« クリスマス・イブ・イブ♪ | トップページ | 最後の笑者! »

2010年12月24日 (金)

2010年「猫デミー大賞」発表!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日は「クリスマス・イブ」ですねxmas皆さん楽しくお過ごしでしょうかconfident

我が家ではクリスマスツリーxmasが光り輝く中shine今日はAゆで「シャンパン」で乾杯していますwine

2010年『猫デミー大賞』発表!

そんな聖なる夜nightの今日は、毎年恒例の「猫デミー大賞」の発表を行いと思いますsign03すっかり「クリスマス・イブ」の風物詩となったこの大賞発表も、今年で3回目となりましたpaper

過去には2008年『テレフォンショッキング』、2009年『18時間』と、いずれもその年で一番輝いていたブログが大賞に選ばれましたshine

今年はいったいどんな作品が大賞に選ばれるのかsign02。「HYPER日記」ファンにとっては非常に楽しみな瞬間が間もなく訪れようとしていますhappy02。さてそれでは早速、授賞式が行われるスーパー・キャットアリーナにマイクkaraokeを向けたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致しますpaper

さあ、今年もこの季節がやってまいりましたsign03私は今日の司会を務めさせていただく、おりも政夫です(笑)

この2010年「猫デミー大賞」は、日本猫デミー協会から選ばれた審査員による厳格な審査のもと、2010年1月1日~2010年12月20日の期間に「北の猫男爵HYPER日記」に書かれたブログ作品を対象として、「各部門賞」と「大賞」が発表されますpaper

今日もこの会場には、多くの著名人や関係者が大勢集まり、華やかな装いとなっておりますshine。さてそれではそろそろ、審査が終わり授賞式crownが始まるようなので舞台の方に注目してみましょうhappy01

まずは各部門賞からの発表です!

2010年「イベント部門賞」は!

『氷上は熱気でムンムン!』(2月7日)

MVDのメンバーで初めて参加した、長靴ホッケー大会の模様をお伝えしたブログですhappy01。その題名が示すように、氷上での熱気が凄く伝わったブログでした。参加メンバーはHこ、Fいさん、Hでき君、Aい君、Nぶさん、Rえ、Yみちゃん、Aいちゃん、Aゆ、猫男爵でした。ちなみにチーム名は「うすらアゴひげとニッキー☆ニッキーズ」です。この長靴ホッケーでは“ナターシャ”というヒーローが誕生しましたshine

続いて、2010年「ハプニング部門賞」は!

『殺人的な毒臭!』(5月17日)

帯広市の隣り町のO町にある、とあるお店を僕とAゆの2人で訪れた時にその事件は起きましたsign03お店に入った途端に襲ってきた、もの凄い刺激臭はまさに「サリン」並みのものでしたbearing。危なく僕らはその毒臭の餌食になるところでした・・・今思い出しても凄い臭いでした。

続いて、2010年「シリーズ部門賞」は!

『金曜どうでしょう』(11月5日~)

今から5年前に僕とHたちゃん、そしてKバックスの3人により行った旅企画を、振り返るシリーズ企画ですpaper。懐かしさの中にも新鮮さがある、その旅の模様は非常に好評で、今もこのシリーズは継続中です。

続いて、2010年「爆笑部門賞」は!

『見てのお楽しみ!』(9月19日)

このブログは、僕とAゆがTSUTAYAで借りたきた「今さら人に聞けない怒らせ方講座」というDVDcdをご紹介したブログで、そこで登場する碑文谷(ひもんや)教授という名キャラクターに僕は大爆笑をしましたsmile。Aゆは若干、引いていましたが(笑)ぜひ皆さんも機会があればご覧になってください。

続いて、2010年「旅の思い出部門賞」は!

