« 三毛猫の大移動! | トップページ | 北のチェッカーズ。 »

2011年9月22日 (木)

目指せ、釜本超え!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

日本列島を襲った大型台風「台風typhoon15号」はその大きな爪跡だけを残し、温帯低気圧になり去っていきましたが、皆さん被害などには会いませんでしたか?いつも自然の脅威には無力さを感じてしまいますが、これ以上日本が、そして世界がその脅威に脅かされないことだけを祈りますbearing

さて昨日は、佐賀県にある佐賀・ベストアメニティスタジアムで、ロンドン五輪サッカーアジア最終予選、「日本五輪代表」VS「マレーシア五輪代表」の試合が行われましたsoccer

いち早く、女子「なでしこJAPAN」が五輪出場を決め、そしてブラジルW杯出場を目指す「ザックJAPAN」の方も順調な滑り出しを決めたサッカー界soccerで、23歳以下(現在22歳以下)で構成される「五輪日本代表」にも大きな期待がかかる試合ですshine

この大事な初戦を見逃すわけにはいかないsign03と、僕は仕事を終えて家に帰ると、すぐに「JAPAN」のユニホームに着替え、試合が始まるのを今や遅しと待ち構えていましたtv

過去の「五輪日本代表」を振り返ると、「マイアミの奇跡」を起こした1996年アトランタ五輪、「黄金世代」を中心にベスト8に進出した2000年シドニー五輪、そして「谷間世代」と呼ばれた2004年アテネ五輪、現在のA代表の主力達が出場した2008年北京五輪と、4大会連続で五輪へ出場していますscissors

どのチームもとても魅力のあるチームで、23歳以下で構成されるためか、A代表にはない若さを活かした何か光り輝くものを感じることができましたconfident

そんな中、五輪日本代表で忘れてはいけないのが、1968年メキシコ五輪で「銅メダル」獲得した五輪代表チームですcrown。当時の五輪には年齢制限などは特にありませんでしたが、この大会に出場した日本のエース釜本邦茂の活躍は、今や“伝説”にもなっていますup

この大会で7得点をあげて「得点王crown」にも輝いた彼は、その後も日本代表で活躍を続け、代表での通算ゴールが75得点という、名実ともに日本サッカー史上最高のストライカーと呼ばれていますshine

あれから43年の歳月が流れ、世界のサッカーはあの時とは比べものにならない程の技術や戦術の変貌を遂げていますsign03。その中で、日本の若きスターたちの実力がどこまで通じるのか、ぜひともメキシコ五輪での「銅メダル」以上の成績を狙ってほしいものですup

目指せ、釜本超えですscissors

まあ、まずはその前にこの「最終予選」を勝ち抜き、本大会への出場権を獲得することが先決ですpaper

そんな昨日の試合、解説陣karaokeはいつものようにcoldsweats01

目指せ、釜本超え!

『いいですよ、まずはシュートですよ!』

相変わらず熱い解説ぶりの松木大先生ですhappy01セルジオ越後shadowとの迷コンビは、テレ朝サッカー中継の風物詩ですsmile

それではまずは、昨日の「日本五輪代表」の先発メンバーをご覧下さいpaper

目指せ、釜本超え!

GKの権田をはじめ、DF陣はJリーグsoccerで活躍する非常にポテンシャルの高い選手が揃っていますgood。僕のイチオシは右サイドバックの酒井宏樹ですshine。彼はA代表でも十分通用する実力があると僕は思っています。ウッチー(内田)もうかうかしていられない存在ですscissors

中盤にはボランチに主将の山村がいます。彼は流通経済大学の4年生ですが、既に鹿島アントラーズへの入団が内定しており、将来は必ず日本代表を支える存在になると思いますconfident

前線にはA代表デビューを飾った清武原口に加え、「10番」を背負う(ひがし)という非常にテクニックのあるタレント陣が揃っていますshine

今日はベンチスタートとなりましたが、日本屈指のスピートを持っている永井というエースストライカーsoccerがベンチに控えるという誠に贅沢なメンバーですconfident

さらには、今回はメンバーに選出されていませんが、世界で活躍する香川宇佐美宮市も五輪に出場することは可能な年齢なので、このチームにさらに彼らが加入すれば、かなりの豪華なメンバーになりますshine

前置きはこのへんにしておき、そうこうしているうちに、いよいよ5大会連続の五輪出場を目指す戦いの幕が開けましたsoccer

目指せ、釜本超え!

