« ブログ5年生です♪ | トップページ | あの喜びをもう一度! »

2011年1月31日 (月)

感謝の気持ち。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

今日から「北の猫男爵HYPER日記」第5シーズンのスタートです。第5シーズンも過去の4シーズン同様に、皆様方に愛され楽しんでいただけるブログにしていきたいと思いますので、何とぞ宜しくお願い致します

皆さんの心強い応援にはいつもいつも「感謝の気持ち」でいっぱいです。これからも、その応援に少しでも恩返ししていけるように努力していきます

「感謝」と言えば、今日1月31日は何の日か皆さんご存知でしょうか?

実は1月の「1」を英語表記に見立てて「I」、そして「3」と「1」で「さい」と読み、語呂合わせで「愛妻の日」なんです

これは2006年に日本愛妻家協会が制定したもので日本にしかない記念日ですし、まだ全国的にもさほど認知度はない記念日のひとつです

感謝の気持ち。

今日はそんな「愛妻の日」ということで、僕は仕事帰りに「お花屋さん」に立ち寄り、にお花をプレゼントしました

家に帰り、妻にお花を手渡すと、『えっ?何?今日何かの日だっけ?えっ???』と、カレンダーを凝視しながらテンパってる妻の姿がそこにはありました

この「愛妻の日」は僕も数日前に初めて知ったぐらいで、妻がそれに気付いているかどうか若干不安でしたが、僕の期待通りに気付いていませんでした。気付かれていてはサプライズになりませんからね

僕が「愛妻の日」のネタばらしをすると、妻は思わずウルウルきて泣きそうになっていました

感謝の気持ちは「言葉」で伝えることも大切ですが、ちょっとした「お花」などで感謝を伝えるのもいいかな~と思って、お花屋さんに行きました

普段なかなか行く事のないお花屋さんに入り、『すみません、贈り物用のお花を欲しいんですけど・・・』と、ぎこちない口調で店員さんに話すと、『奥さんにですか?』と、尋ねられました。

『はい、そうですけど・・・』と答えながらも、「えっ?どうして分かったんだ?」と心の中で思いましたが、その店員さんはすぐに僕の左手の指輪を見ていたんですね

凄く接客態度もよく感じの良い店員さんは、少し間をおいて『愛妻の日の贈り物ですか?』と探り探り僕に聞いてきました。

『はい、そうなんです!結構、買っていく人いるんですか?』と僕は逆に質問返ししました。

『お客様で2人目ですね。まだそんなに知られてないのかもしれませんね。』と店員さんは答えてくれました。

『でも、こういう事って大切ですよね。奥さんに1年に1度、感謝の気持ちを伝える日って素敵ですよね。』店員さんはそんな言葉を僕にかけてくれました

もちろん「お花屋さん」という客商売としての立場での言葉もあるでしょうか、年齢的には僕よりも少し上の40歳前後の店員さんだったので、きっと自分も旦那さんから貰ったら嬉しいという、そんな感情も入っていたのかもしれません

最後に、出来上がったお花を店員さんから手渡され、『奥さんきっと喜んでくれますよ!』と笑顔で話す店員さんにも本当に感謝です素晴らしい接客でした

人に喜ばれることをするって、本当に素敵なことですし気持ちの良いことですよね。今日僕は愛する妻に「感謝の気持ち」を伝えましたが、妻の喜ぶ笑顔を見て凄く気持ち良かったです

こんな素敵な記念日を考えてくれた日本愛妻家協会にも感謝です。またひとつ僕は愛妻家の階段を駆け上がっていった、そんな素敵な一日でした

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の名字しりとり>今日から始まる新コーナーです。昨日に引き続きもう一度ご説明致しますと、日本全国にある9万種類という名字を「しりとり」していこうという企画です。ただ普通に「しりとり」するのではなく、メジャーな名字だけでなく、ほとんど聞いたことのない希少な「名字」も織り交ぜながら楽しく1年間やっていきたいと思いますので宜しくお願い致します

それでは早速スタートしますよ。スタートは2011サッカー「アジア杯」を制した日本代表の監督ザッケローニの通称「ザック」にちなんで、座久(ざく)さんです。「座久」さんの人口は全国で5人程です。しりとりなので、明日は座久(ざく)さんの「く」で始まる名字となります

|

« ブログ5年生です♪ | トップページ | あの喜びをもう一度! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感謝の気持ち。:

« ブログ5年生です♪ | トップページ | あの喜びをもう一度! »