« 好きですサッポロ~第2夜~ | トップページ | 願いが叶いました! »

2011年7月12日 (火)

好きですサッポロ~最終夜~

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

「札幌旅行」も3日目の朝を迎え、今日はとうとう旅行「最終日」です

「旅行」に行っていつも思うことは、「時間」というものは本当にあっという間に過ぎていくということです

との楽しい旅行の時間も今日で終わりなので、今日も思いっきり楽しみたいと思います

ホテルでの朝食を済ませ、午前10時にホテルをチェックアウトした僕らが、最終日最初の目的地として向かったのは

好きですサッポロ〜最終夜〜

「サッポロファクトリー」です

午前中はファクトリーの中をAゆと2人で色々と歩き回り、ショッピングに時間を割きました

今日も札幌は非常に天気が良く、一歩外に出れば猛烈な陽ざしが僕らを照らしてきます

アスファルトの照り返しはハンパなく、本当に久しぶりに脱力感を感じるような暑さでした。でもファクトリー館内に入れば、冷房が効いているので、涼むことができます

ただし、僕は体質的に冷房には弱く、すぐに頭が痛くなったり、お腹が痛くなったりするので、冷房が凄く効いているところはそんなに長い時間いることができません

外は暑いけど、中に入れば寒すぎる・・・本当に僕の体は“難しい作り”だと改めて思いました

ファクトリーでの楽しい時間を過ごした後は、少し遅めの昼食を食べに、円山方面へと向かいました

好きですサッポロ〜最終夜〜

僕らが着いたのは「竈円山」というハンバーグレストランです。ここは今回の旅でも僕的にはかなり楽しみにしていた場所です

僕らが着いた頃は店内は満席で、30分程待ったのちにようやく席に座ることができました

このお店のハンバーグは十勝足寄産のフレッシュな牛肉を使い、“つなぎ”を使用せず牛肉本来の旨味を堪能できるお店です

テレビでも以前に紹介されたことがあるほど、「竃焼き炭火ハンバーグ」が人気のお店です

好きですサッポロ〜最終夜〜

ハンバーグを食べる前に、前菜として出てきた「冷製ポタージュスープ」はピカイチで美味しかったです僕の舌の記憶では、今まで食べた「ポタージュスープ」の中でNO・1かもしれません

そうこうしているうちに、いよいよ主役たちの登場です

好きですサッポロ〜最終夜〜

まず僕がオーダしたのは「荒挽き黒胡椒とガーリックのハンバーグ」です

ハンバーグをひと口、口に入れた瞬間に溢れ出る幸福感何なんでしょうね。言葉では表現できない素晴らしいものがありました

僕的には大好きなハンバーグです。ハンバーグもそうですが、ジャガイモや人参、玉ねぎなどの脇役的存在の野菜たちも抜群に美味しかったです

この一品は、文句のつけようのない旨さでした

好きですサッポロ〜最終夜〜

Aゆがオーダーしたのは「辛味山わさびハンバーグ和風ソース」です実はこのお店の人気NO・1がこのメニューなんです

僕もひと口食べましたが、最高の旨さですさすが人気NO・1だけあります。絶対に次に来た時はこれを僕はオーダーしたいです

美味しいハンバーグでお腹を満たした僕らは、札幌市内を少しあちこちと見たあと、今回の旅での最後の目的地へと向かいました

好きですサッポロ〜最終夜〜

『少年よ、大志を抱け(Boys,be ambitious)』でお馴染みの「クラーク像」がある「羊が丘展望台」です

ここを訪れるのは初めてでしたが、やっぱり銅像を前にすると、みんなこのポーズで記念撮影をしていました

僕の場合、少しポーズを間違えて「土俵入り」のようになっちゃいましたけどね(笑)

好きですサッポロ〜最終夜〜

「好きですサッポロ」の看板の前でAゆと2人で記念撮影です。本当にこの旅でさらに「好きですサッポロ」になっちゃいました

好きですサッポロ〜最終夜〜

「羊が丘展望台」ということで「羊」が広大な敷地の中で戯れていましたが、その奥には札幌ドーム、そして札幌の街並みが広がり、北の大都市「札幌」の素晴らしさを、自分の目で改めて確かめることができました

好きですサッポロ〜最終夜〜

「サッポロ」が僕らに別れを告げるかのごとく、西の空には雲間からキレイな“太陽の光り”が差し込んでいました。僕と妻はそれをしっかりと目に焼きつけ、この3日間の楽しい思い出を胸に、帰路へと向かうことにしました

7月12日午後9時、無事に帰宅した僕らは、2人でこの旅の思い出を振り返りながら、また明日から始まる日常へと気持ちを切り替えることにしました

北海道の中枢である「札幌市」、今回は3日間その醍醐味を満喫しましたが、非常に楽しく充実した時間でした

「札幌」というと、どうしても「仕事」か「遊び」で行く機会が多く、「観光」を主たる目的で行くことがそんなにありませんでしたが、今回は幼い頃以来久しぶりに行く場所や、初めて訪れるような場所もあり、凄く新鮮な旅行でした

3日間に渡りこのブログで旅行の模様をお伝えしましたが、最後に一言僕から言えることは「好きですサッポロ」という、この一言につきます

明日からはいつも通りに仕事が待っています。この楽しい思い出を、明日からの仕事への糧へとして頑張ろうと思う猫男爵でした

そろそろ疲れも出てきたので寝ることにします

それでは今日はこのへんで。がんばろう、日本!

<今日の名字しりとり> 宮尾(みやお)さん→小田巻(おだまき)さん、よくある「~巻き」のように、小田さんという方が流行させた何かの巻き方を「小田巻」と呼ぶのかもしれませんね。それが名字である「小田巻さん」は全国に600名程いるそうです。

|

« 好きですサッポロ~第2夜~ | トップページ | 願いが叶いました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 好きですサッポロ~最終夜~:

« 好きですサッポロ~第2夜~ | トップページ | 願いが叶いました! »