« ベースボール・マニア~東京音頭とともに~ | トップページ | 大好きな電鉄が消える・・・ »

2011年12月18日 (日)

帰ってこさせられた8分4秒探偵~最終話~

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

いよいよ今年も残り2週間を切りましたねcoldsweats01。本当に一年というのもは早いものですが、この年の瀬になり、先日から何か大切なことを忘れているような気がしていました。それが今日、その忘れていたものを思い出しましたflair

実はですね・・・春先からロケmovieをスタートさせ、7月から開始したあの「妄想ドラマ」のことをすっかり忘れていましたcoldsweats01。そうです!皆さんお待ちかねの“アイツ“shadowのことです(笑)

中身があまりにも”テキトー“なために、ロケmovieがさっぱり進まない「妄想ドラマ」、この「HYPER日記」を持たせるために“帰ってきた”わりには、さっぱり持たせられていない「妄想ドラマ」、そうです!ご存知『帰ってこさせられた8分4秒探偵』ですhappy02

突然ですが、今日は思い切っていきなり「最終回」をお送りしますcoldsweats01

えっ?やっと久しぶりの回かと思えば、もう最終回かよsign02と思わずツッコミを入れた方もいるのではないでしょうかcoldsweats01でも、それがこの妄想ドラマなんですpaper

前回の第3話はいつのことだったかと調べてみるとpc「9月11日」でした。なので今日は3ヶ月以上ぶりですが、そのことは皆さんもどうか忘れて、それでは早速見てみることにしましょうscissors

帰ってこさせられた8分4秒探偵

『帰ってこさせられた8分4秒探偵』

最終話~ハゲた警部殺人事件~

<CAST>

鞍馬猫郎:猫男爵

武藤リカコ:水川あさみ

大田原警部:高橋克実

茂木刑事:戸次重幸

情報屋:小島よしお

年の瀬も迫ったある日の朝、武藤リカコはいつものように鞍馬猫郎探偵事務所に向かい歩いていた。

リカコ:あ~あ、もうすぐクリスマスxmasか・・・今年こそ猫郎君と一緒に過ごせたらいいのになあ~でも、どうせ猫郎君のことだから、『将棋の研究をしなければ』だとか、『ハンカチにアイロンをかけなければ』だとか、『美味しい紅茶を作るのに朝まで寝ない』だとか、色々とくだらない用事を作るんだろうな・・・まあ、仕方ないっかdespair

そんなことを呟きながら、リカコは事務所に着いた。

リカコ:おはよう、猫郎君!

・・・・・

リカコ:あれ?まだ寝てるsleepyのかな?仕事もさっぱりないし、まあその気持ちも分かるけどね。

カタッ(音)

リカコ:なんだ起きてるんじゃん、猫郎君。

そこに現れたのは鞍馬猫郎だった。

帰ってこさせられた8分4秒探偵

猫郎:・・・・・

リカコ:猫郎君、何してるの?包丁と、なぜ掃除機?

猫郎:・・・・・

リカコは猫郎の視線の先を見たeye

リカコ:キャー!!!

そこにあったのは、血を流して倒れている大田原警部だったsign03

帰ってこさせられた8分4秒探偵

リカコ:まさか・・・猫郎君がその包丁でハゲのこと刺したの?ウソだよね、ウソだって言ってよ!

猫郎:・・・・・・

リカコ:ねえ、何とか言ってよ!

猫郎:リ、リ、リカコ君、昨日「餃子」を食べましたね。少し臭いますbearing

リカコ:やっと喋ったかと思ったら、そんなことかよ!ちゃんと私の質問に答えて!

猫郎:刺したかといえば刺したかもしれないし、刺していないといえば刺していないような気もするし、どっちなんでしょう?

リカコ:はあ!こっちが聞いてるんだろ!もう、とりあえずちゃんと何があったか説明して!

その時、勢いよく探偵事務所のドアが開きdoor、そこに茂木刑事が入ってきた。

茂木:おはようございます。こちらに大田原警部はお邪魔していませんか?

リカコ:い、い、いえ、今日は来ていないみたいだけど・・・

猫郎:あっ、警部ならここで死んでますけど。

リカコ:おい!自分で言うんかい!

