« 1億円プレーヤー。 | トップページ | MVD写真館へようこそ♪ »

2011年12月26日 (月)

甘~いモノたちよ♪

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

昨日のクリスマスxmasはいかがでしたか、楽しい一日を過ごせましたかconfident。僕は今年のクリスマスはとそして両親と4人で一緒に、ご馳走を食べて楽しい時間を過ごしましたrestaurant

そして食後には美味しい「クリスマスケーキcake」も食し、本当にお腹が満腹になり、幸せな気持ちでいっぱいの一日でしたconfident

食後のケーキcakeは別腹で、みるみるうちにお腹にどんどんと入っていきましたsmile。そこが「甘いもの」が大好きな僕の長所でもあり欠点でもあるんですけどねcoldsweats01

さあそんな今日は、全国の甘党ファンの方、お待たせしましたsign03今宵は北海道を代表する“甘党”の僕が、今年2011年に食した「スイーツ・ベスト9」を発表しますhappy02

時には優しく、時には厳しく、嵐のごとく食べ尽くし、そして風のように去っていく、そこに残るのは甘い物を制した残り香・・・どんなに甘い物でも彼の前では赤子同然、人はいつしか彼のことをこう呼ぶ、スイーツ王子と!よっ!スイーツ王子!

と、長い前置きでしたが、年の瀬の今宵は甘い物大好きの僕猫男爵が、皆さんを甘い世界に誘いたいと思いますので、最後までお付き合いの程を宜しくお願いしますconfident

それでは甘~いモノたちよ、その姿を見せてくれnote

というわけで今年の年末も、すっかり恒例になった「スイーツランキング」を発表したいと思いますcrown

今年も色々なお店や観光地で、僕猫男爵が直接自分の舌で味わったスイーツを対象にして、その上位「ベスト9」をご紹介したいと思いますpaper

それでは早速、まずは第9位の発表ですhappy01

甘〜いモノたちよ♪

nine位 『北のショコラバターサンド』

これはまだ発売して新しい北海道の新たなお土産品です。千歳空港や札幌市内のデパートなどで催事販売されているのみで、なかなかお目にかかることはできない品物ですpaper。「北のシュガーバターの木」という会社で作っているようですが、その情報はさほど知られてはいないようです。まだ北海道の方でも食べたことのない方もいるかと思いますが、ぜひ一度食べていただきたい逸品ですshine。最初口に入れた瞬間の衝撃感upは、今までに味わったことのない感覚ですhappy01

続いては第8位の発表ですpaper

甘〜いモノたちよ♪

eight位 『マンゴー&ベリーレアチーズのジェラード』

これは恵庭にある「ジジ」というお店のジェラードですshine。隣接している「チェルボ」とともに、道内各地からお客が訪れている人気店ですbell。僕がこれを食べた日は30℃近い猛暑sunの日で、みるみるうちにジェラードが溶けていきdown、ゆっくり味わって食べる暇もありませんでしたが、それでも『うまい!』と興奮したことを今でも憶えていますhappy02

続いては第7位の発表ですpaper

甘〜いモノたちよ♪

seven位 『ソフトクリーム(バニラ)』

これは一昨年も同じ7位にランクインした、新ひだか町にある「三石道の駅」のソフトクリームですshine。毎年、キャンプに訪れるたびに必ずこのソフトクリームを食べて、満足して帰りますconfident。僕的には「ソフトクリーム部門」に限れば、生涯でベスト3に入るソフトクリームですcrown。今年も最高に美味しい味を胸に帰路につきましたconfident

続いては第6位の発表ですpaper

甘〜いモノたちよ♪

six位 『チョコレートのモンブラン』

僕とAゆが結婚式を挙げた思い出の場所「インザスイート」のレストランrestaurant「ザ・スープ」で出会った逸品ですshine。毎年2~3回、大切な記念日にはここの料理を食べに行くのですが、デザートで出てきたこの「チョコレートのモンブラン」(上のデザート)には、その美味しさに自然と笑みがこぼれましたhappy02