『ありうがとう京都・大阪!』(6月26日)

僕とAゆの「新婚旅行」の模様を、旅行先の京都と大阪から毎日お伝えした「新婚旅行日記」の最終日の日記ですhappy01。本当に一言では語りつくせない程の、たくさんの思い出が詰まったこの旅行は、僕にとってもAゆにとっても人生最高の思い出でしたshine。今思い返せば、ホテルから夜中眠い目を擦り擦り、ブログを更新していたことが昨日のように思い出されますconfident

続いて、2010年「感動部門賞」は!

『ちょっと深イイ話。』(8月16日)

僕の大学の先輩で現在帯広に在住のFながさんが、僕の結婚祝いに贈ってくれた「松井秀喜のフィギュア」について、その影に隠れた感動的秘話weepをお伝えしたブログです。本当に僕にとっては大切でかけがえのない大好きな先輩ですconfident

続いて、2010年「タイトル部門賞」は!

『足がダルビッシュ!』(3月21日)

友人Hきと2人で札幌ドームに野球観戦baseballに行った時の模様をお伝えしたブログで、歩きすぎて足が“ダルく”なったことを、日本ハムのエース“ダルビッシュ”にもじり、このタイトルを付けましたscissors

続いて、2010年「コメント部門賞」は!

『ご報告があります!』(4月6日)

僕とAゆが「入籍」をした日のブログです。今年最大の6件のコメントをいただきましたhappy02本当にありがとうございました。皆さんの温かいコメントが、凄く凄く嬉しかったですhappy01

さあ、残るはいよいよ「大賞」のみの発表となりましたが、その前に今年は「審査員特別賞」というものが設けられましたので、その発表と致しますpaper

「審査員特別賞」は!

『絶対に忘れないよ・・・』(7月1日)

僕の愛犬「キョウボウ」dogが今年の6月30日にこの世を去りました。キョウボウと過ごした15年間の思い出が涙となり、僕の頬を何度も何度も伝っていきましたcrying。今、キョウボウのことを思い返しても時折熱いものが溢れてきそうになります。この日のブログを読み返すと、途中で読むのが辛くなります。でも、僕にとっては大切なその時の心境を言葉で残してあるこの日のブログは、いつかきっとちゃんと向き合って読める日が来ると僕は自分に言い聞かせていますconfident

さあ!それではいよいよ「大賞」発表の時間がやってきました!今年1年間で最も光り輝いていたブログとはいったい何なんでしょうね!皆さん何か予想はありますか?その予想が当たれば、あなたはかなりの「HYPER日記」マニアですよgood

それでは発表します!2010年「猫デミー大賞」は!!!

『感謝!感謝!感謝!』(6月13日)です!!!

僕とAゆが結婚式と披露宴heart04を挙げた翌日のブログですshine。披露宴最中の控室での模様をカメラでご紹介したり、「結婚」の喜びと皆さんへの感謝の気持ちを、思いのままつづった一生に一度の光り輝くブログですshine。3年半前にこのブログpcを初めた時、こんな幸せな出来事を自分のブログで伝えることなど想像にもしていなかったので、凄く嬉しかったですし、幸せな気持ちになりました。本当に今年一番光り輝いていたブログではないかと自負しておりますconfident

さあ、いかがでしたか今年の「猫デミー大賞」は?この授賞式楽しんでいただけましたか?

こうやって毎日毎日今でもブログを更新し続けることができるのも、皆さんの温かいご声援があるおかげです。これからも気持ちを新たに、また一歩一歩積み重ねていきたいと思いますhappy01

それではまた来年のクリスマス・イブに、このスーパー・キャットアリーナでお会いできることをお約束して、今年の「猫デミー大賞」を終わりにしたいと思いますhappy01それではごきげんようpaper

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の連想ものとり> 森脇健児→ギャッツビー(「森脇健児」と言えばその昔、吉田栄作と一緒に出演した「ギャッツビー」のCMが印象的ですtv

|

« クリスマス・イブ・イブ♪ | トップページ | 最後の笑者! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/38200467

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年「猫デミー大賞」発表!:

« クリスマス・イブ・イブ♪ | トップページ | 最後の笑者! »