« 痛すぎるぜぇ~ | トップページ | ラッキーカラー♪ »

2012年9月 2日 (日)

ベビちゃん芋。

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日は日曜日ということで仕事がお休みだったので、僕は「男爵村」へと足を運んできましたhappy01

勘の鋭い方であればお分かりだと思いますが、今年もこの季節がやってきましたsign03そうです、毎年恒例の男爵村の「収穫祭」ですshine

ベビちゃん芋。

早いもので今年で7回目を数えるこの「収穫祭」、毎年この行事がくると「秋」を感じますが、今年は例年になく「残暑」が厳しいので、まだ「秋」を感じる事は少し難しいですが、それでも作物たちが大きく成長した姿を見ると、「やっぱり秋なんだな~」と、つくづく感じましたconfident

今年の男爵村は村長不在という中でスタートしましたが、夏場の好天sunにも恵まれ、いつもに比べると作物たちの成育が順調でしたscissors

いつもであれば7月にやってくる長雨rainの被害も今年はなかったので、除草作業も楽でしたし、作物の“腐れ”もそれほど目立ちませんでしたpaper

収穫時期も例年に比べて1週間~10日余り早いという状況ですgood。「収穫祭」を前に、既に収穫した野菜もありますが、今日の「収穫祭」のメインは何といってもこれですsign03

ベビちゃん芋。

「男爵村」がオープンした2006年から、ずっと村の主要作物となっている「じゃが芋」ですhappy01。これまで幾多の品種を試してきましたが、今年は3種類の「じゃが芋」を育てる事にしましたshine

120902_111847

まずは今年初めて挑戦した品種の「さやか」ですshine。収量は多く、大きさもかなり大きいものが収穫できましたscissors

ベビちゃん芋。

どうです?結構な大きさでしょ?

この「さやか」は他の「じゃが芋」と比べて色が白いのが特色で、名前の通り、サラっとした食感ですdelicious

120902_145405

次に収穫したのは「キタアカリ」ですshine。この品種は、ほとんど毎年作っている品種です。昔はそれほど名前が知られていませんでしたが、今では全国的にもすっかり知名度がある品種になりましたpaper

皆さんもご存知の通り、ホクホクしたその特徴から「じゃがバター」には最適ですhappy02

今年の村の「キタアカリ」の収量はまずまずでしたが、大きさがやや小粒だったような気がします。それでも豊作といって良いでしょうgood

120902_145355

最後に収穫した3種類目は、こちらもここ数年毎年作っている「レッドムーン」ですshine。赤い皮の色が特徴的で、実は濃い黄色で甘みがあるので、僕は一番好きな品種ですhappy01。煮崩れしないので、料理restaurantなどにも使い勝手が良いのもポイントです。

この「レッドムーン」は蒔いた畑の場所が少し悪く、「男爵村」に隣接する「果実園」にある「グミ」の木の枝が伸びて、ちょうど陽を遮ってしまっていたので、他の芋たちに比べて太陽を少し浴びれなかったためか、大きさはやや小さめでしたbearing

そんな中で、僕は何とも珍しい形をした「レッドムーン」を収穫しましたsign03それがこれですsign03

ベビちゃん芋。

何かに似ていると思いませんか?

そうです!母親のお腹の中にいる「胎児」ですshine

分かりますか?左側が「顔」で、真ん中程に「手」のようなものがあり、右下が「足」ですpaper。母親の胎内で小さく丸くなっている感じですconfident

大きさからいえば、きっと3ヶ月ぐらいの「胎児」かと思いますが、見れば見るほど間違いなく「胎児」ですeye

ちなみに「顔」の部分にはちゃんと「目」もあるのですが、分かりますかね?

