« W杯への道~シュート7~ | トップページ | もっこり審判! »

2011年4月10日 (日)

最強イケメン決定戦~BATTLE4~

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日4月10日は「統一地方選挙」の投票日ということで、全国的に「知事選挙」や「議会議員選挙」の投票が行われましたpaper。僕も今日はと2人で投票所へ行き、1票を投じてきました。

震災の影響で投票が延期された地域もありますが、こんな時だからこそ日本をしっかりと復興し再建してくれることを信じて1票を入れてきましたgood

さて、そんな今日は先月から僕の頭の中で勝手に始まった企画「最強イケメン決定戦」をお送りしますsign03

「BATTLE1」からご覧の方は既にご存知だとは思いますが、一応この大会の趣旨を簡単に説明させていただきますpaper

この企画は僕の“ジャニーズ好き”が生んだ企画で、僕が選んだジャニーズのメンバー総勢84名の中から「最強のイケメン」を1人選ぼうという企画ですshine

もちろん、その選考基準は僕の“好み”というものだけの、僕の勝手な「ひとり遊び企画」ですsmile。なので、何かと皆さんのご納得のいかないこともあるかと思いますが、そのへんはご了承くださいconfident

前回の「BATTLE3」では1次予選と2次予選が無事に終了し、決勝トーナメント1回戦の組み合わせを発表したところで終わりましたが、いよいよ今日は決勝トーナメントの模様をお伝えし、大会もクライマックスを迎えますup

今日の「BATTLE4」はこの企画の最終回です。いったい「最強イケメン」の称号を手に入れるのは誰になるのでしょうsign03超楽しみですhappy02

それではそろそろ、決勝トーナメントが行われる会場「スーパーキャットアリーナ」にマイクkaraokeを向けてみましょうsign03。会場で司会を務める、おりーも政夫さん、宜しくお願い致しますpaper

はい、こちらはおりーも政夫ですkaraoke。こちらは、あと数時間で「最強イケメン」が決定するというこでもの凄い熱気です。そろそろ決勝トーナメントが始まるようですので、ステージの方にカメラを移しますmovie

それでは決勝トーナメントをスタートしたいと思いますが、まずはルールを説明したいと思いますwink

決勝トーナメントで採用されるのはトータルポイントシステム、略して「TPS」です。「TPS」では、ヴィジアル度(顔)、メンタル度(性格)、フィジカル度(運動)、ヴォイス度(歌)、キャラ度(人気)の5つのジャンルで、それぞれ得点(10点満点)をつけていき、その合計得点で勝ち負けを決めるという戦いですimpact

その得点の付け方は、あくまでも僕の勝手な判断で付けさせていただきます。ただし、1回戦、準々決勝、準決勝と徐々にその得点の付け方は“辛口”にさせていただきますcoldsweats01。組み合わせは1回戦終了後、準々決勝終了後にその都度、抽選会を行いますscissors

さあ、それでは早速「決勝トーナメント1回戦」のバトルの模様をお伝え致しますsign03

<最強イケメン決定戦・決勝トーナメント1回戦>

第1試合 ×森田剛(V6)35-40岡田准一(V6)○

第2試合 ×香取慎吾(SMAP)36-41松本潤(嵐)○

第3試合 ○滝沢秀明(タッキ&翼)44-40松岡昌宏(TOKIO)×

第4試合 ○長瀬智也(TOKIO)45-42赤西仁×

第5試合 ×生田斗真40-45山下智久(NEWS)○

第6試合 ×堂本剛(KinKi Kids)43-45木村拓哉(SMAP)○

第7試合 ○山口達也(TOKIO)42-39八乙女光(HSJ)×

第8試合 ○今井翼(タッキー&翼)39-38中居正広(SMAP)×

これで準々決勝に勝ち残った8名が決定しましたshine

それではその準々決勝の組み合わせです。

<準々決勝>

第1試合 山下智久-滝沢秀明

第2試合 今井翼-岡田准一

第3試合 松本潤-長瀬智也

第4試合 山口達也-木村拓哉

もうここまで来ると、全てが「決勝戦」のようなものですsign03。どの試合も甲乙つけがたい好勝負ばかりですが、どちらかに勝ちをつけなくては・・・

さて、それでは早速ですがその熱戦の結果の発表ですsign03

<最強イケメン決定戦・準々決勝>

第1試合 ×山下智久(NEWS)43-44滝沢秀明(タッキー&翼)○

第2試合 ×今井翼(タッキー&翼)37-40岡田准一(V6)○

第3試合 ×松本潤(嵐)41-43長瀬智也(TOKIO)○

第4試合 ×山口達也(TOKIO)40-43木村拓哉(SMAP)○

山Pとタッキーの試合は一番悩みましたね・・・どちらを選ぶか非常に難しかったですcoldsweats01。第3試合も僅差でしたが、今度やったらマツジュンが勝ってもおかしくはない戦いですpaper

さあ、それでは次の「準決勝」の組み合わせとその結果の発表ですsign03

<最強イケメン決定戦・準決勝>

第1試合 ×木村拓哉(SMAP)40-41長瀬智也(TOKIO)○

第2試合 ○滝沢秀明(タッキー&翼)42-39岡田准一(V6)×

遂に決勝に進む2名が決まりましたが、準決勝の残った4名は誰が優勝してもおかしくない、「ジャニーズの中のジャニーズ」と言っても過言ではありませんhappy02

さあ!遂にこの瞬間が訪れました!まもなく「最強イケメン」crownが決定します!それでは結果発表といきましょうwink

<最強イケメン決定戦・決勝戦>

最強イケメンの栄冠はsign03

長瀬智也(TOKIO)41-40滝沢秀明(タッキー&翼)×

優勝はTOKIOの長瀬智也に決まりました!!おめでとうございますshine

僕は長瀬が好きだということは自分でもよく分かっていましたが、こうやって改めて「最強イケメン決定戦」をやってみて、改めて長瀬が好きだということがよく分かりましたhappy01

タッキーも優勝に匹敵する活躍でした。本来なら優勝してもおかしくはない、キムタクやマツジュンが、いずれも長瀬に負けたというところからいっても、この大会では長瀬の活躍が抜きに出ていましたgood

「最強イケメン」の称号crownが長瀬智也に決まったところで、スーパーキャットアリーナからお別れしますが、またいつの日か僕の勝手な判断で、この企画があるかもしれませんpaper。その日があることを祈り、全4週に渡ったこの企画を終了したいと思いますdelicious

4週に渡り、僕の勝手な「ひとり遊び」にお付き合いいただいたことを心から御礼申し上げますconfident

ちなみに優勝した長瀬には、「副賞」として僕との妄想旅行券が贈呈されましたshine。いつの日か、このブログpc上で「猫男爵&長瀬の妄想の旅」という企画がスタートする日を皆さんも楽しみにしていてくださいねsmile

それでは今日はこのへんで。がんばろう、日本!

<今日の名字しりとり> 相撲(すもう)さん→鶯(うぐいす)さん、非常に珍しい名字ですが、僕の大学のクラスメイトに「鶯」さんという方がいました。全国に「鶯さん」は20名程いるそうです。

|

« W杯への道~シュート7~ | トップページ | もっこり審判! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/39560163

この記事へのトラックバック一覧です: 最強イケメン決定戦~BATTLE4~:

« W杯への道~シュート7~ | トップページ | もっこり審判! »