« NECO’S キッチン♪⑪ | トップページ | 母校の応援! »

2011年9月18日 (日)

お湯とともに40年、猫とともに37年!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

秋の3連休「第弾」の真っ只中、皆さんはどうお過ごしですか?

天気がもっと良ければ、レジャーや観光にと大きな賑わいをみせるのでしょうが、この雨では・・・とても残念です

そんな今日は「何の日」かご存知ですか?実は今日9月18日は、皆さんよくご存知の大ヒット商品が誕生してから丸40年という記念すべき日なんです

息の長い、世代を超えた、その大ヒット商品というのは

お湯とともに40年、猫とともに

日清食品の「カップヌードル」です

皆さんも幼い頃から何度となく食されたことはあると思いますが、この「カップヌードル」が世に登場したのは1971年9月18日、つまりちょうど40年前の今日なんです

僕はこの日清食品の「カップヌードル」は大好きです。コンビニなどで、どの「カップラーメン」を選ぼうか迷った時は、たいていこの「カップヌードル」を選んでしまいます

消費者の期待を裏切らない、その変わらない“美味しさ”に、ついつい手が伸びてしまうんですよね~

この「カップヌードル」にも幾つか種類がありますが、基本的に僕はオーソドックスな「カップヌードル」が好きです。中に入っているダイス状のミンチ肉が僕は大好きでした。今現在はサイコロ型のチャーシューに変更しましたが、それも大好きです

お湯とともに40年、猫とともに

その次に好きなのが「シーフドヌードル」です。たっぷっりと魚介類の具材が入っており、汁を最後までついつい飲み干したくなる“旨さ”があります

世界初の「カップ麺」としてロングセラーするこの「カップヌードル」の魅力の1つに、「ミニ」や「BIG」というサイズの幅があります

レギュラーサイズではちょっと物足りない人には「BIG」がありますし、ちょっと小腹が空いたけどレギュラーサイズまでは食べれないような時には「ミニ」があるのです。消費者の様々な状況に対応できるという、まさに優れものです

そんな「カップヌードル」が誕生40周年ということで、日清食品は「お湯とともに40年。これからもあなたのために。」というキャッチフレーズで宣伝をし、40周年記念として、記念ロゴとメッセージが入った商品を発売しています

先日僕も、早速そのロゴ入りの「カップヌードル」を食べましたが、本当にいつ食べても変わらぬ美味しさがそこにはありました

そして実はこの40周年を記念した新商品が発売されましたそれは

お湯とともに40年、猫とともに

「シーフドカレー&チーズ」味です

これは「カップヌードル」でも人気定番商品の「シーフード」と「カレー」を合体させ、チェダーチーズを入れたという夢の商品です。まだ僕は食べていませんが、ぜひ近いうちに食べてみたいと思います

これまでに世界約80ヶ国で累計317億食が食されたというそんな「カップヌードル」ですが、その宣伝に使われた数々のテレビCMが印象的ですよね

僕は子供の頃に見た、ひと昔前の懐かしいCMが印象的です

例えばこれ

お湯とともに40年、猫とともに

原始人がマンモスを追いかけていると、今度は逆にマンモスに原始人が追いかけられるCM

お湯とともに40年、猫とともに

『hungry?』(ハングリー!)と、男性の声が流れるこのCMはインパクトがありましたね。ちなみにこの声の主は、阪急ブレーブスで活躍した元プロ野球選手アニマル・レスリーです。このシリーズには何パターンかあって、「恐竜編」とかもあったはずです

それから、この「カップヌードル」のCMには海外のムービースターも数多く登場していましたね

お湯とともに40年、猫とともに

その1人が、ご存知“シュワちゃん”ことアーノルド・シュワルツェネッガーです。「やかん」を持つこのポーズは当時大流行しましたよね

この他にもジェームス・ブラウンジダンボン・ジョヴィジャミロクワイなどの海外のスーパースターが過去には出演しています

最後にもう1つ、これは僕が小学生の頃のCMだったと思いますが

お湯とともに40年、猫とともに

外国人の女性が砂漠の中をバイクで走る「カップヌードル」のCM。後ろで流れる鈴木雅之の「ガラス越しに消えた夏」という歌が凄く大好きでした

お湯とともに40年、猫とともに

最後に女性がおいしそうに「カップヌードル」を食べる姿を見て、何度僕は「カップヌードル」を食べたい衝動にかわれたことか

こうやって「カップヌードル」の懐かしい話しをして思ったことは、いつの時代もこの「カップヌードル」は僕らとともにあり、そしてその時代の「思い出」とともに共存しているんだな~ということです

お湯とともに40年、猫とともに37年!です

日清「カップヌードル」に歴史あり、猫男爵にはその思い出ありです

皆さんにとって、この「カップヌードル」にはどんな思い出がありますか?きっとCMや音楽とともに、その時代に過ごした「思い出」のひとつひとつが映し出されてくるのではないでしょうか

何だか無性に「カップヌードル」が今、食べたくなった猫男爵でした

それでは今日はこのへんで。がんばろう、日本!

<今日の名字しりとり> 根酒(ねざけ)さん→化粧坂(けしょうざか)さん、これも希少なお名前ですね。滅多に聞くことのないお名前です。「桜坂」のように、このような名前の坂が存在しそうですよね。そんな「化粧坂さん」は全国には20名程いるそうです。

|

« NECO’S キッチン♪⑪ | トップページ | 母校の応援! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お湯とともに40年、猫とともに37年!:

« NECO’S キッチン♪⑪ | トップページ | 母校の応援! »