茂木:警部!何てことだ・・・誰がいったいこんな惨いことを・・・

リカコ:お前は本当にそれで刑事かよ・・・この状況を見たら、だいたい分かるだろ。

茂木:うん?探偵、貴様その手に持っている包丁と掃除機は何だ!

リカコ:掃除機はどうでもいいと思うけど、っていうかさっきから言おうと思って忘れてたけど、何で猫郎君は掃除機持ってるの?意味なくない?

猫郎:なるほろ、どうして私は包丁と掃除機を持っているのでしょうね?

茂木:貴様!よくも警部を・・・鞍馬猫郎、殺人容疑の現行犯で逮捕するsign03

リカコ:ちょ、ちょっと待って、ここはさ、そんなに慌てずにさ、猫郎君にこの事件のこと任せてみたら?

茂木:こいつに?そうか、こんな難事件を解決できるのはやっぱりこの男しかいないもんな。よし、そうしよう!

リカコ:やっぱり、こいつはバカだな(小声で)

茂木:うん?何か言ったか?

リカコ:いえ、別に。

茂木:よし探偵、それじゃいつものように、“アレ”を言ってくれ。

猫郎:“アレ”ですか?

茂木:そうだ、“アレ”だ!

猫郎:う~ん・・・

リカコ:なんで今日は渋るんだよ!いつもは必要ないのに言うくせに、今日は言った方が自分のためなんだよ猫郎君!

猫郎:わかりました。

リカコ:そうこなくっちゃ。

猫郎:この事件こんなに早く終わらせていいのでしょうか?

リカコ:いいよ、その調子!

猫郎:本当に僕が殺したのでしょうか?

リカコ:何か変だけど、まあいいよ。

猫郎:この事件こんなところで終わらせるわけにはいきません!というか、終わらすと僕が犯人になるので・・・

リカコ:そりゃそうだ。

猫郎:どんな簡単な事件でも、今日のこのブログpcは俺が8分4秒持たせてやるsign03

リカコ:よっ!日本一!

<ナレーション>普通にやればたった1分で終わる超簡単な事件を、正味8分4秒何とか持たせる“迷”探偵、その名も「8分4秒探偵」鞍馬猫郎。次々と繰り出される推理にガンガンと増える一方の容疑者shadow。その果てに真犯人は見つかるのか、見つからないのか・・・ただいま3分18秒経過clock

茂木:探偵!みんなを集めたぞ!

猫郎:ありがとうございます。

リカコ:何かハゲの真似してるな、この刑事。っていうか、みんなって私達3人だけだろ。

猫郎:それではまず、凶器は見つかりましたか?

茂木:凶器は探偵が持っていた包丁だと思われます。

猫郎:なるほろ、犯人shadowはその包丁で警部をひと突きしたということですか。

茂木:そもそも、警部はなぜここに来たのでしょう?

猫郎:それが昨日の夜、私に話があると突然ここを訪ねてきたのです。

茂木:なるほろ、それで警部がここに来てから、リカコ君が朝ここに来るまで、他に来客者は?

猫郎:いえ、いません。

茂木:ということは・・・そうか、やっぱりそうだったのか!犯人は!

リカコ:ちょっと待って、何か猫郎君の役目をあんた取ってない?それに、何かもう猫郎君が犯人みたいになってるじゃん。

猫郎:いいんですよ、リカコ君。私が包丁と掃除機を持っているのを見れば、誰でもそう思います。

リカコ:そうかな・・・

茂木:探偵、もう逃げられないぞ!

猫郎:刑事さん、あなたは日頃から警部に逆らえず、恨みを持っていましたね。

茂木:何っ!

猫郎:あなたはその恨みを晴らそうと、私を犯人にして、実はあなたが警部を殺害しましたね。

リカコ:えっ!そうだったの!恐い、近寄らないで!人殺し!

茂木:違う、言いがかりだ!それに私は今朝までずっと取調室にいたんだ!どうやってここに来て警部を殺すっていうんだ!

猫郎:・・・・

リカコ:猫郎君はね、ちゃんと証拠を掴んでいるのよ!言ってやりなさいよ、この人殺し野郎に!

猫郎:・・・・

茂木:証拠?よし見せてもらおうじゃないか!その証拠ってやつを!

リカコ:言ってやんなよ、猫郎君!

猫郎:それは、な、な、なんやかんや(小声で)

茂木:何?聞こえないよ!