一応説明しておきますが、日本が入っている「グループC」は日本の他にバーレーン、マレーシア、シリアの4ヶ国で争われますsoccer。ホーム&アウエイの総当り方式で計6試合を戦い、1位のみが出場権を獲得し、2位はプレーオフにまわるという、非常に厳しい戦いですpaper

ロンドンの切符ticketを掴む戦いは来年の2月まで続きます。その大事な初戦の立ち上がり、日本は予想通りにボールを支配して相手ゴールへ何度となく攻め立てますup

目指せ、釜本超え!

その中心にはやはりこの男、清武弘嗣がいましたhappy01。日本代表の時と同じ、中盤の右を務める彼の攻撃力はかなり大きな武器ですgood

前半10分、その清武が相手DF陣を引きつけてからのスルーパスから、が見事にGOALを決めて、日本が幸先良く1点を先制しましたshine

目指せ、釜本超え!

清武の個人技と、見事なパスワークから生まれた快心のゴールでしたnote

この勢いで格下のマレーシア相手に大量点を奪うかと思いましたが、その後の日本の攻めは単調になり、なかなかゴールには結びつきませんdespair

結局、前半はこのまま終了し「1対0」の日本リードで折り返しましたpaper

後半になってもその状況に変化が見られないまま時が過ぎていきますclock。このままでは何か“スッキリ”しない展開に、後半16分いよいよ日本が動きましたsign03

目指せ、釜本超え!

日本が誇るスピードスター永井の登場ですshine

彼は一瞬でゲームを変える動きを持っていますup。裏に出るスピードと、そこからゴールへと持っていく技術には、スバ抜けたものを持っている選手ですbell。それはこれまでの国際大会でも、そしてJリーグの試合でも実証済ですscissors

僕の中では彼はもうひと回り大きく成長すれば、あの“釜本”をも超える日本屈指のストライカーになれるのではないかと大きな期待を寄せている選手ですhappy02

そんな永井の投入で、日本の攻撃にも新たなパターンが増えたのですが、それでもなかなか得点には結びつきませんbearing

目指せ、釜本超え!

ちょっとペナルティのワッキー似の、マレーシアのGKがなかなか良いキーパーで、ファインセーブを連発し、日本の攻撃を守りぬきますshine

目指せ、釜本超え!

再三に渡る日本のチャンスに、思わず僕もビールbeerを片手に声援が熱くなりますup

そして後半31分、ようやくその熱い声援が報われましたhappy02

目指せ、釜本超え!

清武のロングパスを永井が頭で落とし、こちらも途中出場の山崎が見事にゴールに叩き込み、ようやく欲しかった2点目をGETしましたscissors

結局このまま試合は終了し、「2対0」で日本はホームでマレーシアを撃破して、まずは勝ち点「3」を獲得しましたが、見ている側からすればもう少し点を取れた試合かな~という感じがしますconfident

最終予選は「勝ち点」もそうですが「得失点」というものが後々大きく影響してきますpaper。そういう意味では取れる時には「1点」でも多く取っておくことが重要になってきますgood。今回の反省も踏まえ、次の戦いに備えて欲しいところです。

「ロンドンへの道のり」をまずは確実に歩み出した日本五輪代表ですが、これからも僕は彼らの試合を時間のある限り応援していくつもりですhappy01

前園がチームを牽引したアトランタ五輪予選の時も、中田が活躍したシドニー五輪予選の時も、僕は常に彼らの活躍を応援してきましたhappy02。4年に1度訪れる「五輪」という目標に向かってチームが一丸となるスタイルは、W杯予選の時と何ら変わりませんsoccer

いつの時代も「日の丸」を背負い戦う選手達のプレーには、熱くそして光り輝くものを感じますshine。ぜひともロンドンを目指す今回の選手達にも、世界の舞台でその実力を試させてあげたいですnote

がんばれ、日本代表sign03ロンドンへ行こうsign03そして、目指せ釜本超え!

それでは今日はこのへんで。がんばろう、日本!

<今日の名字しりとり> 四十八願(よいなら)さん→乱獅子(らんじし)さん、「乱れる獅子」と書いて「らんじし」とお読みになる、非常にこれも希少なお名前ですが、全国に「乱獅子さん」は10名程いるそうです。

|

« 三毛猫の大移動! | トップページ | 北のチェッカーズ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/41923238

この記事へのトラックバック一覧です: 目指せ、釜本超え!:

« 三毛猫の大移動! | トップページ | 北のチェッカーズ。 »