« 真鍋マジック! | トップページ | ドラマの「秋」! »

2012年10月 5日 (金)

NECO’S キッチン♪44

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

10月に入り非常に「秋maple」らしく涼しい毎日が続いていますねconfident。季節の変わり目ですが、風邪などひいていませんか?そろそろストーブをつけたり、冬物を準備したりと、一気に「冬snow」へと向かっていきますねconfident

今年の冬は「暖かい冬」なのか、あるいは「寒い冬」なのか、どうなるんでしょうね。

さて、そんな今日は恒例の料理シリーズ企画『NECO’S キッチン』をお送りしたいと思いますrestaurant

今日も最後まで飽きずに、お付き合いのほど宜しくお願い致しますhappy01。それではいつものように例の合言葉でスタートしますねgood

せ~の「料理は想像から生まれる娯楽です!」

<NECO’S キッチン> ~第44回~

皆さんこんばんは、猫男爵ですhappy01。今日も簡単レシピをご紹介していきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いします。さて、今日はどんなメールmailが来ているのでしょうか。

猫男爵:今日ご紹介するメールは、ペンネーム「コアラの街」さんからのリクエストですpc

コアラの街さん:はじめまして猫さん。私は結婚3年目の32歳の専業主婦です。いつも家事に頑張っています。実はうちの旦那はグルメで、料理にはなかなかうるさいのですcoldsweats01。私が作った料理に文句とまでは言いませんが、あれやこれや“ごたく”を並べます。何か、旦那が驚くほどの絶品料理をぜひ教えてくださいhappy01

猫男爵:なるほど、グルメな旦那さんですか、厄介ですねcoldsweats01。では、そんな「コアラの街」さんのために、今日は旦那を黙らせるような絶品料理を作っていきましょうgood

<材料> 鶏むね肉、おろし生姜、生姜、長ねぎ、塩、玄米、ごま油、醤油、おろしニンニク、輪切唐辛子、以上ですpaper

NECO’Sキッチン♪44

oneまず「鶏むね肉」に「塩」と「おろし生姜」をもみこんで、少し時間をおきますclock(鶏もも肉でもOKです)

NECO’Sキッチン♪44

two大きめの鍋に水を入れて沸騰させ、「長ねぎ」の青い部分と一緒に先程の「鶏むね肉」を入れて、中火で3分ほど煮立てますup

three3分経ったら鍋に蓋をして、火を止めて約20分そのまま置きます。

four20分経ったら蓋を取り、再び中火で3分間加熱し、また火を止めて20分間置きます。この手順をさらに2回繰り返しますpaper

five「鶏肉」に火が通ったら、氷水にさらして冷まし、ペータータオルなどで水気をよく吸い取ります。ここでポイントなのが、「鶏肉」を煮立てた茹で汁は捨てずに取っておき(1.5カップ程)、冷蔵庫で冷やしておきますdown

NECO’Sキッチン♪44

six冷ました「鶏肉」に、「ごま油」「醤油」「おろしニンニク」を少々入れて絡めて、少しおいておきますclock

NECO’Sキッチン♪44

seven「鶏肉」を寝かしている間に、フライパンに「ごま油」を敷いて熱し、「長ねぎ」と「生姜」のみじん切りを香りが出るまで炒め、そこへ水で洗っておいた「玄米」を加えますshine

NECO’Sキッチン♪44

eight「塩」と「コショウ」を少々かけて味を調え、先程冷蔵庫に入れておいた茹で汁1.5カップを加え、強火で7分程、その後弱火にして12分程炊き上げますup

NECO’Sキッチン♪44

nineその間に「鶏肉」にかける付けダレを作りますshine

「長ねぎ」をみじん切りにして、「ごま油」「塩」「輪切唐辛子」と一緒に混ぜ合わせますup

NECO’Sキッチン♪44

onezero先程の寝かしておいた「鶏肉」を、適当な薄さでスライスしていきますshine

NECO’Sキッチン♪44

oneone最後は器にスライスした「鶏肉」を盛り⑨の付けダレをかけ、さらに炊き上がった「玄米」を盛れば、完成ですshine

NECO’Sキッチン♪44

「猫風玄米チキンライス」の完成ですshine今日はこれで決まりscissors

ちょっと多国籍の香りが漂うこの料理は、僕的にもかなりの上出来でしたhappy02。「鶏肉」はじっくり煮ているのでとても柔らかく、「玄米」の食感がまたたまらない逸品ですhappy02

これならグルメな旦那さんも口も出せないはずですscissors「コアラの街」さん、ぜひチャレンジしてみてはいかがですかwink

それではまた次回の『NECO’S キッチン』でお会いしましょうhappy01

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生花> 10月5日

1005

「くこ」

花言葉は「お互いに忘れましょう」です。

「くこ」はナス科の落葉小低木で、茎は柔軟で、節に棘があります。昔から長寿の霊薬植物で、若葉は食用やお茶に、実は果実酒になります。

|

« 真鍋マジック! | トップページ | ドラマの「秋」! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/47051270

この記事へのトラックバック一覧です: NECO’S キッチン♪44:

« 真鍋マジック! | トップページ | ドラマの「秋」! »