« 相思相愛。 | トップページ | 切なき帰り道・・・ »

2012年10月26日 (金)

初ものづくし。

初ものづくし。
初ものづくし。
初ものづくし。
初ものづくし。
初ものづくし。
初ものづくし。
初ものづくし。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

今日は待ちに待った、愛娘の光希の退院の日でした!

入院していた10日間、毎日通い続けた病院に行くのもこれが最後かと思うと、何か少し寂しい気持ちになりました。

とその前に僕は今日、地元の役所に行き「出生届」を提出してきました。
「生まれた子」の欄に「光希」の名前を書いた瞬間は、何とも言えない嬉しい気持ちになりました!

これで戸籍上も、光希はれっきとした僕と妻の子供になったわけです。

嬉しい気持ちで心を弾ませ、僕は妻と光希が待つ病院へと車を走らせました。
道中の間も、頭に浮かぶのは光希の可愛い顔です。
これからいよいよ日常生活がスタートするのかと思うと、心が弾まずにはいられませんでした。

病院に着くと、ひと足先に妻のご両親と僕の両親も、妻と光希がいる部屋に着いていました。

みんな光希の顔を見たり、抱っこをしたりと、すっかりおじいちゃん、おばあちゃんの姿になっていました。

退院の手続きを済ませ、その後に担当の看護師からの簡単な説明を受け、いよいよ光希が生まれて初めて外の空気を浴びる瞬間がやってきました!

手の空いている看護師が玄関までお見送りに来ていただきました。偶然にもその看護師さんは、妻の手術にも立ち会い、回復室での説明をしてくれた、とても親切な方でした。

本当に妻が出産した病院のスタッフは、みんな素晴らしい人ばかりで、また、設備や色々な心くばりが行き届いた素敵な病院でした。
そんな場所で生まれた光希は本当に恵まれています。このことは、光希が大きくなったら、ちゃんとお話してあげたいです。

やや風が強かったですが、絶好の秋晴れの中、光希は緊張しながら生まれて初めて外の空気を浴びました!(写真1枚目)

すぐに光希を僕の愛車のところへ連れていきました。今度は生まれて初めての「チャイルドシート」に乗せられた光希です。(写真2枚目)

何か今までいた場所とは違う雰囲気を感じとったのか、光希は見たことのない表情を浮かべていました。

僕が運転する車の助手席には妻、そして後部座席には光希の姿があり、家族三人で初めてのドライブです。

そして僕たちが着いたのは、妻の実家です。
これからしばらくは妻と光希は、ここが生活の場所になります。

用意された「ベビーベッド」に横になった光希は、凄く気持ち良さそうに眠りに就きました。(写真3枚目)

今日は妻のお母さんの姉である叔母さんが札幌から来ており、叔母さんにも光希を抱っこしてもらいましたが、叔母さんは凄く喜んでいました。

叔母さんは凄く楽しく愉快な方で僕は大好きなんです。
今日も腹がよじれる程、おもしろい話しを聞かせてもらいました(笑)機会があれば、『すべ話』などでご披露したいと思います。

午後からは非常におとなしく寝ていた光希でしたが、ちょうど僕が抱っこしていた時に、『ブリッブリッブリー』と豪快にうんちをかましてくれました!
しかも、今までに見たことのない量で(笑)
まだうんちのオムツ交換には自信のない僕は、妻にお願いしました。
みんなで夕食を食べている間は、不思議と光希は静かでした。気を遣ってくれたのでしょうかね。

その後はいよいよ「沐浴」の時間です!
病院で沐浴指導を受けた妻が今日は光希をお風呂に入れました。
(写真4枚目)

最初はお湯にビビっていましたが、すぐに気持ち良さげな顔に変わりました。『極楽』ってなか感じです。(写真5枚目)

妻が実演するところをしっかり見ながら、僕も次は「沐浴」にチャレンジです!
沐浴を終えた光希は、とっても気持ち良さそうでした。

気がつけば時計の針は夜遅くになっており、ハードな一日は終わりを迎えようとしていました。

光希を布団に寝かせ、その愛しい顔を見ながら一日が終わろうとしていますが、今日は光希にとっては、初めて病院を出て、初めて外の空気を浴びた記念すべき日でした。

幼いながらにも、慣れない環境にとまどいを感じながら、不安な気持ちもきっと多かったことでしょう。
妻いわく、こんなに泣いた光希は初めてだと言っていました。

でも、光希のまわりには僕と妻はもちろんのこと、おじいちゃんやおばあちゃんなどのサポートしてくれる人たちがいるので安心です。

今までは病院での数時間しか、光希といる時間がなかった僕ですが、今日一日光希との時間を体験して、本当に妻の大変さが身に染みてわかりました。
子育ては夫婦の協力なしには非常に過酷すぎます。

ブログを更新している今現在も、光希はお腹が空いては泣き、オシッコをしては泣き、なかなか僕と妻を眠らせてはくれません。
今日はもしかしたら、これからが本番なのかもしれません。

今日は何か、初ものづくしの一日でしたが、今日から光希の日常生活のスタートです。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)
<今日の誕生花> 10月26日
「ピラカンサ」
花言葉は「燃える想い」です。
バラ科でトキワサンザシの仲間で、初夏の白い花だけでなく、秋から春にかけてなる赤い実も魅力です。

|

« 相思相愛。 | トップページ | 切なき帰り道・・・ »

コメント

無事の退院おめでとうございますnote
いよいよ本格始動ですねhappy01
ずっと一緒だからこその大変な事も沢山ありますが 一緒だからこその幸せも満載ですねnote

手伝ってくれる人が周りにいれば大丈夫ですよhappy01
私は基本的に最初は一人でだったので(笑) わりと途方に暮れてましたが(笑)
そんな 当時はかなり辛かった事も今となっては かなり鉄板なすべ話になってますからsmile

毎日変わり毎日成長する あっという間の赤ちゃんでいてくれる時間を楽しんで下さいねhappy01

近々 また 光希ちゃんに逢いに行きますね~note

投稿: Nか | 2012年10月27日 (土) 11時03分

Nかさん
ありがとうございます。
いよいようちの光希が本格始動開始です。

僕自身も、これからは全てが勉強ですし成長です。
光希の成長とともに僕も少しずつパパらしくなっていきます!

ちょっとした仕草でも、昨日までと違う仕草をすると、何か嬉しくなります。

ぜひ、光希に会いにきてくださいね。お待ちしています。

投稿: 猫男爵 | 2012年10月27日 (土) 15時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/47602730

この記事へのトラックバック一覧です: 初ものづくし。:

« 相思相愛。 | トップページ | 切なき帰り道・・・ »