« 甘党ダンスィー(男子)! | トップページ | 夢見る大人でいいじゃない♪ »

2011年2月15日 (火)

太らない夜食!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

突然ですが、皆さんは「夜食」は食べるほうですか?僕はといえば、最近はダイエットのためにそんなに食べなくなりましたが、以前までは夜寝る前に「夜食」を良く食べていました

それがあまり良くないことだとは自覚していたのですが、どうしても食べたくなってしまうんですよね

「夜食」を食べてしまう原因としては、幾つかの事が考えれます

早めに「夕食」を食べると寝る前にはちょっと小腹が減ってしまうため。

夜遅い時間にテレビで料理を食べている番組を見ると、食欲をそそられるため。

仕事などで帰りが遅くなり、「夕食」が「夜食」の時間帯になるため。

育ち盛りのため。

と、色々な原因が考えられます

どうしても「夜食」を食べてしまうと体重も増えますし、健康的にもあまり良いとは言えませんよね。しかし、先日ある記事を僕は発見してしまいました。それは「“太らない夜食”がある」という記事です

思わず興味をひかれたので読んでみることにしました。その記事は『23時から食べても太らないという方法』という本を書いた、ダイエットカウンセラーの伊藤友美さんという方に聞いたお話が中心の記事でした

伊藤さんによると、『1日の中で23時~26時くらいが一番、体に脂肪が蓄積されやすい時間帯なので、その時間にどうしても食べる場合はそれなりに工夫が必要となる』ということです

ちなみに、逆に一番脂肪が蓄積しない時間帯というのは午後3時頃だそうで、世間一般的に言う「3時のオヤツは科学的には正しい時間帯だそうです

血糖値が急激に上昇すると、血糖を下げる働きのインスリンが糖分を脂肪に変えてしまうので、それを防ぐために血糖値が上昇しない食べ物を食べることがベストだそうです

では、具体的にどんな食べ物がいいの?と思いましたが、すぐにその答えが載っていました。その食べ物とは、「魚」全般、食物繊維の含まれる「野菜」や「海藻」などが該当するそうです。また「お酢」などの酸味はインスリンの分泌を抑えるのでOKですし、「辛い食べ物」も体を温めて代謝を促すのでOKのようです

『それなら結構何でも食べてもいいんじゃん』と思いますが、果たして「夜食」に今あげたものを食べるか?ということです。だいたい普通に「夕食」みたいに調理が必要になってしまうので面倒くさいです

そこでお手軽に誰でも簡単に食べれるものを、実は伊藤さんは教えてくれています。その食べ物は「お茶漬け」だそうです。これなら手間もかかりませんし、すぐに食べれます

さらに「お茶漬け」には体を温める効果もありますし、具材の「海苔」などには食物繊維が含まれています。さらに、これに夕食で残った「刺身」などを細かく刻んで乗せれば、「魚」も摂取できるので夜食としては完璧です

「お茶漬け」の他には、コンビニなどで買うことのできる「おでん」も夜食としては良いそうです。中でも「魚の練り物」をチョイスして、体を温める効果のある「からし」をつけて食べればさらに良いそうです

さらには、僕の大好きな「炭水化物類」でも「おにぎりや餅を使った「お雑煮」などは、血糖値の数値が低いのでオススメだそうです。どうしてもカップ麺などのカップ製品を食べたくなった時は「スープ春雨」などがオススメのようです

このように食べ方にちょっと工夫をすれば、夜食でも「太らない」というか「太りにくく」できるということが分かりました。でも1番良いのは、寝る前は何も食べないで我慢することなんですけどね(笑)

さあ、今日はこれから何を食べようかな~

な~んつって夜食は太るから今日はやめておきます

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の名字しりとり> 目次(めつぎ)さん→宜名真(ぎなま)さん、沖縄の人っぽい名字ですが、全国では5人程いるそうです。

|

« 甘党ダンスィー(男子)! | トップページ | 夢見る大人でいいじゃない♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太らない夜食!:

« 甘党ダンスィー(男子)! | トップページ | 夢見る大人でいいじゃない♪ »