« 兄貴たちに続け! | トップページ | ヤングライオン・ファイブ! »

2011年11月29日 (火)

流行りの言葉。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

先日、妻のパソコンに不具合がおき、と一緒に某家電量販店にパソコンを持参して行ってきました

パソコンの方はすぐに直ったのですが、対応してくれた店員がドラマ『相棒』の鑑識の人(六角精児)にそっくりでした。凄く丁寧な接客で、非常に人当たりの良い好感の持てる店員でした

サービス業に限らずどんな職種でもそうですが、接客態度や対応は非常に大切ですよね。それ1つでそのお店や会社に対する印象というものが決まっちゃいますからね

「人のふり見て我がふり直せ」ではないですが、僕もそう思われるような接客を心掛けたいと思います

さて、早いもので「11月」も今日を入れてあと2日となってしまいました「12月」は駆け足のように過ぎ去っていくので、すぐに新しい年になっちゃいそうです

そんな「師走」初日の12月1日に、恒例の「ユーキャン新語・流行語大賞」の発表があります

毎年、この日を楽しみにしている僕にとっては、今からドキドキする気持ちでいっぱいです

過去3年間の「大賞」を振り返ると、昨年は『ゲゲゲの~』、2009年は『政権交代』、2008年は『グ~』『アラフォー』がそれぞれ「大賞」に輝きました

その年に流行したテレビや商品、政治やスポーツなどでの言葉が選ばれることが多いのが特徴ですが、中にはお笑い芸人などのギャグやネタなども選ばれることも多々あります

昔の「大賞」作品を思い返してみても、『だっちゅーの』『おっはー』『なんでだろ~』『チョー気持ちいい』などなど、今では全く使わなくなった言葉もあります

それがこの「流行語大賞」の特徴でもあり、“時代の流れ”を感じられるものでもあるといえます

今年も明後日の発表を前に、既に今月10日に候補作品「60語」が発表されています

今年は3月11日に起きた「東日本大震災」の影響で「震災」に関係する言葉も多数ノミネートされているのが特徴にもなっていますが、様々なジャンルから今年多く聞かれた言葉達がノミネートされています

ノミネート作品の詳細は「新語・流行語大賞」のホームページを参照してください

では、ズバリ今年は何が大賞を獲得するのか僕なりに予想してみました

僕が最有力候補にあげるのは、『がんばろう日本』です

2011年の日本は「震災」で全てが変わった1年でした。そんな中で「みんなで力を合わせて頑張っていこう!」という合言葉として、この言葉は全国で今現在も使われています。そういう意味ではこの「がんばろう日本」という言葉は、「大賞」に相応しいのではないかと思います

その他に「大賞候補」としては、日本中に感動と勇気を与えてくれた『なでしこJAPAN』、さらには『あげぽよ』『スマホ』なども、かなり上位にはくい込んでくるのではないかと思います

候補作品にはありませんが、僕的にはタカアンドトシのタカが使っている『俺だ!俺だ!俺だ!』や、ザキヤマが使っている『来るっ~』なども選出したいところです

そして僕が個人的に多用している『オピタ』、これは僕が年明けから今年のイチオシの流行語として推しているものです。巷ではさっぱり流行していませんが、猫男爵家では、もとい僕の中では大流行の言葉でした

皆さんはどんな言葉が今年の「流行語大賞」に選ばれると思いますか?そして皆さん個人の中での今年の「流行語」はいったいどんな言葉でしたか?

僕は今から明後日の発表が待ち遠しくて仕方ありません。そして少し気持ちは早いですが、来年2012年はどんな新しい言葉達が誕生するのか、そちらの方も楽しみで仕方がありません

それでは今日はこのへんで。がんばろう、日本!

<今日の名字しりとり> 弁木(べんき)さん→木落(きおち)さん、「木から落ちる」と書いて「きおち」さんとお読みになります。そんな「木落さん」は全国に140名程いるそうです。

|

« 兄貴たちに続け! | トップページ | ヤングライオン・ファイブ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 流行りの言葉。:

« 兄貴たちに続け! | トップページ | ヤングライオン・ファイブ! »