« はじめまして、2012年! | トップページ | 想いを筆に託して。 »

2012年1月 2日 (月)

お正月はスポーツ観戦!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

2012年になってから2回目のブログ更新pcですが、皆さん新年を楽しくお過ごしでしょうかhappy01

今朝は昨晩からの雪snow模様で多少の積雪がありましたが、天気も良く非常に暖かな穏やかな一日でしたsun

お正月はスポーツ観戦!

cloudはあるものの、眩しいくらいの陽ざしsunが優しく降り注ぎ、今日は家でゆっくりとゴロゴロしながら過ごしましたconfident

「お正月」といえば、僕は幼い頃からテレビtvでスポーツ観戦をするのが慣例となっていますpaper。もともとスポーツはありとあらゆるもの、どんな競技でも大好きで、テレビで放送がある時は気になるものは録画してまででも見ていますsmile

元旦は、朝から男子の実業団駅伝大会sports「ニューイヤー駅伝」を見て、その後はサッカーsoccer天皇杯決勝を観戦しますtv

2日は早朝から箱根駅伝runの往路を見て、その後はラグビーの大学選手権準決勝2試合を観戦、3日は再び「箱根駅伝」の復路を見るのが、昔からの習慣でもあり楽しみでもありますhappy02

その他にも、高校サッカーや高校ラグビーもお正月に行われているので、これも楽しみに見ていますshine

まさに、お正月はスポーツ観戦ですhappy01

今ご紹介した中でも最も僕が好きなのが「箱根駅伝」ですpaper

僕が「箱根駅伝」を見るきっかけになったのは、小学低学年ぐらいの頃だったと思いますが、エンジ色のユニホームに胸に「W」の文字が印象的な「早稲田大学」の選手の走りrunを見て、その激走に強く胸を打たれたことですconfident

それ以来「箱根駅伝」を見るために、毎年眠い目をこすりながら午前7時30分に起床し、午前8時のスタートに備えてテレビの前に陣取っていますtv

基本的には応援する大学は「早稲田大学」です。僕が中高生ぐらいの早稲田大学は一番大好きなチームで、早稲田OBである瀬古監督のもと、武井櫛部花田の「三羽烏」に加え、現在の早稲田大学の監督を務めている渡辺康幸という超スーパー選手を揃えた豪華なメンバーでしたshine

もちろんそのメンバーで優勝crownしたこともあり、僕は大きな歓声を贈りながら応援していたことを思い出しますconfident

箱根駅伝にはテレビに映らない裏方などの様々なドラマがあったり、ケガによる途中棄権や、シード権争いによる涙など、思わずグっとくるような場面も数多くありますcrying

「光と影」がここまで鮮明に映し出されるスポーツもなかなか無いと思いますpaper。それだけに、この箱根駅伝を経験した選手達は、スポーツ選手というだけでなく、一人の人間として大きく成長して社会へと歩み出すことができると、僕は思っていますconfident

「襷」が生み出す「絆」というものは、決して言葉では語ることのできない、走った選手にしか分からないであろう“想い”があると、僕はいつもテレビを通してそう感じていますconfident

「自分のために走る」のではない、「みんなのために1秒でも早く襷を繋がなければ」という、その精神には本当に学ぶべきことがたくさん詰まっているのではないでしょうかpaper

お正月はスポーツ観戦!

今年も僕は早朝から早起きをして、スタートを今や遅しと待ちましたtv

今年で88回目を数える伝統あるこの「箱根駅伝」、今年は昨年の3冠王者である我らが「早稲田大学」と、“山の神”ことエース柏原を擁する「東洋大学」、さらにはスバ抜けた選手はいませんが総合力がある「駒澤大学」の、いわゆる「3強」と呼ばれる大学が優勝候補に挙げられていますgood

今年の大会は熱くもなく寒くもなく、絶好のコンディションの中でスタートの火ぶたが切られましたup

1区では早稲田大がトップに立ちましたが、2区で東洋大がトップを奪うと、3区、4区とそのリードを保ち、往路最終区の5区に突入します。

ここで登場したのは、山の神こと東洋大の柏原竜二ですshine。4年生として最後の箱根を走る彼は、一昨年自らが樹立した区間記録を更新する勢いで山をひたすら駆け上がっていきますrun

お正月はスポーツ観戦!

そして遂に4年連続で区間賞獲得shineという離れ業を成し遂げ、見事に東洋大学の往路優勝に貢献しましたscissors。区間新記録も見事に達成し、「山の神は山の神のまま」箱根を卒業しましたconfident

『記録とは破られためにある』と良く言いますが、この柏原の記録に限ってはそうそう破られることはないと思いますpaper。箱根駅伝を観戦して30年になる僕が言うのですから間違いありませんgood

実は柏原の地元は福島県です。彼は震災にあった故郷からの声援に対し、レース後にこう語りました。

『僕が苦しかったのは1時間ちょっと、福島の人に比べればきつくはありません。』

この言葉には思わず僕もグッときてしまいましたweep。今年の彼の走りは、「チームのため」ということに加えてもう1つ、故郷で応援してくれる人に対する「感謝の走り」があったんですねconfident

スポーツとは何と素晴らしいものでしょうhappy02僕はいつもいつもスポーツの素晴らしさに胸を打たれますが、また今日もそのことを改めて感じさせられましたconfident

明日も朝8時から復路がスタートされますshine。僕的には明日は早稲田大学の「逆転優勝」を祈るばかりですが、それよりも何よりも、箱根を走る選手全員がケガなく無事に最後まで後悔のない走りをできることを心から祈っていますconfident

もしも生まれ変わることができたら、僕が1つは叶えてみたい夢の中に、この「箱根駅伝を走る」ということがありますpaper。走った者にしか分からないその感情を僕も味わってみたいですconfident

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の名字しりとり> 楽水(らくみず)さん→図書(ずしょ)さん、普通なら「としょ」と読みそうですが、「ずしょ」とも読むそうです。そんな「図書さん」は全国には110名程いるそうで、ちなみにその3割が北海道にいるそうです。

|

« はじめまして、2012年! | トップページ | 想いを筆に託して。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/43599086

この記事へのトラックバック一覧です: お正月はスポーツ観戦!:

« はじめまして、2012年! | トップページ | 想いを筆に託して。 »