« 遂に1月からスタート!の予定・・・ | トップページ | ニューヨークへ行きたいか~! »

2011年12月 9日 (金)

2011年の象徴!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

いや~今日は寒かったですね~

それもそのはずです。今日は今年一番の冷え込みで、十勝では最低気温が氷点下20℃近くまで下がった所もあったようです

日中でも気温は上がらず、今日は非常に寒い一日でした。皆さんこれから年末に向けて、風邪などひかないように十分に気をつけてくださいね

さて今年も恒例の「今年の漢字」の発表が、来週の月曜日12月12日に迫ってきました

僕は毎年、自分のブログでこの話題を取上げていますが、その理由としては「その一年を振り返る意味で、自分なりに“今年の漢字”を予想するのが楽しみだから」ということもあるからです

1年間365日で起きた様々な出来事を、漢字1文字で表現するのは大変難しいことですし、表現できないという気持ちがあっても不思議ではないことも分かります

でも、国民みんなで今年一年に対する「思い」や「気持ち」を、表現し合うことも大切なことだと僕なりには思っています

今年は3月に起きた「東日本大震災」が、何といっても日本国民にとって一番心に残る出来事だったと思いますが、それでも今を生きている僕達にできることは、下を向いて生きていくことでなく、上を向いて自分のできることを精一杯頑張って、毎日を生きるということだと思います

少なくとも僕は今年一年、そうやってきたつもりです

2011年という一年は、皆さんにはどのように映っていたのでしょうか?

そんな2011年の象徴として今年はどんな漢字が選ばれるのか、今日は僕なりに予想してみたいと思います

まずはここ数年間で、選ばれた漢字を振り返ってみましょう

昨年2010年は「暑」、2009年は「新」、2008年「変」、2007年は「偽」、2006年は「命」といったところです

それぞれその年に起きたことや印象的なことを表していると思います。

ではズバリ今年の漢字はいったい何になるのか僕なりに予想しました

僕が予想した漢字は

2011年の象徴!

「被」という漢字です。震災によるイメージがやはり僕の中でも大きく、「被災」「被害」「被爆」などに使われる「被」という字が僕の中では一番今年を象徴する漢字のように思えます。

ただ、「災」「震」という漢字も僕の中では候補の1つなのですが、この字たちは1995年に「震」が、2004年に「災」がそれぞれ選ばれており、過去に「今年の漢字」として選ばれた漢字がもう一度選ばれたことがないということを考慮すれば、選ばれないのかな・・・と思っています。

厳密には、一度選ばれたものが二度と選ばれないという規則は無いようで、もう一度選ばれても何の問題もないようです。なので、もしかすると今年は初めて2度目の漢字が選ばれる可能性もあるということです

いずれにしても、今年は「震災」がみんなの心の中にあった一年間だったことは間違いないと思います。

皆さんはいったいどんな漢字が選ばれると思いますか?

3日後の京都・清水寺で書かれる一文字は、どんな一文字になるのでしょう

それでは今日はこのへんで。がんばろう、日本!

<今日の名字しりとり> 八十(やそ)さん→曽地(そち)さん、次の冬季五輪の開催地、ロシアの「ソチ」と同じお名前の「曽地さん」は全国には50名程いるそうです。

|

« 遂に1月からスタート!の予定・・・ | トップページ | ニューヨークへ行きたいか~! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年の象徴!:

« 遂に1月からスタート!の予定・・・ | トップページ | ニューヨークへ行きたいか~! »