続いては第5位の発表ですpaper

甘〜いモノたちよ♪

five位 『ヨーグルトのシャーベット』

某町にある「RッパーPータ」というお店のデザートですshine。この時は僕とAゆの結婚記念日を祝い、ディナーを食べに行った際にこの美味しいデザートに出会いましたhappy01。下の皿の中央にあるのが「ヨーグルトのシャーベット」ですが、口に入れた瞬間にジワッーと広がるその美味しさと、何とも言えない後味の旨味には、本当に美味しすぎて唸ってしまいましたhappy02

続いては第4位の発表ですpaper

甘〜いモノたちよ♪

four位 『黒蜜ときなこのカフェラテアイスパフェ』

これは帯広市内の焼肉店「GAjA」にあるスイーツですshine。本来僕は「黒糖」が苦手なんですが、なぜかこの「黒蜜のパフェ」は食べれました。苦手なものでも、美味しいものは美味しいんですよねcoldsweats01。白玉も美味しかったですし、生クリームも絶品でしたup。焼肉をたらふく食べた後でも美味しく食べれるのですから、かなりの逸品ですshine

続いては第3位の発表ですpaper

甘〜いモノたちよ♪

three位 『モンブランケーキ』

これはつい最近食したものですが、札幌旅行の際に大丸の地下にある「ルタオ」で購入しましたshine。右側の品物が「モンブラン」ですが、宿泊先のホテルの部屋でAゆと一緒に食べて、あまりの美味しさに本当に絶叫してしまいましたhappy02。今までに出会った「モンブラン」の中では間違いなくNO・1ですscissors。甘味が絶妙に抑えられており、優しい甘さが非常に印象的でした。「ルタオ恐るべし」ですsign03

続いては第2位の発表ですpaper

甘〜いモノたちよ♪

two位 『白桃のシャーベット』

これは札幌の「焼肉伝説トラジ」というお店で出会ったデザートですshine。普通のシャーベットかな?と思って食べた僕は、そのあまりの美味しさに昇天してしまいましたup。「たかがシャーベット」と思って食べたら本当に驚きますよ、これはかなりの絶品ですhappy02

さあ、それではいよいよ今年2011年の輝くスイーツNO・1の発表ですsign03第1位はsign03

甘〜いモノたちよ♪

one位 『レアココナッツ』

何とsign03昨年に引き続き、帯広市内にある「Mちんろう」の「レアココナッツ」が2連覇達成ですcrown。やっぱり何度食べてもこの美味しさにはかないませんhappy02。その美味しさを言葉では表現するのは難しいので、ぜひ皆さんも自分の舌で確かめてみてくださいgood。絶対に納得するはずですから。食べ終わった直後に、本気でもう1つ追加オーダーしたくなりますからcoldsweats01

さあ、というわけで今年のスイーツNO・1は昨年に引き続き「レアココナッツ」という結果になりましたcrown

来年のこの時期までに、この「レアココナッツ」を超えるスイーツに僕は出会えることができるのでしょうかsign02また1年後にこのブログでお会いすることを楽しみにして、今日はお別れすることにしますconfident

1年間、スイーツ王子を応援いただきありがとうございましたwink。僕の体力が続く限り、これからも「甘いモノたち」を探し、来年2012年もスイーツが持っている「笑顔」という名の「幸福」を生み出す「魔法の力」を求めて、僕の旅は続きますconfident

それでは今日はこのへんで。がんばろう、日本!

<今日の名字しりとり> 燃杭(もえくい)さん→石戸橋(いしとばし)さん、川でよく遊ぶ「石飛ばし」とは字が違いますが、それと同じお名前の「石戸橋さん」という方が全国には40名程いるそうです。

|

« 1億円プレーヤー。 | トップページ | MVD写真館へようこそ♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/43509858

この記事へのトラックバック一覧です: 甘~いモノたちよ♪:

« 1億円プレーヤー。 | トップページ | MVD写真館へようこそ♪ »