« 地獄の45分間・・・ | トップページ | 縄張り争い。 »

2012年8月17日 (金)

少しだけプロの気分♪

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

お盆も過ぎ、何か急に風が「秋」らしく感じるのは僕だけでしょうか。今日は8月半ばとは思えない涼しさで、秋の虫たちの鳴き声も少し聞こえる程でした

このまま「夏」は終わってしまうのでしょうかね。「夏」が好きな僕にとっては、これからの「残暑」に期待したいところです

さて、今日8月17日は「プロ野球ナイター記念日」という日です

これは1948年8月17日に、日本初のプロ野球公式戦のナイトゲームが開催された事を記念する日です

現代のプロ野球では皆さんもご存知の通り「ナイトゲーム」、つまり「ナイターは当たり前ですが、1948年以前はナイターというものが行われてはいませんでした。

球場も今はナイターができるように、地方球場でも照明設備を設けている球場が多く、「プロ野球=ナイター」というのがすっかり定着しています

今から64年前の今日、日本で初めてプロ野球のナイターが行われたのは、ルー・ゲリックにちなんで名前が付けられた、横浜市にある「横浜ゲーリック球場」という球場で、現在の「横浜スタジアム」とほぼ同じ場所にありました

対戦カードは「東京巨人軍VS中日ドラゴンズ」というカードで、試合は午後8時8分に始まり、午後10時1分に終了しました

当時、この試合を観戦した人々は、球場全体を照らす強烈なライトを見て「真昼のような明るさだった」と報じられていますが、実は照明じたいは現在のナイター照明の10分の1程の明るさだったために、色々なハプニングが起きたそうです

ボールがよく見えなかったので、バッターが顔面付近に来たボールに気づかず死球を受け退場したり、プレーの細かな判断がつかず何度か試合が中断したり、暗すぎて見えなかった練習用のボールを途中で発見したりと、散々だったようです

でも、この試合があったからこそ、今のプロ野球のナイターがあるわけで、非常に重要な試合だった事に間違いはありません

Nightgame

「ナイター」は何もプロ野球に限った事でなく、「草野球」でも行われます

残念ながら僕のチームが所属している帯広・十勝地方では「朝野球」なので、読んで字のごとく「朝」に試合をするために「ナイター」とは無縁です

でも実は、僕は「ナイター」を何度か体験した事があります

公式戦ではないのですが、ナイター設備のある球場を夜間の時間帯で借りれば、ナイターでプレーする事も可能なんです

あれは僕は20代の頃でしたが、帯広にある「伏古別球場」というナイター設備のある球場を借りて、練習試合をしました

普段体験する事のできない何とも言えない感覚に、僕は興奮しながら野球を楽しんだ事を憶えています

「朝」と比べて断然違うのは、投手の投げるボールが速く見える事です。最初は慣れるまで時間がかかりました。

僕は「投手」を務めているので、自分が投げる時は有利ですし、自分が打者の時は不利という事になります

せっかくの「ナイター」なので何か盛り上げようと思っていると、相手チームのメンバーの中にいる友達が、プロ野球の私設応援団の音楽が入ったCDを流してくれて、雰囲気がかなり良い感じになった事を思い出します

少しだけプロの気分を味わいながら、とても心地よく試合を楽しむ事ができ、「やっぱりナイターはいいな~プロってみんなこんな気分なんだろうな~」と思いながら、2時間程の試合を満喫しました

ちょうどその時は、勝毎の花火大会の日だったので、試合をしながら花火も見る事ができて非常にハッピーな夜でした

でも、その帰りに「マック」でドライブスルーをした後、道路に出ようとした際に、縁石に車のバンパーをぶつけて、買ってまだ3ヶ月程の愛車を傷つけてしまった苦い思い出もある、そんな一日でした

今日は「ナイター記念日」という事で、僕の「ナイター」にまつわる思い出話を少しだけさせていただきました

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生花> 8月17日

0817

「ダツラ」

花言葉は「不老長寿、勇敢」です。

「ダツラ」はナス科の一年草で、熱帯アメリカや熱帯インドを原産地とします。

海外では貴重な薬用植物とされ、日本でも麻酔薬として使われた事が有名です。白い花が一般的ですが、黄色や紫色も見かけます。

|

« 地獄の45分間・・・ | トップページ | 縄張り争い。 »

コメント

高校野球の全国大会が真っ盛り。
大好きなはずの高校野球なのに、応援してる学校がことごとく負けていく。
プロ野球の世界では統一球になってから球が飛ばず、ロースコアの試合ばかりが続けているのに、高校野球の全国大会では10点以上の試合が続出。やはり金属バットのせいか!?全国大会で19点も取るのはおかしい~
いっそのこと甲子園も全部ナイターになればいいのに~!あぁ悔しい~今年の夏。。。

投稿: Fなが | 2012年8月18日 (土) 00時40分

Fながさん
青空、白球、ナトゥ(長嶋美奈風)の言葉が示すように、やっぱり高校野球には青空が似合います。
でもたまにナイターも見てみたいですね!
高校野球をナイターにして、代わりに昼間、Fながさんが応援するTガースの試合やったらどうです?
そのほうが勝つかもしれませんよ(笑)

僕の夢は甲子園で高校野球を開幕から全試合観戦すること!
あと30年後ぐらい、一緒にお供して下さいね。

投稿: 猫男爵 | 2012年8月18日 (土) 01時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 少しだけプロの気分♪:

« 地獄の45分間・・・ | トップページ | 縄張り争い。 »