« 豚丼王国は夢の国! | トップページ | いざこざオムニバス。 »

2012年2月11日 (土)

NECO’S キッチン♪25

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

今日はすっかり名物になったあのシリーズ企画をお送りしたいと思います

気がつけばあのコーナーがスタートしてから8ヶ月が経過し、ご紹介したその作品の数も今回で25作品目になります

これはあくまでも結果論ですが、ひとつひとつの積み重ねが、きっとこの数字に現れたのかもしれません

僕は本当にたまにしか料理はしないのですが、料理をしている時間は何か凄く楽しい気持ちになるんですよね。そんな気持ちにさせてくれる「料理」って、本当に素晴らしいものだと思います

さあ、今日もその楽しいキッチンタイムを過ごすために、例のあの合言葉で番組をスタートさせましょうそれでは皆さんもご一緒にせ~の

『料理は想像から生まれる娯楽です!』

<NECO’S キッチン>~第25回~

皆さんこんばんは、猫男爵です。さあ今日はどんなリクエストが着ているのでしょうか、早速みてみましょう

猫男爵:今日ご紹介するメールは、ペンネーム「野口カッター」さんからのリクエストです

野口カッターさん:はじめまして猫男爵さん、いつも楽しく拝見しています。私は2児の母ですが、小学生の子供達が学校から帰ってくるといつも「オヤツ」をねだってきます。市販の「オヤツ」はあまり好きではないようで、『手作りのオヤツがいい!』とせがんできます。私も何品かは作るのですが、そろそろレパートリーが無くなり困っているところです。何か子供が喜びそうなアイデアレシピをぜひ教えてください

猫男爵:なるほど、育ち盛りのお子さんは食べても食べてもお腹が好きますからね。それでも、お母さんの「手作りのオヤツ」を求めるのは嬉しい話しですね。さあ、そんな野口カッターさんのために、今日はあの料理を作っちゃいますか

<材料> じゃが芋、チーズ、片栗粉、塩、バター、わさび、醤油、ドライパセリ、以上です

NECO’Sキッチン♪24

まずは「じゃが芋」をイチョウ切りにします

NECO’Sキッチン♪24

イチョウ切りにした「じゃが芋」を、お湯の入った鍋に入れて煮立てます。この時、「塩」も少々入れてください

NECO’Sキッチン♪24

「じゃが芋」を入れて鍋が煮立ったら、しっかりとお湯を切り、「じゃが芋」をボールに入れて「片栗粉」をまぶじながら潰していきます。この時のポイントは、「じゃが芋」が冷めないうちに「片栗粉」を混ぜるようにすることです

NECO’Sキッチン♪24

次に「チーズ」を小さく四角形に切り分けます

NECO’Sキッチン♪24

次に、先程の潰して片栗粉を混ぜた「じゃが芋」を小判型に形を整えて、その真ん中にチーズを入れて、もう一度形を整えていきます

NECO’Sキッチン♪24

大きさは、だいたいこれぐらいでOKです

NECO’Sキッチン♪24

小判型の「じゃか芋」を、サラダ油を敷いて熱したフライパンで焼いていきます。弱火で両面にしっかり焼き目がつくまで焼きます

NECO’Sキッチン♪24

その間に、「じゃが芋」にかけるソースを作ります。「バター」を溶かし、そこに「醤油」と「わさび」を入れてよく混ぜあわせます

NECO’Sキッチン♪24

焼きあがった「じゃが芋」をお皿に盛り、先程の「バターわさび醤油」のソースをかけ、最後に「ドライパセリ」をまぶせば完成です

『わさびバター醤油の芋餅』の完成です今日はこれで決まり

子供が大好きな「芋餅」を少々アレンジして作ったこの料理ですが、育ち盛りの子供のオヤツとしてはバッチリではないでしょうか

お子さんなので、「わさび」はあまり多く入れない方が良いかもしれません。野口カッターさんもぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか

さあいかがでしたか、今日の『NECO’S キッチン』。それではまた次回、お会いしましょう

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生花> 2月11日

0211

「フリージア」

花言葉は「純潔、無邪気」です。

フリージアはアヤメ科の植物で、原産地は南アフリカです。地下に卵形の球茎をもち、葉は菖蒲に似ていて、白色や黄色や紅色の花を咲かせ、香りが高いのが特徴です。フリージアと聞くと、松田聖子の『旅立ちはフリージア』という曲が真っ先に思い浮かびます

|

« 豚丼王国は夢の国! | トップページ | いざこざオムニバス。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NECO’S キッチン♪25:

« 豚丼王国は夢の国! | トップページ | いざこざオムニバス。 »