞬だけでも。 | トップページ | 姿を消したシンボル。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/47563605

この記事へのトラックバック一覧です: あくゆう??:

« 一瞬だけでも。 | トップページ | 姿を消したシンボル。 »