« レジでの圧力・・・ | トップページ | 便利な万能型。 »

2012年9月29日 (土)

復帰する女優たち。

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日は「ドラマ」好きの僕にとっては、ちょっと懐かしいお話をさせていただきますhappy01

1980年代後半~1990年代半ばにかけて、バブル最盛期からバブル終焉期を迎えたこの時期、ドラマ業界ではトレンディードラマが全盛期upで、いわゆる「月9」現象なるものも起き、今でも語り継がれる数多くの名ドラマが誕生しましたshine

そんなドラマの主役として君臨していた名女優といえば、皆さん誰のお名前を挙げますか?

当時10代後半~20代前半だった僕は、まず真っ先に「鈴木保奈美」という女優の名前を挙げますpaper

『東京ラブストーリー』(1991年)、『愛という名のもとに』(1992年)、『この世の果て』(1994年)、『恋人よ』(1995年)など幾多の名作は、今でも僕の心にしっかりと記憶されている作品たちですtv

その“ヒロイン”としてドラマの中心にいたのが鈴木保奈美でしたshine。あの何とも言えない女優としての魅力溢れる演技には、いつも僕は“虜”になっていましたhappy02

『東京ラブストーリー』では赤名リカという明るいOL役を、『この世の果て』では砂田まりあという影を持つ純粋な女性の役を演じ、彼女のその人間性に強くひかれた事を今でも僕は憶えていますconfident

そんな彼女も1998年にとんねるずの石橋貴明と結婚したのを機に、芸能活動を休業し、表舞台から姿を消していましたpaper

しかし、出産した3人の子供たちが大きくなった頃から、徐々に芸能活動を開始し、遂に今回は本格的な「女優復帰」を果たす事になりましたsign03

明日9月30日放送の『リセット~本当のしあわせの見つけ方~』(TBS系列・午後9時~)という2時間ドラマがその復帰作となりますscissors

昨年NHKの「大河ドラマ」で既に女優復帰を果たしているとはいえ、今回は14年ぶりの民放ドラマという事で、さらなる注目を集めていますpaper

50925781

彼女は取材に対し「セリフが本当にリアルで、先週もママ友と愚痴っていたけど、原作も脚本もそういう主婦の心を何てわかっているんだろうって思って、いつも私を助けてくれているママ友たちのためにも頑張ろうと思いました。女性に明日も頑張ろうと思っていただけるドラマです。」とコメントしていますconfident

「そうか、鈴木保奈美もすっかりママだもな~」と僕は思わず心の中で思いましたが、それもそのはず彼女は46歳になっていたのですからcoldsweats01。あの頃、若かった僕も38歳なんですから、そりゃ~歳も取るはずですcoldsweats01

さて、鈴木保奈美と並んでもう1人、1990年代を代表する女優がいます。それはこの人ですsign03

37738_1

僕らの世代には懐かしい顔ですね、山口智子ですshine

彼女も僕らが20代前半の頃のドラマ界の中心的存在でしたねconfident。僕の中では何と言ってもキムタクと共演した「ロンバケ」こと『ロングバケーション』が一番印象に残っていますtv

「みなみ~!」 「せな~!」

とお互いの名前を叫びあうあの名シーンは今でもゾクゾクしますhappy02

その他にも『ダブル・キッチン』(1993年)、『29歳のクリスマス』(1994年)、『王様のレストラン』(1995年)などの作品が印象的ですtv

彼女の演技は等身大の姿を演じる事が多く、明るく前向きな性格の役が多いのが特徴でしたup。特に僕が好きだったのは、『29歳のクリスマス』の矢吹典子という役でしたshine

そんな彼女も1995年に俳優の唐沢寿明と結婚してからは、女優としての活動をセーブして、CMなどを中心した芸能活動を行ってきました。

しかし彼女も何とこのたび、16年ぶりに連ドラに出演する事が発表されましたshine

10月9日にフジテレビ系列でスタートする『ゴーイング マイ ホーム』というドラマで、彼女は「女優復帰」をするわけですが、久しぶりのその演技に僕は今凄くワクワクしていますhappy02

ドラマの製作発表で彼女は「全てが新鮮で、感動の毎日です。」と笑顔でコメントしていましたconfident

ドラマがスタートした後の今月20日には48歳を迎える、大人の魅力を持ち合わせた彼女の演技からも目が離せませんgood

鈴木保奈美、山口智子、という1990年代を代表する女優の復帰に、「今さら」とか「需要はあるの?」とか「過去の人」などという声もあるでしょうが、僕としては昔好きだった女優さんをまた見れる事は、素直に嬉しいですhappy01

もちろん、それなりに年齢を重ねているので、昔と比べてしまうと寂しい部分も当然あるでしょうが、“真の女優”は歳を重ねても魅力は変わらないと思いますので、僕はこの2人の復帰は本当に楽しみで仕方ありませんwink

今日はこの秋に「ドラマ」に復帰する女優たちをご紹介しましたが、何かちょっとワクワクするのは僕だけでしょうかhappy02。皆さんもぜひ、昔を懐かしんでこの2人のドラマをご覧になってみてはいかがですかpaper

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生花> 9月29日

0929

「チトニア」

花言葉は「果報者」です。

「チトニア」はキク科の一年草で、メキシコを原産地とします。高温多湿の環境を好み、秋まで美しい花を楽しませてくれます。和名は「メキシコヒマワリ」と言います。

|

« レジでの圧力・・・ | トップページ | 便利な万能型。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/47245184

この記事へのトラックバック一覧です: 復帰する女優たち。:

« レジでの圧力・・・ | トップページ | 便利な万能型。 »