« 現役歴代1位! | トップページ | ダルマさんがな~らんだ! »

2011年12月 2日 (金)

NECO’S キッチン♪⑱

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

今日は久しぶりにすっかり恒例になったあの「名物コーナー」をお送りします

「料理は想像から生まれる娯楽」というテーマのもとに、僕猫男爵が自ら考案した「オリジナルレシピ」をご紹介する『NECO’S キッチン』、今日はその第18回です

今日は果たしてどんな料理が登場するのでしょうか早速見てみましょう

<NECO’S キッチン>~第18回~

皆さんこんばんは、そしてしばらくのご無沙汰でした猫男爵です。今日も皆さんに、このブログを見て楽しんでもらえるような作品をご紹介したいと思います。それでは今日はどんなメールが来ているのでしょうか!早速見てみましょう

猫男爵:今日ご紹介するリクエストは、ペンネーム「やどかり」さんからです

やどかりさん:初めまして猫さん、私は日本の大学に勉強しに来ている中国人留学生です。日本の料理も好きですが、たまに中国の料理が食べたくなります。「豆腐」を使った中華風の料理をぜひ教えてください。(麻婆豆腐以外で)

猫男爵:これはビックリ『NECO’S キッチン』に初めて外国人の方からリクエストが来ましたね。いよいよグローバルなコーナーになってきましたね。それでは早速、「やどかり」さんのリクエストに応えて「豆腐を使った中華風の料理」、しかも「麻婆豆腐」以外ということなので、それではアレを作っちゃいますか

<材料> 豆腐(木綿)、にら、玉ねぎ、もやし、卵、小麦粉、パン粉、片栗粉、水、すき焼きのタレ、とけるチーズ、塩、コショウ、砂糖、一味唐辛子、以上です

NECO’Sキッチン♪⑱

今回は冷蔵庫にあった食材を使っての料理ですので、どなたでも手軽にできると思います。野菜は「にら」に限らず、他の野菜でもかまいませんが、「にら」と「もやし」の相性は抜群なので、できればこの2つがあれば理想的です

まずは「豆腐」をひと口サイズに切り分けます。

NECO’Sキッチン♪⑱

切り分けた「豆腐」を「小麦粉」→「とき卵」→「パン粉」の順につけていきます

次に、油を敷き熱したフライパンに先程の「豆腐」を入れて揚げます

NECO’Sキッチン♪⑱

油の量は「豆腐」の下の面が埋まるくらいの量でかまいません。片面ずつ揚げていき、側面も忘れずに揚げ、キツネ色になればOKです

NECO’Sキッチン♪⑱

揚げた「豆腐」を器に盛り、熱いうちに「とけるチーズ」をすぐにのせます

NECO’Sキッチン♪⑱

次に、熱したフライパンに油を敷き、それぞれ適当な大きさに切った「玉ねぎ」「にら」を炒めます

NECO’Sキッチン♪⑱

少し炒めたところで「もやし」を加え、少し強火で炒めながら「塩」と「コショウ」で味付けします

NECO’Sキッチン♪⑱

野菜を炒めているフライパンの火をいったん止め、そこへ「すき焼きのタレ」と「砂糖」を少々入れて、再び火をつけて炒めます

最後に「水溶き片栗粉」を入れて、とろみをつけます

NECO’Sキッチン♪⑱

とろみのついた具材を、先程の揚げた「豆腐」の上にのせれば、「豆腐カツの野菜あんかけ」の完成です

今日はこれで決まり

ポイントは「豆腐」を揚げる時に、あまり時間をかけずにカラっと揚げることです。外はパリパリにして、中は「豆腐」の食感を残すと美味しくいただけます。「とけるチーズ」は隠し味なので、ほんの少しの量で十分です

あんかけの野菜がのっているので中華風な味として楽しめるので、「やどかりさん」もぜひチャレンジしてみてはいかがですか

この料理は、実際食べた僕のも大絶賛でして『本当に美味しい』と喜んでいました。僕も自分で食べても『本当に美味しい!』と思いましたので、ぜひ皆さんも良ければ作ってみてください

それではまた次回の『NECO’S キッチン』でお会いしましょう

それでは今日はこのへんで。がんばろう、日本!

<今日の名字しりとり> 犬塚(いぬづか)さん→曜日(かがひ)さん、これまた希少なお名前です!「曜日」と書いて「かがひ」さんとお読みになります。そんな「曜日さん」は全国には10名程いるそうです。

|

« 現役歴代1位! | トップページ | ダルマさんがな~らんだ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NECO’S キッチン♪⑱:

« 現役歴代1位! | トップページ | ダルマさんがな~らんだ! »