« そわそわ・・・ | トップページ | 何じゃこりゃ~!! »

2012年5月13日 (日)

NECO’S キッチン♪33

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日は、やや「風」がありましたが、暖かい「五月晴れsun」の一日でしたねconfident

「お花見cherryblossom」には絶好のコンディションだったのではないでしょうかhappy01

季節が「夏」に近づくと、「外焼き」の回数がどんどんと増えてきますよねup。太陽を浴びながら焼肉にビールbeer、何て幸せな光景でしょう。早くそんな季節が待ち遠しいですね。

さて、そんな今日は久しぶりに、恒例のあの料理シリーズ企画をお送りしますrestaurant

来月でスタートしてちょうど1年が経過する『NECO’S キッチン』は、今日のブログで33回目を数えますshine。本家の『MOCO’S キッチン』のような人気はありませんが、これからも地道に頑張っていきますcoldsweats01

今日は果たしてどんな料理に出会えるのでしょうか、それでは早速、例の“合言葉”を言いながらスタートさせましょうscissors

皆さんご一緒に、せ~の『料理は想像から生まれる娯楽です!』

<NECO’S キッチン> ~第33回~

皆さんこんばんは猫男爵ですhappy01。今日も簡単にできる簡単レシピをご紹介していきますので、どうぞ宜しくお願い致しますrestaurant

さて、今日はいったいどんなメールmailが来ているのでしょうか。

猫男爵:今日ご紹介するリクエストpcは、ペンネーム「たまごっち」さんからのリクエストですpaper

たまごっちさん:初めまして猫さん、いつも楽しく拝見しています。私は名前の通り、「たまご」が大好物な女子高生です。料理はそんなに経験ありませんが、私でもできる「卵」を使った簡単レシピをぜひ教えてください。

猫男爵:今回は女子高生からのリクエストですね。『NECO’S キッチン』も幅広い年齢層に支持されるようになりましたねhappy01。それではリクエストに応えて、「卵」を使ったアイデア料理を今日は作っていきましょうgood

<材料> 卵、鶏肉、玉ねぎ、キャベツ、ミニトマト、人参、ご飯、トマトケチャップ、とんかつソース、ウスターソース、バター、コンソメ、醤油、砂糖、赤ワイン、サラダ油、マヨネーズ以上ですpaper

NECO’Sキッチン♪33

oneまずは「デミグラスソース」を作ります。鍋に「とんかつソース」「トマトケチャップ」「ウスターソース」「コンソメ」「砂糖」「醤油」を入れて、弱火で煮立てますshine

two少し煮立ってきたところで「赤ワイン」を入れますwine。「赤ワイン」を入れる事で、かなり良い香りがして本格的な「デミグラスソース」のようになりますflair

NECO’Sキッチン♪33

three5分程煮立てて、程よいゆるさになったところで「バター」を入れて、さらにひと煮立ちさせます。「バター」を入れる事でまろやかさがUPしますup

NECO’Sキッチン♪33

fourこれで「デミグラスソース」の完成ですshine

NECO’Sキッチン♪33

five次に、熱したフライパンに「サラダ油」を敷き、小口切りにした「鶏肉」と、みじん切りした「玉ねぎ」を炒めていきますpaper

six「鶏肉」と「玉ねぎ」に火が通れば「ご飯」を入れて、「トマトケチャップ」で味付けをしながら炒めていきますshine

NECO’Sキッチン♪33

seven炒めた「チキンライス」はお皿に盛り付けしておきますshine

NECO’Sキッチン♪33

eight次に溶いた「卵」をフライパンで焼いて「チキンライス」の“がわ”を作ります。ポイントは少し“半熟”気味にする事ですgood。出来上がれば、お皿に盛った「チキンライス」の上にかぶせるように盛り付けますshine

NECO’Sキッチン♪33

nine最後は、横に「キャベツ」と「人参」の千切りサラダを添えて、出来上がった「オムライス」に先に作っておいた「デミグラスソース」をかければ、「猫風ふんわりオムライス」の完成ですshine

今日はこれで決まりscissors

とろけるような「卵」の食感と、まろやかな「デミグラスソース」の味が見事にマッチした最高の「オムライス」ですhappy02

一見難しそうに見える「デミグラスソース」も、意外と簡単に作れるので、たまごっちさんもぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうかwink

さあ、いかがでしたか今日の『NECO’S キッチン』happy01楽しんでいただけましたか。次回の『NECO’S キッチン』もぞうぞお楽しみにpaper

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生花> 5月13日

0513

「ボロニア」

花言葉は「芳香」です。

「ボロニア」はミカン科の常緑小低木で、オーストラリアを原産地とします。花付けが良く、「スズラン」のような可愛い花を枝一面につけます。

花言葉の「芳香」の通り、良い香りを持つ花ですが、日本の冬の寒さや夏の高温多湿を嫌うので、日本での栽培は難しいと言われています。

|

« そわそわ・・・ | トップページ | 何じゃこりゃ~!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/45025514

この記事へのトラックバック一覧です: NECO’S キッチン♪33:

« そわそわ・・・ | トップページ | 何じゃこりゃ~!! »