« サンタも立ち往生? | トップページ | 1億円プレーヤー。 »

2011年12月24日 (土)

2011年『猫デミー大賞』発表!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

今日は12月24日、クリスマスイブです

2011年『猫デミー大賞』発表!

我が家も今日はツリーが光り輝く中、Aゆと2人でワインで乾杯です。年に一度の聖なる夜を皆さんも楽しく過ごしてくださいね

そして今日は年に一度の“あの日”でもあります。昨日のブログの最後で少しふれましたが、皆さん何のことかお分かりですか?「HYPER日記」ファンの方であれば、すぐに分かりますよね

そうです今日はすっかり「クリスマスイブ」の風物詩となった、猫デミー大賞の発表の日です

2011年も、様々な話題でこのブログを更新し続けてきましたが、果たしてそのブログの中で何が今年の「大賞」に輝くのか、皆さんどうぞ最後までお楽しみください

それではいつものように、「猫デミー大賞」の授賞式が行われるスーパーキャットアリーナにマイクを向けたいと思います。会場のおりもさん、お願いします

『はい、こちらは今年も司会を務めさせていただきます、おりも政夫です。今年はいったいどんな作品が大賞に輝くのか、私自身もワクワクしておりもす。いえ、おります(笑)』

この2011年「猫デミー大賞」は、日本猫デミー協会から選ばれた審査員による厳格な審査のもと、2011年1月1日~2011年12月20日の期間に「北の猫男爵HYPER日記」に書かれたブログ作品を対象として、「各部門賞」と「大賞」が発表されます

ちなみに過去の大賞作品をご紹介しますと、2008年は『テレフォンショッキング』、2009年は『18時間』、そして昨年の2010年は『感謝!感謝!感謝!』が大賞に輝いております

今年で4回目となったこの賞に輝くのは、いったいどの作品になるのでしょうか

今日もこの会場には、その大賞発表の瞬間を見ようと、各界から数多くの著名人や関係者がかけつけております。さて、それでは審査の方が終わり授賞式が始まるようなので舞台の方に注目してみましょう

まずは各部門賞からの発表です。

最初にご紹介するのは、イベント部門賞です。

2011年「イベント部門賞」は!

『強行遠足。』(4月29日)

Aゆと2人で『隣町まで徒歩で行ってみよう!』という思いつきで実行したこの企画は、本当に楽しい春の一日になりました。距離にすると10km程ですが、約2時間30分をかけて、「歩く」ということを心から楽しみました。途中に様々なハプニングなどもあり、普段の車での移動生活の中では見ることのできない世界を堪能できました。充実した思い出に残る「遠足」でした

続いては、ハプニング部門賞です。

2011年「ハプニング部門賞」は!

『妻に捧げる“勇”姿!』(1月22日)

友人Hこのアイスホッケーの試合観戦に、Aゆと一緒にかけつけた1月21日の出来事です。この日は張り切ってHこを応援しよう!と垂れ幕を作って持参しました。そこまでは良かったのですが・・・何と「夢に向かって走れ!」の「夢」という漢字を間違えてしまうという信じられないハプニングを起こしてしまいました。書いたのは僕ですが、それに気づき大慌てでAゆがマジックで修正してくれました。この日はHこの妻であるRえの誕生日ということで、誕生日を祝う垂れ幕も用意し、Hこ夫妻にとっては心に残る一日になったと思います。ちなみに、“できる男”Hは妻の誕生日にハットトリックを達成したことを付け加えておきます

続いては、シリーズ部門賞です。

2011年「シリーズ部門賞」は!

『NECO’S キッチン♪』(6月7日~)

日本テレビ系列で月曜日~金曜日の朝放送されている『ZIP』のコーナーである、速水もこみちさんが料理レシピをご紹介する『MOCO’S キッチン』を真似てスタートしたこのシリーズは、僕的には非常にお気に入りのシリーズで、半年間の間に全20回をお送りすることができました。もともと、料理をすることは嫌いではありませんでしたが、このシリーズのおかげで料理をする機会も増えましたし、色々な料理のアイデアが浮かぶようになりました。来年以降も継続していこうと思っていますので、宜しくお願いします

続いては、爆笑部門賞です。

2011年「爆笑部門賞」は!

