« NECO’S キッチン♪⑥ | トップページ | 冷し中華食べれました~♪ »

2011年7月30日 (土)

思い出のお城。

こんにちにゃ~ 北の猫男爵です

まずは訃報です・・・

一昨日のブログ『ベースボール・マニア』の中で、少しだけお話させていただいた元ロッテの伊良部秀輝さんが7月27日、42歳の若さで帰らぬ人となってしまいました・・・

野球を愛する者のひとりとして、生前の活躍を偲び、心からお悔やみを申し上げます。安らかにお眠りください。

さて、今日は久しぶりに小雨が降り、気温もここ数日の高い気温から少しだけ落ち着き過ごしやすい一日になっています

全国的に「梅雨」が明けたと思いきや、本州を中心に今度は「台風」などによる大雨の被害が結構出ているようです

北海道は台風の被害を受けることが少ない地域ですが、これから8月~10月頃にかけては本格的に台風が日本列島を襲う季節です。皆さんも、台風に関する情報などには十分に注意してくださいね

そんな先日、台風関連に関するニュースの中であるニュースを見かけました

『二条城の壁が剥落』

このニュースに僕は思わず見入ってしまいました

思い出のお城。

これが実際の「二条城」の壁が剥がれ落ちた写真です。世界遺産にも登録されている京都府中京区にある「二条城」が、今月の19日に西日本を中心に猛威をふるった台風6号の被害を受けたのです

実はこの「二条城」は僕とにとっては思い出のお城なんです

昨年6月に行った新婚旅行でこの「二条城」を2人で観光し、その素晴らしき景観に日本の「文化」と「歴史」を改めて深く考えされたお城が、この「二条城」なんです

その「二条城」が被害にあったとあって、何か他人事には思えませんでした

思い出のお城。

これは新婚旅行の際に取った城内の写真です。重厚な歴史観と、何か懐かしさを感じる独特の建造物に、僕もAゆも言葉を忘れて見入っていたことを思い出します

思い出のお城。

城内にある庭園は非常に緑が映え、キレイに管理が行き届いており、人気の観光名所である理由がよく分かりました

思い出のお城。

僕の中で一番印象深かったのがこの「石垣」です。「石垣」など日常生活の中でマジマジと見る機会はそんなに無いないだけに、高く積み上げられたその造りに、歴史観を強く感じてしまいました

「二条城」は1603年(慶長8年)に徳川家康の命により築城され、1624年(寛永元年)には3代将軍徳川家光により整備拡張され、その後260年余りに渡り“徳川家”により守られてきたお城です

そして1867年(慶応3年)、15代将軍徳川慶喜により「大政奉還」がなされた場所がこの「二条城」でもあります。

そんな日本の歴史が変わった舞台となった歴史的建造物です。自然災害による被害とはいえ、何とか修復して、これから先、何百年、何千年と、その姿を保って欲しいと思います

思い出のお城。

話を1年前の新婚旅行に戻しますが、城内にある「お堀」には大きな「鯉」が何十匹と泳いでいましたが、この鯉たちを見てAゆは『うわっ!でっかい金魚だ!』と素でボケていたことを思い出し、今また思わず笑みをこぼしてしまった僕です(笑)

一方で僕は一生懸命に「人面魚」がいないか探していましたけどね

思い出のお城。

ここは元の天守閣があった場所で、少し小高い場所になっており、現在は「天守台」として総面積27万㎡をほこる城内を一望することができます

ここでは、僕が謎のインド人ファミリーに「傘泥棒」扱いをされるという小事件がありました

たまたま僕が持っていた傘が、そのインド人たちが天守台に忘れてきたのか失くしたのかしりませんが、その傘と似ていたみたいで、終始僕とAゆのことをチラ見しながら、傘を指差していたりしました。

言葉が分かれば説明もできるのですが、分からない言葉で説明すればかえって話が複雑になりそうなので、僕らはあえて無視していましたが、まるで僕らが盗んだように思われたのはちょっと不快でした。まあ、今となってはそれも旅の思い出でしたけどね

思い出のお城。

いずれにしても、「二条城」で2人で過ごした時間、そして城内で写した写真、そして思い出としてしっかり今も脳裏に焼きついているエピソード、どれもこれも2人の大切な宝物です

今日は懐かしい「二条城」のニュースを知り、思わず1年前のことを思い出しながら話題にさせていただきました

それでは今日はこのへんで。がんばろう、日本!

<今日の名字しりとり> 潟(がた)さん→竹藤(たけふじ)さん、あの「武富士」とは字こそ違いますが、「竹藤さん」という方は全国には1200名程いるそうです。

|

« NECO’S キッチン♪⑥ | トップページ | 冷し中華食べれました~♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思い出のお城。:

« NECO’S キッチン♪⑥ | トップページ | 冷し中華食べれました~♪ »