« 栄冠は君に輝く~9回裏~ | トップページ | 冬が近づくと・・・ »

2011年9月27日 (火)

木村庄之助。

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日は久しぶりに「相撲」の話題ですpaper

先日まで両国国技館で行われていた「大相撲秋場所」ですが、今場所は何かと話題の多い場所でしたshine

大関「日馬富士」の綱取り挑戦sign03さらには関脇「琴奨菊」「鶴竜」の大関挑戦sign03と、久しぶりに活気のある場所でしたhappy01

しかし結局終わって見れば、横綱「白鵬」の優勝で場所は幕を閉じましたbearing。これで「白鵬」の優勝回数は20回に到達し、「大鵬」「千代の富士」「朝青龍」「北の湖」「貴乃花」に次ぐ、史上6人目の快挙となりましたsign03

今場所は、「白鵬」に勝利した「琴奨菊」と「稀勢の里」の2人が、最後まで優勝争いに加わり、久しぶりに日本人力士の活躍を見ることができましたscissors

皆さんは日本人力士がどれくらい優勝から遠ざかっているかご存知ですか?

実は最後に優勝した日本人力士は、平成18年1月場所の大関「栃東」です。つまり5年以上、日本人力士が優勝していないという、何とも不甲斐ない事実があるんですsad

これでは「相撲」は、もう「国技」と呼ばれるに値するものがなくなってしまうような気がするのは僕だけでしょうか・・・もっともっと日本人力士の奮闘に期待しますsign03

来場所、新大関になる「琴将菊」には、大関になったことに満足せずに、さらに精進して大横綱への道を進んで欲しいと思いますhappy01

それにより、同年代の日本人力士が発奮して良い相撲を取るようになれば、おのずと相撲界の活性化に繋がることは間違いありませんgood。一相撲ファンとして、そのことを影ながら願っていますconfident

さて、皆さんは「木村庄之助」という名をご存知ですか?近所の木村さんのお爺ちゃんshadowではありませんよ(笑)

実は「木村庄之助」というのは、大相撲の行司の止め名で、それも行司の最高位である立行司のお名前なんですshine

木村庄之助。

「白鵬」と握手を交わしているこの方が、第35代「木村庄之助」ですshine

どうして花束tulipを手にしているか申しますと、この秋場所を持って、第35代「木村庄之助」は引退(定年退職)したからですconfident

この第35代「木村庄之助」が襲名した期間は、2008年5月場所から2011年9月場所の3年4ヶ月でしたpaper

行司界でも由緒ある、この「木村庄之助」という名前を襲名するには、ある条件を満たしていなければ襲名できませんpaper

もう1つある立行司の止め名である「式守伊之助」を経た行司で、かつ先代の「木村庄之助」が引退して空位になった場合のみ、「木村庄之助」を襲名できるというわけですscissors

つまり今場所を持って空位になった「木村庄之助」を襲名できるのは、現在第38代「式守伊之助」を襲名している「式守伊之助」しかいないのです。とすれば、自動的に第38代「式守伊之助」が第36代「木村庄之助」を襲名することとなるでしょうgood

何だか、ややこしい話でどうもすみませんcoldsweats01(笑)でも、相撲ファンにとってはこれはとても大事なニュースなんですdelicious

もっと分かりやすく説明しますと、行司を相撲の番付けに当てはめた場合、東の横綱が「木村庄之助」で、西の横綱が「式守伊之助」ということですpaper。東の横綱が引退し、西の横綱だった「式守伊之助」が名前を「木村庄之助」に変えて、東の横綱の座につくということですshine。これで少しは理解していただけたでしょうかhappy01

今場所で引退した第35代「木村庄之助」は、本名内田順一さんと言います。見るからに凄く温厚そうな64歳の方ですconfident

行司界に入門したのは今から約半世紀前の1962年ということですから、内田さんは15歳で行司の世界の門を叩いたことになりますpaper。相撲の世界もそうですが、きっと行司の世界でも辛い下積みの時代があったのでしょうね。

その経験を積み重ね、立行司として幾多の名勝負を裁いてきた内田さんには『本当にご苦労様でした』と、ねぎらいの言葉をかけてあげたいですconfident。これからはゆっくりと、外から相撲観戦を楽しんでいただきたいですconfident

ちなみに初代「木村庄之助」というのは、明確ではないそうですが、江戸時代の寛永年間、つまり1624年~1645年の間に存在したという資料が残っているそうですshadow

今からおよそ400年程前の時代にも、「相撲」というもの、そして「行司」というものが存在していたのですから、改めて「相撲」というものの歴史の深さを感じてしまいましたconfident

今日は僕の大好きな「相撲」の話題から、「木村庄之助」という普段はなかなかスポットのあたらない「行司」という職業にスポットをあててみましたflair

それでは今日はこのへんで。がんばろう、日本!

<今日の名字しりとり> 門出(かどで)さん→出島(でじま)さん、今日のブログが相撲の話題だけに、名字しりとりも相撲に関わるお名前にしました。大関として活躍した「出島(でじま)関」の名を今日は使わせていただきます。そんな「出島さん」は全国には2600名程いるそうです。

|

« 栄冠は君に輝く~9回裏~ | トップページ | 冬が近づくと・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/42067511

この記事へのトラックバック一覧です: 木村庄之助。:

« 栄冠は君に輝く~9回裏~ | トップページ | 冬が近づくと・・・ »