『カスレブレンダー!?』(7月7日)

この日のブログの内容は、数日前に行った職場の飲み会の後に帰宅した僕の“泥の痴態”をお伝えした内容でした。そのあまりの“泥”の様子を、翌日Aゆから詳しく聞き、自分でも爆笑してしまいました。「カスレブレンダー」という謎の言葉を発し、Aゆを笑かせていたその泥酔ぶりには本当に酷いものがありました。「ニキータ」や「スペラリブ」などという言葉も連呼していたようです。

続いては、感動部門賞です。

2011年「感動部門賞」は!

『キングの証。』(3月30日)

3月11日に日本を襲った大震災・・・その復興への道が徐々に始まる中、サッカー日本代表VSJリーグ選抜の親善試合が3月29日に行われました。その日の試合をテレビ観戦していた僕が、その思いを伝えたブログです。Jリーグ選抜の一員に選ばれた背番号「11」キング・カズこと、三浦知良選手が決めたゴールは、本当に日本中の人々に大きな感動と勇気を与えてくれました。そのゴールを見た、僕とAゆも思わず感極まって、熱いもの頬を伝いました。スポーツの素晴らしさを改めて強く感じた瞬間でした。

続いては、タイトル部門賞です。

2011年「タイトル部門賞」は!

『灰橙色(グレンジ♪』(4月16日)

週に一度のMVDミニバレーの様子を描いたこの日のブログでしたが、Hこがこの日着ていたジャージ(上がオレンジで、下がグレー)の配色を「グレンジ」という合体させた1つの色に命名しました。ナイス、ネーミングです。この日の参加者はHこ家とSんでぃ家、そして僕猫男爵でしたが、「男爵ボール」の合間にNこちゃんが三郎(Hこ)と楽しく遊んでいた風景が印象的です

続いては、コメント部門賞です。

2011年「コメント部門賞」は!

『☆Anniversary☆』(4月6日)

この日は僕とAゆが結婚してちょうど1年の記念日でした。2人で「結婚1年」をお祝いして、「RッパーPター」というお店に行き、美味しく楽しいディナーを満喫しました。そのブログに対して2011年の中で最もたくさんのコメントが寄せられました。皆さんの心のこもった温かいコメントには本当に感謝しています。ありがとうございました

さあ、それではいよいよ「大賞」の発表の時間がやってきました今年1年間で一番光り輝いたのは、いったいどんなブログだったのでしょうか

それでは発表します!2011年「猫デミー大賞」は!

『好きですサッポロ(第1夜~最終夜)』(7月10日~7月12日)です!

僕とAゆが今年の7月に2泊3日で行った札幌旅行の模様を「3夜連続」でお送りしました。近いようでなかなか行く暇のない「サッポロ」という場所を、思う存分満喫できた旅行でした。旅は「どこへ行くか」ではなく「誰と行くか」なんだというこをまた強く感じた旅行でした

さあ、いかがでしたか今年の猫デミー大賞は楽しんでいただけましたか?自分の名前が登場した方もいたと思いますので、名前の出た方は喜んでもらえたのではないでしょか

毎年このようなことをできるのも、そして日々のブログを更新し続けることができるのも、皆さんの温かいご声援があるおかげです。これからもそのご声援に応えれるように、日々精進していきたいと思っています

それではまた一年後に、このスーパーキャットアリーナでまたお会いできることをお約束して、今年の猫デミー大賞を終わりにしたいと思います

皆さん、楽しいクリスマス・イブを

それでは今日はこのへんで。がんばろう、日本!

<今日の名字しりとり> 小西(こにし)さん→下霜(したしも)さん、霜の下はどうなっているのでしょうね、実に寒そうなお名前ですが、そんな「下霜さん」は全国には40名程いるそうです。

|

« サンタも立ち往生? | トップページ | 1億円プレーヤー。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年『猫デミー大賞』発表!:

« サンタも立ち往生? | トップページ | 1億円プレーヤー。 »