« 後継者になれるのか? | トップページ | リオで会いましょう! »

2012年8月13日 (月)

夏の匂い。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

熱い「感動」と「興奮」を与えてくれた「ロンドン五輪」も幕を閉じ、今日からいつもと同じ日常生活に戻りました

といっても世間一般的には「お盆休み」に突入していますので、家族や親戚の方と過ごしている方も多いかと思います

五輪観戦が大好きな僕にとっては、五輪が終わってしまったこの時が一番切ない時間です・・・

何とも言えない寂しい気持ちでいっぱいになり、何をしていいか手につかなくなってしまいます

「本当に五輪が好きなんだな~」と自分でも改めて感じていますが、既に気持ちは4年後です今から「リオデジャネイロ五輪」が待ち遠しくて仕方ありません

そんな想いを抱きながら今日も仕事に行ってきましたが、今日は一日「雨」という最悪の天気でした

「お盆休み」という事もあり、道路を走行する車は見慣れない地方のナンバーがほとんどでした

雨が少し晴れた隙をみて、仕事である現場に足を運んだのですが、そこで何か凄く懐かしい「匂い」を感じました

「あれ?この匂いは・・・そうだ!」

何とも懐かしいその「匂い」は明らかに「おがくず」の匂いでした

僕は子供の頃、夏休みになると毎日、友達と自転車を漕いで近くの川に遊びに行き、その近くにある森で「クワガタ」を採集していました

夜になれば家の近くの街灯に集まる「クワガタ」も採集し、虫かごに入りきれない程の「クワガタ」を採った事もありました

とても全部は家に持って帰れないので、自分で良い「クワガタ」だけをチョイスして持ち帰ったものです

家では本来は水槽として使う入れ物に「おがくず」を入れて、そこで「クワガタ」を飼っていました。多い時には50~70匹ぐらいはいた時もありました

その「おがくず」は、いつも夏休みが始まるとすぐに近所にあった木工場に行き、「おじさん、おがくずください。」とお願いしてもらってきていました

その木工場に行くと、何とも言えない「木材」の匂いがして僕はそれが好きでした。その「匂い」を嗅ぐと、「今年もたくさんクワガタを採るぞ~」とテンションがあがった事を思い出します

その木工場は今はなくなってしまったので、その匂いを嗅ぐ事はもうできないのですが、「おがくず」の匂いがどこかでした時は、その事をつい思い出してしまいます

最近は「マイマイガ」などの蛾たちは本当に異常なくらいに多いのですが、昔に比べて「クワガタ」が本当に少ないです

昔は夜の道を歩いていれば、本当に採りきれない程の「クワガタ」がいたのですが、今は「クワガタ」に遭遇する事の方が珍しいくらいです

生き物の生態系って、わずか数年間で全然変わってしまうものですね・・・

昔みたいに「クワガタ」を捕まえて、家で飼う事も立派な「社会勉強」になるので、それをできない今の子供達は凄くかわいそうだと僕は感じています。

僕にとっての夏の匂い、それは「オガクズ」の匂いですが、皆さんにとっての「夏の匂い」は何ですか?

明日は十勝にも夏の陽ざしが戻ってきそうです。「真夏日」まではいかないと思いますが、ややそれに近い気温にまで上昇すると思いますので、くれぐれも熱中症には注意してくださいね

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生花> 8月13日

0813

「鷺草」(さぎそう)

花言葉は「夢でもあなたはを想う」です。

「鷺草」はラン科の多年草で、山野に湿地に自生します。「白鷺」(しらさぎ)が飛んでいるような姿から、「鷺草」となったようです。純白で可憐なだけでなく、どこか涼しげで不思議な魅力を感じさせられる花です。

|

« 後継者になれるのか? | トップページ | リオで会いましょう! »

コメント

過去記事に突然のコメント申し訳ありません!!

あたしも夏の匂いと言えば【オガクズ】です♪

大好きな8月が終わるのが寂しい今日この頃です…

投稿: ラパス | 2015年8月25日 (火) 18時36分

ラパスさん
お返事遅れてしまって申し訳ございません。
「オガクズ」の匂い、良いですよね~
懐かしくもあり、そして心が落ち着くとても優しい匂いです。
あの匂いを嗅ぐと「夏」を心から感じれます。
「夏男」の僕も、大大大好きな8月が終わるのがとても寂しいです・・・
コメントありがとうございました

投稿: 猫男爵 | 2015年8月27日 (木) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の匂い。:

« 後継者になれるのか? | トップページ | リオで会いましょう! »