« ようやく開幕! | トップページ | 携帯電話の寿命。 »

2012年2月23日 (木)

NECO’S キッチン♪26

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

久しぶりに激しく雪が降り続いています。1ヶ月近く、ドカ雪から遠ざかっていた十勝地方でしたが、明日の朝起きたら除雪が大変そうです

雪が降れば僕は早朝からの早出出勤になるので、今日は早めの就寝です。この雪は明日は一旦止みそうですが、週末の土日にかけて再び大雪になりそうなので、交通機関を利用する方は十分気をつけてくださいね

さて、そんな雪降る夜は楽しい楽しい料理タイムと行きましょう

今日は久しぶりにあのシリーズ企画『NECO’S キッチン』をお送りします。本家の『MOCO’S キッチン』を僕は毎日楽しみに見ていますが、学ぶべきところがたくさんあります。もこみちさんの料理を見ながら、僕もさらなる「新しいレシピ」の研究に励みたいと思います

それでは今日もあの合言葉でスタートしましょう皆さんもご一緒に、せ~の

『料理は想像から生まれる娯楽です!』

<NECO’S キッチン>~第26回~

皆さんこんばんは、猫男爵です。さあ、今日はどんなリクエストが来ているのでしょうか、早速見てみましょう

猫男爵:今日ご紹介するメールは、ペンネーム「なっつさん」からのリクエストです

なっつさん:はじめまして猫男爵さん。私は都内の大学に通う20歳の学生です。たまに彼氏に料理を作るのですが、ありきたりのものしか作れません。何か彼氏がビックリするような斬新な料理をぜひ教えてください

猫男爵:なるほど「斬新な料理」ですか、ではインパクトのあるあの料理でいきますか

<材料> ほうれん草、玉ねぎ、舞茸、小麦粉、卵、塩、砂糖、バター、生クリーム、コンソメスープ、パルメザンチーズ、黒胡椒、以上です

NECO’Sキッチン♪26

まずは「小麦粉」と「卵」、そこに「塩」と「砂糖」を少々入れてよく混ぜます

NECO’Sキッチン♪26

熱したフライパンに「バター」をひき、先ほどの①を焼きます。生地はなるべく薄めにして、焦げないように気をつけながら弱火で焼きます

NECO’Sキッチン♪26

焼き上がったら、これを細かく切ります。

NECO’Sキッチン♪26

大きさは、だいたいこれくらいでOKです

NECO’Sキッチン♪26

次に「玉ねぎ」「舞茸」「ほうれん草」を「塩コショウ」で軽く炒めます

その間に、「ほうれん草」と「生クリーム」と「コンソメスープ」をミキサーにかけておきます

NECO’Sキッチン♪26

炒めた野菜に、ミキサーにかけた「ほうれん草」を入れて再び温める程度に炒めます

NECO’Sキッチン♪26

先程の細かく切り分けたクレープの上に、「ほうれん草」の野菜炒めをのせて、最後に「パルメザンチーズ」と「黒胡椒」をかければ完成です

『洋風ほうれん草和えのクレープ風包み』今日はこれで決まり

見た目はそんなに食欲をそそるような色ではありませんが、かなりの“インパクト”があります。味は抜群なのでご心配なく

なっつさんもぜひ彼氏さんに作ってみてはいかがでしょうか

さあ、今日の『NECO’S キッチン』はいかがでしたか、楽しんでいただけましたか。レシピ本出版までの道のりは、まだまだ遠い先の話になりそうですが、地道に頭の中で次なる「オリジナルレシピ」を考えることにします

ではまた次回の『NECO’S キッチン』でお会いしましょう

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生花> 2月23日

0223

「沈丁花」(じんちょうげ)

花言葉は「不死、不滅」です。

「沈丁花」はジンチョウゲ科の常緑低木で、原産地は中国です。通常は雄の木なので、果実を結びません。香剤になる沈香と丁香の合成で生まれた名前なので「沈丁花」と書きます。

|

« ようやく開幕! | トップページ | 携帯電話の寿命。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NECO’S キッチン♪26:

« ようやく開幕! | トップページ | 携帯電話の寿命。 »