« 嘘のような本当の話。 | トップページ | 『金曜どうでしょう』~VOL1~ »

2010年11月 4日 (木)

完全アウエーな英暗大会!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

皆さんは中学生の頃に英語暗唱大会、略して「英暗大会」に出られた経験はありますか?実は、僕は2年生の時に学年代表として選出された経験があります

英暗大会は、テーマとなる英文を暗記し、審査員の前で感情を込めながら英語で暗読するという大会です。だいたいが「文化祭」が行われる11月の今頃に行われていたと思います

英語が得意でなくとも、「暗記力」「表現力」が備わってさえいれば大会に出場できる可能性はある大会で、僕も英語はさほど得意な科目ではありませんでしたが、なぜか学年代表(3名)の1人に選ばれて、僕の学校を含めて2つしかない町内の中学校の代表が集まる英暗大会に出場したのです

開催地は当番校を毎年交互に受け持つというシステムでしたが、僕が代表に選ばれた2年生の時は幸いにも自分の中学校での開催でした

この大会で優秀な成績を残すと十勝大会に出場でき、それでさらに良い成績を残すと全道、そして全国大会へとつながる全国的な大会です

体育館に全校生徒と、もう1つのS中学の代表の生徒が集まり、みんなが見る前でステージに登り、ひたすら英文を暗読するのですが、どうしても英文を忘れてしまった場合は、英文のペーパーを見ても構わないことにはなっています。(もちろん減点にはなります

僕は緊張のあまり、途中で文を忘れてしまい、ペーパーを見ながら英暗をした苦い思い出があります。まあ英語が得意でなければ、だいたいの人はそうなりますが・・・

もちろん僕の結果は決して良いものではなく、ただ参加しただけという形になってしまいました

そしてその1年後、また「英暗大会」の時期がきました。もちろん僕が2年連続で選ばれるわけはなく、優秀な3人の生徒が選ばれました。その中の1人に僕と同じ野球部の仲間で、いつも仲の良い友達がいました

昨年は僕の中学校が当番校だったため、その年は隣町にあるS中学が当番校でした。この学校とは色々と因縁があり、野球部をはじめとするほとんどの運動部でライバル関係にあり、いつもこの学校と試合をする時はピリピリムードが漂っていました

そんなライバル校に今度は僕らの学校が少数精鋭で乗り込む立場になりました。当然、野球部の仲間を1人で行かせるわけには行かない。そんな熱い友情が沸いたのか、野球部の仲間数人が特別に“応援”という形で付いていくことが許されました。もちろんその中の1人に僕も含まれています

これはもう「英暗大会」などというキレイ事を言っている場合ではありませんこれはもう戦いですと、思っていたのは僕ら応援団だけだったのかもしれません

そんな中、いよいよ英暗大会当日が訪れ、僕らはS中学に到着しました。担当の先生、2年生の代表、3年生の代表、そして僕ら応援団、全員合わせても10~15名程だったと思いますが、僕らは気合いを入れてS中学の校舎に突入していきました

応援団の1人で同じ野球部のKっく『相手に舐められてはダメだ!』いうことで、普段履いている学ランのズボンよりも数倍太い「ボンタン」を履いていき、眉もやや細めにカットし、気合いを入れていました。完全にビーバップの世界です・・・

今思えば何やっていたんだろと思いますが、その時は僕ら的には真剣な戦いだったんです。ただの英暗大会なのにね(笑)

S中学の体育館には既に生徒が整列しており、その数はざっと200名近くはいたと思われます。その中央の通路を僕らは通り、前の方にセットされてある椅子の方に向かって歩いていったわけですが、やっぱり相手も通路付近にはヤンキー系をわざと整列させており、歩いて通るたびに“メンチ”の切り合いが始まりました

雰囲気は一気に悪いムードになり、『何ガメってるのよ!』という罵声も飛んできました。しかし、多くの先生が見ている中、険悪なムードがそれ以上に発展することはありませんでした。

何事もなく「英暗大会」は終了しましたが、その時の「英暗大会」のことははっきり言ってほとんど覚えていません。とにかくS中学のヤツらに、特に野球部のヤツらには『舐められてたまるか!』という思いしかありませんでした

結局、僕達応援団は何をしに行ったのですかね?いまだになんで先生たちが応援を許可したのか謎です

「舐められたらアカンから仲間の応援に行く」、若さゆえの発想でしたね。ちなみにこの時出場した野球部の仲間は、見事に英暗の方で十勝大会まで出場しました。僕らもメンチの部で十勝大会でも出たかったところです

今日は完全アウエーな英暗大会での出来事というか思い出をお話しました

皆さんの中にも「英暗大会」に出られた方もいると思いますが、何か印象に残る思い出はありましたか?ありましたら、ぜひ教えてくださいね

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の連想ものとり> トランペット→(僕も小学生の頃、鼓笛隊でトランペットを吹いていたのですが、最初は慣れるまで大変苦労しました。唇が腫れるまで練習に練習を重ねてようやく、音を操ることができるようになったものです。)

|

« 嘘のような本当の話。 | トップページ | 『金曜どうでしょう』~VOL1~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 完全アウエーな英暗大会!:

« 嘘のような本当の話。 | トップページ | 『金曜どうでしょう』~VOL1~ »