« ジムデビュー♪ | トップページ | W杯への道~シュート7~ »

2011年4月 8日 (金)

レンジの女王♪

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日は週に一度のミニバレーの日でしたhappy01。待ちに待った週に一度の楽しみとあって、ウキウキ気分noteで体育館に向かいましたが、今日はなぜだか凄い混み具合fullでコートが取れず、ロビーでコートが空くのを待つことになりましたpaper

曜日を変更してからは、わりとスムーズにコートは取れていたのですが、やっぱり「春」になってみんな体を動かし始めたのでしょうかねconfident

コートが空くemptyまでの間、MVDのメンバーで色々と談話していました。例えば、Aっけのパーマの話や、あるいはAっけのパーマの話や、さらにはAっけのパーマの話を(笑)smile

そんなにガッツリ、パーマをかけたわけではありませんが凄く似合っていましたよ。そしてある角度から見ると、髪型がNかに“くりそつ”なことをAゆが発見しましたeye

「発見」と言えば、こんなモノを発見しましたsign03

レンジの女王♪

これは・・・

子供用の靴shoeですが、なぜゆえに椅子の上にポツンとあるの?「妄想族」な僕には色々な妄想がかきたてられましたcoldsweats01

そして「靴」と言えばsign03

レンジの女王♪

HこのNEWシューズshoeですshine超カッコイイじゃないですか~up

よっ!ミスターオレンジ!

こうして色々と話に花が咲いているtulip中、Aっけが家で料理を作る時はレンジを多用するという話になりましたbell。とにかく「レンジひとつあれば何でもできる」というのです。確かにレンジはどんどんとその用途が多様化しており、レンジを使った料理法も今は結構ありますよねgood

そう考えれば「レンジがあれば何でもできる」と言われれば、あながち間違いではないかもしれませんdelicious

そしてこの瞬間から、Aっけは「レンジの女王」と呼ばれることになりましたcoldsweats01。「永遠の34歳」は「レンジの女王」という称号を手に入れましたshineよっ!レンジの女王!

そんなこんなで盛り上がっていると、ようやくコートが空き、僕らはミニバレーをすることができましたscissors

レンジの女王♪

今日のメンバーはHこAゆAっけTっかMきちゃん、そして猫男爵合計6名でしたpaper

今日は6名ということで、最初から「男爵ボール」オンリーでしたsweat01

非常にハードな時間でしたが、体育館の中が非常に寒かったせいか、汗がなかなか出てきませんbearing・・・ただ一人Hこを除いては(笑)coldsweats01

それでも今日は広いコートを存分に使い、「男爵ボール」で凄く楽しい有意義な時間clockを過ごすことができましたconfident

みんなで楽しくミニバレーをしているだけで凄く幸せな気分になり、僕は思わず記念撮影cameraの時に大きな大きな涙の粒が目から零れてしまいましたweep

来週のミニバレーは4月16日(土)ですscissors

徐々に外も暖かくなりsun体も動きたくなる時期です。MVDの皆さん、ぜひとも体育館に足を運んで、みんなで楽しい時間を過ごしましょうhappy02

それでは今日はこのへんで。がんばろう、日本!

<今日の名字しりとり> 大(だい)さん→今洲(います)さん、『いますさんはここにいま~す。』なんつって(笑)。全国に今洲さんは20人程いるそうです。

|

« ジムデビュー♪ | トップページ | W杯への道~シュート7~ »

コメント

レンジで食事を作るって、すごいですね
簡単なレシピ特集をやって下さいsign01
家事をいかに楽にするかのアイデアですねshine

ちなみにその方は、主婦ですか?
旦那様の満足度はいかにsign02

主婦的に料理全般、レンジじゃできない=旦那様はそれでOKなのかと不思議で
奥様のいる猫男爵さんはどうですか

投稿: | 2011年4月10日 (日) 03時32分

こんにちは。
レンジの女王は独身ですpaper
CMtvでもやっていますが、魚なんかもレンジで簡単にできるので良いかもしれませんねwink

ちなみに我が家ではレンジはそんなに多用はしていませんね。

投稿: 猫男爵 | 2011年4月10日 (日) 17時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/39539044

この記事へのトラックバック一覧です: レンジの女王♪:

« ジムデビュー♪ | トップページ | W杯への道~シュート7~ »