« そばにあった「そば屋」。 | トップページ | オリンピック・シアター③ »

2012年7月23日 (月)

緑がいっぱい!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日から新しい一週間の始まりですshine7月も後半に差し掛かり、学生はいよいよ楽しい「夏休み」に突入ですねhappy01

僕も学生の頃は、この「夏休み」に突入する時期が一番の楽しみでしたnote。「今年の夏休みは何をして遊ぼうか!」それを考えるのが凄く楽しみでしたhappy02

いよいよこれからが夏本番ですsign03海、プール、花火、焼肉、夏は楽しい事だらけですよ~happy02。皆さんも北海道の短い夏を思いっきり満喫しましょうpaper

さて、今日は先日足を運んだ「男爵村」の最新の様子をご紹介する事にしますhappy01

120703_133305

まずこれは今から2週間程前の「男爵村」の様子ですcamera。それが2週間も経つと、みるみるうちに一気に“緑”が増えちゃいましたclub

120717_182252

上の写真ではまだ小さかった「枝豆」が、こんなに大きく育ちましたclub。まだ収穫までは少し時間がかかりますが、あと1ヶ月もしない間に、美味しい「枝豆」が食べれそうですhappy02

妊娠中のが、この「枝豆」をつまみにビールbeerを飲む事ができないのは居た堪れない限りですが、その分僕が代わりを務める事にしましょうsmile

120703_133453

こちらも2週間前の「芋畑」ですが、それが2週間経つとsign03

120722_095839

ご覧のように緑で溢れかえっていますupこの時期になると、「芋」の花が咲き乱れて、収穫を前にしてキレイな「彩り」を見せてくれるが芋の特徴ですshine

よく道路に車を停めて、芋畑をカメラで撮影cameraしている観光客の姿を目にしますが、その気持ちもよく分かります。北海道の畑作地域に住んでいれば、別に珍しくも何ともない風景ですが、都会に住む方にとっては本当に貴重な風景なのだと思いますconfident

芋はあと1ヶ月~2ヶ月もすれば、いよいよ楽しみな収穫時期を迎えますscissors。今年の芋の生育状況はどんな感じなのか非常に楽しみなところですwink

120703_133612

こちらは既に収穫を終えた「小松菜」ですshine。今年は初めて挑戦しましたが、本当にたくさんの「小松菜」を収穫でき、食べるのが追いつかなかったくらいですcoldsweats01

おかげで我が家では、毎日「小松菜」を食材にした料理が出てきて、「小松菜」からたっぷりと栄養をいただきましたcoldsweats01

120717_182013

こちらは「茄子」ですが、まだまだ収穫までは程遠いですが、秋の収穫が楽しみです。僕は今のところ「味噌田楽」で食べる予定ですshine

120717_182025

「トマト」もまだ色づいてはいませんが、もう少し熟せば収穫できるでしょうgood。「トマト」は塩をさっとかけて、そのままカブりつくのが僕は一番好きなので、それをぜひやってみたいですhappy02

120717_182040 

こちらは「えんどう豆」ですshine。こちらもすくすくと育ちup現在収穫真っ盛りです。少しずつ捥ぎながら、料理に使ったりしていますrestaurant

自分で作った野菜たちが食卓をにぎわすと凄く楽しいですし、充実感が沸いてくるのですから不思議なものですねconfident

120717_182310

最後はオマケで、「男爵村」に隣接する「果実園」でたわわに生っている「グミ」を撮影しましたcamera

熟して食べごろのもの、まだ食べるには少し早いものなど、微妙に熟し方が違いますが、それでも数え切れない程の無数の「グミ」の実が今年も僕の目を楽しませてくれていますhappy01

「さくらんぼcherryも若干は生ってはいるのですが、収穫できる程の数はなく、今年も不作のようです・・・

「果実園」ではこれから秋になると、「アンズ」、「山りんご」、「洋梨」などが収穫できるので、それもまた僕の楽しみの1つですscissors

季節は真夏になり「男爵村」と「果実園」は今まさに、緑がいっぱいですsign03

秋の収穫に向けて、これからも僕は7年目の「男爵村」へ足を運び、汗sweat01をかきかきしながら作業に励む事に しますgood

「家庭菜園」という素晴らしいものに出会えた事に感謝し、そしてたくさんの実りを届けてくれる大地の恵にも感謝です、ありがとう地球happy02

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生花> 7月23日

0723

「ジンジャー」

花言葉は「豊かな心」です。

「ジンジャー」はショウガ科の多年草で、マダガスカルからインドシナに約50種が分布しています。

主に観賞用に栽培されるこの花の葉や球根は、ショウガに非常に似ています。9月頃になると芳香のある花を咲かせ、甘い香りを持つために「シナモン・ジャスミン」という別名もついています。

|

« そばにあった「そば屋」。 | トップページ | オリンピック・シアター③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/46437058

この記事へのトラックバック一覧です: 緑がいっぱい!:

« そばにあった「そば屋」。 | トップページ | オリンピック・シアター③ »