猫郎:なんやかんやしたんですsign03

茂木:・・・・

リカコ:結局それか・・・

猫郎:・・・・

茂木:これはもう一度、事件を洗いなおしたほうがいいみたいだな探偵。

リカコ:そうそう、早くそうしようよ。

猫郎:そうみたいですね・・・

帰ってこさせられた8分4秒探偵

猫郎:この事件には何らかの謎が隠されているはずだ。僕は例のごとく、愛車のセグウエイに乗り、あの情報屋のところを訪ねたdash

猫郎:情報が欲しい。

情報屋:例のハゲた警部殺人事件のことだな。実は・・・

猫郎:なるほろ、そういうことだったのかsign03

猫郎たちは再び探偵事務所に集まっていた。

茂木:探偵、犯人が分かったのか!

猫郎:ええ、まあ。

リカコ:凄いじゃない猫郎君!

茂木:で、犯人は誰なんだ?

猫郎:犯人は・・・いません!

茂木:・・・・

リカコ:・・・・

猫郎:だって・・・警部は死んでないもんsign03

帰ってこさせられた8分4秒探偵

大田原:そうなんです、俺死んでないんですsmile

リカコ:出た、お化け!!!

茂木:本当だ!逃げろ!

大田原:おいおい、ちょっと待てよ。

帰ってこさせられた8分4秒探偵

大田原:これはな、ドッキリってやつだsmile

リカコ:何ですって!!!

茂木:警部、そりゃないですよ。

帰ってこさせられた8分4秒探偵

リカコ:猫郎君、これどういうことangry

猫郎:いや・・・これには・・・

大田原:まあ、そんなに怒らずに。

リカコ:うるせーよ、ハゲpout

猫郎:実はここ数ヶ月、あまりにも暇すぎて、全然事件が起こらないので、おかげでこのブログも3ヶ月以上ご無沙汰になってしまったんです。そこで警部が自分が死んだことにして事件にすれば、ブログで使えるだろうとおしゃってくれたんですよpaper

大田原:どうだ、名案だっただろう?

リカコ:うるせーよ、ハゲpout

猫郎:だからそんなに怒らないでくれよ、リカコ君coldsweats01

リカコ:もう、本当に心配したんだからね、猫郎君が人殺しをしたんじゃないかってsad

猫郎:それは、す、すまなかった・・・そんなにリカコ君が僕のこと思っていたなん・・・

リカコ:よし、飲みにいくぞ、茂木!今日はヤケ酒だbeer

猫郎:あれ、リカコ君?ここはギュっと抱きしめるシーンじゃないの・・・

大田原:探偵、いいじゃないか、何とかこのブログを4回も持たせることができたんだから。

猫郎:それもそうですね。でもやっぱり、リカコ君とギュっとしたいから追いかけます!

大田原:おい、探偵!しょうがねえな。

帰ってこさせられた8分4秒探偵

猫郎:リカコ君!待ってくれたまえ!今日で最終回なんだぞ~君はまた明日から無職になるんだぞ~

帰ってこさせられた8分4秒探偵

『帰ってこさせられた8分4秒探偵』 ~THE END~

いつかまた鞍馬猫郎がこのブログに帰ってくることを、どうか祈っていてくださいねhappy01。多分、帰ってくることはないと思いますけど(笑)

尚、この物語は全てフィクションであり、登場する人物名などは実在しませんのでご了承願いますpaper

さあいかがでしたかhappy01。師走の忙しい時間に、ひとときの“くだらなさ”を楽しんでいただけましたか?少しでも皆さんに楽しんでもらえれば、この「HYPER日記」を持たせたことになると思いますgood

いつまでも、いつまでも、鞍馬猫郎のことを忘れないでくださいねconfident。明日からまた仕事に勉強に頑張りましょうhappy01

それでは今日はこのへんで。がんばろう、日本!

<今日の名字しりとり> 蝉(せみ)さん→三福(みふく)さん、「3つの福がある」という幸せそうなお名前ですね。そんな「三福さん」は全国には80名程いるそうです。

|

« ベースボール・マニア~東京音頭とともに~ | トップページ | 大好きな電鉄が消える・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/43425210

この記事へのトラックバック一覧です: 帰ってこさせられた8分4秒探偵~最終話~:

« ベースボール・マニア~東京音頭とともに~ | トップページ | 大好きな電鉄が消える・・・ »