そして驚く事がもう1つsign03

ベビちゃん芋。

何とsign03裏返しても、ちゃんと顔に「目」がありますshine

これには僕も本当にビックリというか、何か感じるものがありましたconfident

「これはきっと、ベビちゃんだ・・・」

今、のお腹の中にいるベビちゃんがひと足先に、「芋」の姿を借りて僕と妻の前に現れたんだsign03僕にはそう思えて仕方ありませんでしたhappy02

そして僕はこの芋を、「ベビちゃん芋」と名付けましたscissors

2年前にも、ちょうど芋の収穫の時にこのブログで「ハート型heart01」の芋を収穫した事をご紹介しましたが、今回は「ベビちゃん芋」でしたheart04

「男爵村って、結構素敵やん」(紳助風)smile

ベビちゃん芋。

これが今年の「男爵村」の全ての「芋」の収穫量ですscissors

小さな家庭菜園なので、これぐらいがちょうどいいのかもしれませんが、今年も立派な3種類の「芋」が育ち、そして無事に収穫する事ができたことを喜ばしく思いますhappy01。そして、本当に大地の恵みに感謝していますconfident

来年もきっと、この「じゃが芋」が主要作物になると思いますが、また今年以上にたくさんの芋たちに出会える事を祈りますpaper

ベビちゃん芋。

じゃが芋畑の横で育てていた「人参」も今日は一緒に収穫しましたscissors。ものによってはまだ収穫が早いものもありましたが、それでもまあまあ立派なサイズで収穫できましたgood

ベビちゃん芋。

朝から作業を開始していましたが、気がつけばすっかり陽sunも西に傾き始めましたdown。最後は、今日収穫した「じゃが芋」と「人参」を手に持ち記念撮影をして、第7回男爵村収穫祭を終了しましたconfident

で、「じゃが芋」と「人参」がせっかくあるのでbell

120902_191402

さあ、それでは今日も『NECO’S キッチン』いってみましょうかhappy02なんつって(笑)嘘ですよcoldsweats01

120902_192250

さあ、「じゃが芋」と「人参」を使って作る料理といえばsign02アレか、アレのどちからかな?

120902_200913

正解は「クリームシチュー」でしたrestaurant自分で作っておいて言うのも恥ずかしいですが、美味しそうup

120902_201050

サラダには男爵村で獲れた「トマト」も使い、「じゃが芋」と「人参」をふんだんに使った「クリームシチュー」に加え、さらに猫男爵特製の「俺のハンバーグ猫」という、贅沢なラインアップですnote今日はこれで決まりscissors

120902_204930

も「ベビちゃん芋」を見た瞬間はビックリしていましたが、凄く喜んでいましたhappy01

「ベビちゃん芋」を大事に大事に抱えているその姿は、まるで本当のベビちゃんを抱えているようでしたconfident

今週で妻は妊娠9ヶ月目に入ります。あともう少しで、ベビちゃんに会えるのかと思うと、僕は今からドキドキしていますheart02

「愛しのベビちゃん、パパもママもベビちゃんに会えるのを凄く楽しみにしているよ。」

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生花> 9月2日

0902

「チューベローズ」

花言葉は「危険な快楽」です。

「チューベローズ」はリュウゼツラン科の多年草で、メキシコを原産地とします。

夕闇迫る頃、素晴らしい香りを漂わせるこの花の和名は「月下香」です。ちなみに中国名も「晩香玉」とされ、いずれも芳しい夜を思わせる名前が付けられています。

|

« 痛すぎるぜぇ~ | トップページ | ラッキーカラー♪ »

コメント

これは面白い(◎-◎;)
よく見つけたね。

投稿: 29 | 2012年9月 3日 (月) 10時16分

29さん
あの「芋」は僕が見つけたというよりも、「芋」が僕に会いにきてくれたんだと思いますconfident
そんな出会いって素敵やん(紳助風)

投稿: 猫男爵 | 2012年9月 3日 (月) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/46925829

この記事へのトラックバック一覧です: ベビちゃん芋。:

« 痛すぎるぜぇ~ | トップページ | ラッキーカラー♪ »