« 左右対称。 | トップページ | 僕が選んだ「武道」! »

2011年5月24日 (火)

刈っても、刈っても…

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

今日は昨日に比べれば少しは暖かい一日でしたが、それでも平年に比べると少し肌寒い一日だったのではないでしょうか。今日僕は仕事で一日、外にいたので午前中の空気の冷たさを肌で感じました

今日は仕事で、刈払機の講習兼実技訓練作業をしました

季節が「春」から徐々に「夏」に移り変わると、良く目に付くのが伸びてきた雑草です。

住宅の屋敷周り、道路の路肩、公園や公共施設など、ありとあらゆるところで雑草は勢いよく伸びてきます

そんな伸びた厄介者たちを一網打尽にするのが、この機械です

刈っても、刈っても…

皆さんご存知の「刈払機」です

この時期になると、よくこの機械のエンジン音を耳にすると思いますが、伸びた雑草退治のひとつの手段として、この刈払機は全国津々浦々で重宝されています

製作しているメーカーだけでも日本では数え切れない程あり、その種類や型も様々です。一応、今日受けた講習で使用したものは、北海道ではよく流通している一般的なタイプの刈払機です

この刈払機で伸びた草たちをやっつけるのですが、それは一時的なもので、数週間後には草たちはまたすぐに伸びてきます

刈っても、刈っても、草の奴は強くたくましく、そして憎たらしいほどの勢いで伸びてくるのです

その年の気候などにより草の伸び方が違うので一概には言えませんが、僕の今までの経験上では、年に3回、だいたい6月初旬、7月下旬、9月上旬ぐらいの時期で草を刈れば、だいたい適度かと思います

もちろん、少しでも草が伸びているのが嫌な人や、庭先にある芝などの場合には、1週間や2週間に1度ぐらいの間隔で刈ることが必要となります

刈っても、刈っても…

刈払機を使った草の刈り方にも何通りかあります!今日は一般的な2通りのものをご紹介しましょう

写真に写っているのが、ナイロンコード(別名テングス)という紐状のものを使用して刈る刈り方です。刈払機のヘッドにナイロンコード用の器具を取り付け、ヘッドが回転することによりその反動で紐に切断力を与え、草を叩き刈るという方法です

もう1つは、鋸刃(別名チップソー)という先端部に合金チップが埋め込まれた、鋸のようにギザギザが円盤型の周囲に付いている金属製のものを取り付けて刈る方法です

人身的な意味での安全性ではナイロンコードの方が優れていますが、小石の飛散などによる物損事故が起きやすいのがナイロンコードです

鋸刃ではどうしても草の根元からキレイに刈れないので、刈った後の見栄えが良いのもナイロンコードです。ただし、ナイロンコードは刈った草が鋸刃に比べ勢い良く周囲に飛散するので、後片付けも大変です。

一般的にはこの2通りの方法で草を刈るケースが大半ですが、草の状況や刈る場所の条件などにより、刈り方を使い分けるのが得策かと思います

刈っても、刈っても…

刈払機は実に奥の深いもので、そのエンジン部分をバラして整備してみると、その仕組みの繊細さがよく分かります。部品ひとつが壊れただけだけでも、故障の原因になり、最終的には動かなくなってしまいます。

今年もこれから暑い夏が訪れると思いますが、暑い夏に熱いエンジンの音を響かせて、この刈払機は全国で活躍することでしょう

この世に「草」がある限り、刈払機は来る日も来る日も、草退治に大いに励むことでしょう

さて話は変わりますが、今日はただ今「減量作戦」実行中の僕の第6回計量日でした

今日の第6回目の設定体重は「63.5kg」でしたが、気になる今日の僕の体重は

刈っても、刈っても…

何と設定値を0.4kgもクリアする「63.1kg」でした

これで残すは1週間後の最後の計量日のみです

ここまでスタートしてから44日間で、6.8kgの減量に成功はしていますが、最後の最後まで油断はできません

残り1週間で最終目標の「63.0kg」を達成できるように、気を引き締めていこうと思います。数字的には現在からあと「0.1kg」だけ痩せればクリアできますが、ここからの「0.1kg」を落とすのが非常に大変だと思います

最後の1週間は、試合1週間前のボクサーのように、食べる物や運動方法にはいつも以上に繊細に気を遣っていこうと考えています

1週間後の最終結果で、良い報告ができるとことを祈っています

それでは今日はこのへんで。がんばろう、日本!

<今日の名字しりとり> 仲間(なかま)さん→馬酔(ますい)さん、「ますい」さんは他にも色々な漢字がありましたが、「馬に酔う」と書いて「ますい」さんと読むお名前を選択しました。名前だけだとかなり馬が好きに思えますね。「馬酔さん」は全国に40名程いるそうです。

|

« 左右対称。 | トップページ | 僕が選んだ「武道」! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 刈っても、刈っても…:

« 左右対称。 | トップページ | 僕が選んだ「武道」! »