« 佐々木リーダー説。 | トップページ | いい湯はどこですか? »

2012年1月18日 (水)

謎が多い、痛い遺体・・・

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

今日も相変わらずとても寒い一日でしたね。「大寒」が近いこの時期は本当に骨身に凍みるような寒さが続きます

家の中は暖房で暖かいと思いますが、そうなると今度は乾燥し過ぎて風邪をひきやすい状態になりますので、加湿器を使ったり、部屋の空気の入れ替えをするなどして、風邪対策をするのも1つの方法かと思います

と言っている僕ですが、実は少し風邪気味ですと一緒に仲良く風邪をひいてしまいました。なので、今日は楽しみにしていた週に一度のミニバレーもお休みしました。凄く楽しみにしていただけに残念で仕方ありませんが、あまり無理をして酷くなっても困るので、来週までには頑張って体調を整えたいと思います

まだインフルエンザの流行は耳にしませんが、すぐにそんな時期がやってくると思いますので、皆さんもこれからのこの時期は風邪対策を十分に心がけてくださいね

さて話は変わりますが、ここ数日ニュースやワイドショーで毎日のように目にするのが、東京都昭島市で発見された49歳の男性の変死体のニュースです。

タクシー会社に勤務する男性が出勤してこない事を心配し、会社の同僚が男性宅を訪れた際に、ベッドの上で裸で死んでいる男性を発見したのが16日の午前10時頃のことでした。死因は「出血性ショック死」でした。

この事件がなぜ取り出だされているかと申しますと、亡くなった男性の遺体には数箇所の刺し傷の他に、何と局部が切断されていたからです

想像しただけでもゾっとするような、痛い遺体が謎を呼んでいます・・・

自殺?それとも他殺?自殺だとしたらなぜ局部を切断?他殺とすれば怨恨か?などと色々な憶測が飛び交っていますが、いまだにその“謎”は解明されていません

警察が事件を調べているうちに解ったことの1つに、遺体には抵抗した時にできる傷跡が一切ないことがあります

ということは一般的には「他殺」の可能性は低いと判断できるのかもしれませんが、もしかすると抵抗できない状況、例えば眠っている時だったのか、あるいは故意に眠らされていたということも考えられます。なので「他殺」の可能性が全くないとは言い切れません

さらに部屋には血痕のついた衣類があったそうです、もしも仮に「自殺」をしようとしたならば、服を着たまま自分を刺したのにも関わらず、その後わざわざ自分で服を脱ぐのか?という点が不可解です。

傷だらけの中で、どうしても最後に自分の局部を自分で切断するために、必死に全裸になったという事も考えられますが、自分で自分の局部を切断することが果たして可能なのでしょうか?普通であれば、激痛に耐えかねて途中で意識を失うのではないかと思います。

それでもその行為を実行し「自殺」したとすれば、他にも違う「自殺」の手段はあったでしょうし、なぜ「局部切断」をあえて選択したのか?それは誰かに対するメッセージ的なものが含まれていたのか?

考えれば考えるほど、謎が謎を生みます・・・

近所の住民の話によると、彼の部屋を訪れていた知人と口論する声が度々聞こえていたという情報もあるようで、怨恨による「他殺」の線が全くないとも言い切れません

何か底知れぬ「恨み」や「妬み」があれば、その“見せしめ”として「局部切断」という残虐な行為に及んだとも考えられます

亡くなっていた男性がベッドの上で「バンザイ」をしているように両手をあげたまま死んでいたという点も非常に不可解ですし、この事件には本当に謎が多過ぎます・・・

部屋には血のついた「文化包丁」が落ちていたそうですから、その包丁が遺体を刺したり局部を切断したものだとは考えられますが、もしも「他殺」だとした場合にその「凶器」を現場に置いていくのか?という点も疑問です。ただ、もしかすると気が動転して犯人がその場に置いていったという事も考えられます

そして、今日になってまた新事実が浮かび上がりました

この男性の遺体から「覚醒剤反応」が出てきたというニュースを聞きました。こうなると、ちょっとまた考え方が難しくなります。覚醒剤を使用していたとなれば、覚醒作用している最中に自分の体を刺したり局部を切断するなどの、自分を痛めつける行為に至っても不思議ではないかもしれません

あるいは「他殺」の方で考えれば、覚醒剤による影響で意識が“もうろう”としている時に、誰かが襲撃したという事も考えられます

もしもこれが「他殺」で殺人事件だとすれば、これは難事件です

『ストロベリーナイト』の姫川(竹内結子)がドラマの中で捜査するような、猟奇的な難事件になるかもしれません

現段階での入ってきた情報だけでは「自殺」と「他殺」の両方の可能性がありますが、警察がこれから捜査を進めていくうちに、徐々に解明されていくとは思います

この事件の全貌が解るまでにはもう少し時間がかかりそうですが、真実がどうであるにしろ、局部を切断するなんて、同じ男性としては本当に考えただけで怖ろしいです

今日はここ数日、世間を騒がせている「謎が多い、痛い遺体」のニュースについてお話させていただきました

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の名字しりとり> 細身(ほそみ)さん→美濃(みの)さん、昔僕の通っていた小学校の目の前に、当時で70歳ぐらいのおじいちゃんがやっている理容室がありました。そのおじいちゃんの名前が「美濃さん」でした。そんな「美濃さん」という方は全国には4600名程いるそうです。

|

« 佐々木リーダー説。 | トップページ | いい湯はどこですか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謎が多い、痛い遺体・・・:

« 佐々木リーダー説。 | トップページ | いい湯はどこですか? »