« トイレの紙様。 | トップページ | サバイバルな土俵! »

2012年5月18日 (金)

ボレーシュート!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日は夕方に、また「雷鳴thunder」が響き渡りましたねbearing。本当に最近は大気が不安定で、晴れていたsunかと思えば急に辺りが暗くなり、雨rainが降ったりするので、最近の天気には振り回されっぱなしですsad

そんな今日は、仕事中にある“事件”というかハプニング的な事に出くわしましたcoldsweats01。正確にいえば、自分で事件を起こしたといったほうが正しいでしょうpaper

今日の午前中、僕は職場の倉庫で機材の整理をしていました。

これから本格的に忙しくなる作業に向けて、色々と準備をしていると、開けてあったシャッター付近で何か独特の“羽の音”が聞こえてきましたear

その音を聞き、僕はすぐにそれが「ハチ」だと気づきましたcoldsweats01

すぐに慌てて見に行くと、そこには「ミツバチ」が飛んでいましたup「スズメバチでなくて良かった・・・」と、ひと安心しながらも、倉庫の中に入ってきては困るので、ちょうど近くにあった竹ホーキでハチを外へ追いやりましたgood

案外と素直にハチは外へ出て行き、僕は再び倉庫の中で作業をしていました。

しかし、またしてもハチの飛ぶ音が聞こえてきましたear「何だよ、また来たのかよ・・・」と思いながら、僕はハチに近づいていき、また竹ホーキで追い払いましたgood

それがその後も何度も繰り返され、僕はいい加減、嫌気がさしてきましたgawk。シャッターを閉めればそれで済む話なのですが、シャッターを閉めると陽が入ってこなくなり、空気がこもってしまうので、どうしても閉めたくはなかったのですpaper

そして僕はもうハチが入ってきても、放っておいて作業を続行していました。

すると、ハチはその作業をしている僕の方に近づいてきたではありませんかsign03

「そんなに俺の事が好きなのか、そうかそうか、よしよし、じゃ可愛がってあげるから側においで。」などと思うわけがありませんangry

もう僕はそのハチがウザくて仕方なくなり、ちょうど僕の足下に来た瞬間に、思い切り右足を振り抜きましたsign03

すると、もの凄く手ごたえならぬ、足ごたえのある感触を僕の右足は感じましたshine

サッカーボールsoccerに比べるとかなり小さい標的なのに、見事なボレーシュートが決まったのですscissors

ハチは目に見えない程の勢いで、僕が蹴った先にある窓にぶつかり、そのまま下に落ちましたdown

「ハチに対する攻撃」はかなりの危険行為dangerなのですが、あのハチのしつこさにもう僕のイライラ度はMAXに達しpout、どうする事もできませんでしたcoldsweats01

ハチはその後全く動かないので、恐る恐る近づいてみると、完全に硬直していましたpaper

「天国へ召されちゃったか・・・」と思い、僕は再び作業に取り掛かりましたgood

そして5分ぐらいたった頃、僕の背後で再びあの羽の音が聞こえるではありませんかsign03

何とハチは気絶していただけでしたsad。ハチはその羽の音を響かせ、こちらに向かってくるではありませんかsign03

「ヤバイ、これは攻撃される・・・」と僕が臨戦態勢に入ろうとした瞬間、ハチは弱々しく飛びながら、開いているシャッターからそっ~と外へと出ていきましたcoldsweats01

さすがのハチも僕のボレーシュートにはかなりのダメージを受けたのでしょう、戦意喪失といったところでしたpaper

その姿を見ながら僕は、「何だ骨のないハチだな~」と言ったとか言わなかったとか(笑)

今日はたまたま、ハチにイラっときたのでこういう行為をしてしまいましたが、絶対にハチに攻撃はしないでくださいねdanger後でで痛い目にあうのは自分自身ですからcoldsweats01

「ミツバチ」だったという事も幸いでしたが、これが「スズメバチ」であったなら、間違いなくこんな行為を僕はしていませんでしたcoldsweats01

それにしても、かなりカッコ良く決まったボレーシュートでしたsoccer。子供の時にサッカー少年団に所属していた僕のサッカー人生の中でも1、2を争う「ボレーシュート」が決まった瞬間でしたscissors

ある意味、あのハチに感謝しています。ありがとう、そしてゴメンねconfident

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生花> 5月18日

0518

「梅花空木」(ばいかうつぎ)

花言葉は「気品、品格」です。

「梅花空木」はユキノシタ科の落葉小低木で、北海道を除く各地の山地に自生しています。初夏に「梅」に似た白い花を咲かせるこの花は、文字通り「梅」を連想させる花の姿から「梅花空木」と付けられたそうです。ひっそりと咲く風情から、茶花としてよく用いられます。

|

« トイレの紙様。 | トップページ | サバイバルな土俵! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/45314540

この記事へのトラックバック一覧です: ボレーシュート!:

« トイレの紙様。 | トップページ | サバイバルな土俵! »