« “勇”情の証! | トップページ | 将来は○○ガール? »

2011年11月 1日 (火)

春に会いましょう。

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日から「11月」のスタートですねpaper。今日は2011年11月1日と、「1」が5つも並ぶ縁起の良い日ですwink

「11月」になったとはいえ、今年は例年に比べると非常に暖かい日が続いていますsun。まだ「初雪」の便りは少し先になりそうで、僕は何よりホッとしていますcoldsweats01

そんな中、先日の日曜日に、僕が実家の畑を利用して行っている家庭菜園、通称「男爵村」は今年の営業を終了しましたpaper

今年1年間、多くの「夢」と「実り」と与えてくれた村の後片付け作業に僕は1日汗を流してきましたsweat01

春に会いましょう。

今年で6年目を迎えた「男爵村」、その3代目村長である「クラッシャー」dogが、僕の作業を見つめます。

『ちゃんと仕事するんだぞ!』そんな厳しい視線eyeが飛んでいるのかなsmile

春に会いましょう。

『村長!了解です!頑張ります!』

村長に見つめられる中で、僕は作業を開始しますscissors

春に会いましょう。

毎年、この時期には畑の中の枯れ草や落ち葉などを拾い、そして最後に「秋耕し」を行います。雪snowが降ったり、“しばれ”downが来る前に一度畑を耕すことで、来春に土壌がすぐに眠りから目を覚ましやすくなります。この「秋耕し」が来シーズンの実りに繋がるのですgood

今年も自称「北日本一耕運機の似合う男」が、相棒の「N-210」を操作しながら丁寧かつ迅速に畑を耕していきますscissors

畑を耕していつも気にかけていることは、「土壌の状態」を確認することですeye。土壌が野菜を作る環境に適した土壌になってきているかは、非常に重要なポイントですflair

「ミミズ」などの生物がいるかどうかも大切なポイントですflair。「ミミズ」がいるということは、それだけ土壌が良い証拠ですpaper今回も結構ミミズには遭遇しました。

来春は、仕事を通じて見つけた良い「堆肥」を購入する予定なので、今年よりもさらに収穫が期待できますhappy01

春に会いましょう。

畑にたくさんの野菜が実っている光景も素晴らしいですが、1年の最後にキレイに畑を耕したあとの光景も何か気持ちの良いものですconfident

毎年この光景を見ながら目を瞑りconfident、来年はここでどんな野菜を育てようかと未来予想図を描きますshine

今年は初めて「春菊」「チンゲンサイ」、さらには「ズッキーニ」に挑戦しましたhappy01。どれも見事に収穫できて大きな成果をあげることができましたscissors

自分で育てた野菜を自分で収穫して食べる、この「自給自足」という作業は、本当に楽しくてそして幸せな気持ちになりますhappy01。自分で育てているとペットと同じで、「野菜」も何か愛しく感じてくるから不思議なものですdelicious

春に会いましょう。

何もなくなった村には「アスパラ」だけがその姿を残しています。アスパラは今年で4年目となり、今年は収穫して美味しくいただきましたhappy01。来年もたくさんの収穫が期待できそうですgood

この他にも、毎年3種類を生育している「ジャガイモ」も今年も収穫できましたし、数年ぶりに挑戦した「とうもろこし」も、まあまあの成果をあげましたpaper「枝豆」「えんどう豆」もそれなりに収穫できましたwink

来年はどんな野菜に挑戦しようかと、今から僕の頭の中では夢が膨らみますup

春に会いましょう。

「男爵村」に隣接する「果実園」の中にある「モミジ」の木は、赤色と黄色の彩りと、まだ緑色の部分とが見事なコントラストを表現していましたmaple。まだ本格的な「紅葉」ではありませんが、見ているだけで心が癒されますconfident

春に会いましょう。

「クラッシャー」の閉村宣言で、今年の男爵村は無事に閉村しましたpaper

春に会いましょう。

これで僕もひと安心ですconfident。あと1ヶ月もすれば、きっと村は雪景色に変わることでしょうsnow

今から5年前の2006年に僕の思いつきでスタートした「男爵村」も、気がつけば6シーズン目を終えましたpaper

当時小学1年生だった子はもう6年生になり、来年は中学生になるんですねconfident。そう考えると、時の経過の早さをつくづく感じてしまいますclock

「男爵村」は来シーズンで「7年目」を迎えますshine。来年も「実り多き1年」になることを祈り、我が「男爵村」からお別れすることにしますconfident

来シーズンも「男爵村」の様子は、随時このブログpcでご紹介できればと思っていますので、宜しくお願い致しますhappy01

また、春に会いましょうcherryblossom

それでは今日はこのへんで。がんばろう、日本!

<今日の名字しりとり> 太巻(うずまき)さん→雲母(きらら)さん、これも非常に希少なお名前ですね。「雲に母」と書いて「きらら」さんとお読みになります。名字が「キララ」なんて、凄く何かロマンチックな感じがします。そんな「雲母さん」は全国には80名程いるそうです。

|

« “勇”情の証! | トップページ | 将来は○○ガール? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/42757941

この記事へのトラックバック一覧です: 春に会いましょう。:

« “勇”情の証! | トップページ | 将来は○○ガール? »