« 先行逃げ切り型。 | トップページ | 栄光の代償・・・ »

2010年10月11日 (月)

まさかの2連覇!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日は残暑を彷彿させるような好天の一日でしたsun。まさに「十勝晴れ」という言葉が相応しい秋の空でしたhappy01

そして今日は、昨日もお伝えしたように「体育の日」ですsports。僕も今日は毎年参加している地元の駅伝大会に参加してきましたrun

昨日のブログpcでもお話したように、この駅伝大会は“速さ”を争うのではなく、「申告したタイムclockにより近いタイムでゴールしたチームが優勝する」というルールのもとに行われる駅伝大会ですpaper

昨年は新型インフルエンザの影響で大会が中止になってしまい、今大会は2008年以来2年ぶりの開催になりますshine

その2008年の前回大会は、何を隠そう我らがMVDから「なんや」「かんや」の2チームが出場し、「かんや」が申告タイム誤差“19秒”という、大会史上に残る素晴らしい記録で優勝を飾ったのですcrown

今年はMVDからの出場は1チームにとどまりましたが、今回のメンバーにはその前回優勝メンバーから3人がエントリーしているということもあり、おのずと2連覇にも期待がかかりますscissors

1人が約2km強を走り、平坦な道から猛烈な登り坂など、起伏の激しい約11kmの距離を5人でタスキを渡すsportsという競技ですが、自分だけでなくチームのみんなのために“心をひとつ”にするという、まさに駅伝の醍醐味がそこには存在しますsign03。今年の大会はどんな大会になるのか、非常に胸が膨らむところですnote

まさかの2連覇!

この大会では駅伝の他にも、2km、3km、5kmに分かれてのマラソン大会も同時開催されていますrun。「スポーツの秋」に相応しく、おのおのが自分の限界に挑戦したり、自慢の健脚にさらに磨きをかける、そんな素晴らしい一日なのですhappy01

まさかの2連覇!

気になる今年の我がチームの名前は「ニッキーニッキーズ」ですhappy02。これは昨年中止になった大会にもこの名前で出る予定でしたので、2年越しのエントリーとなりましたshine。このチーム名を言う時は、くれぐれもDJ風cdに「ニッキーニッキーズ」と言ってくださいcoldsweats01

それでは今年のメンバーをご紹介しましょうsign03

1区Fいさん、2区Yみちゃん、3区猫男爵、4区Aっけ、5区Hこ、以上が今年のメンバーですpaper。応援部隊にはAゆCのちゃんRかちゃんという強力な応援団がついていますhappy01

午前8時20分、いよいよ今年の駅伝大会のスタートが切られましたbell

one区のFいさんは、大会前に本気で『区間賞を狙いに行けないかな?』と、ヤル気モード全開でしたupそれを証明するように、ちゃん大会前に練習を欠かさず調整をはかってきましたshine

そしてその宣言通りにFいさんは見事な走りでトップ集団にくらいつき、トップと僅か5秒差の3位という高順位でタスキを2区にいる妻Yみちゃんに渡しましたgood

タスキを受けたtwoYみちゃんも、毎日走る練習を30分以上しているとあって、安定した走りを見せてくれましたshine。この2区はとにかくひたすら直線なので、走っている走者にとっては景色が変わることがなく非常に走りづらい区間なのですが、それでもYみちゃんは自分のペースを守り、3区で待つ僕にタスキを渡しましたscissors

さあ、いよいよthree区僕猫男爵の出番がやってきましたpaper。過去3回、いずれも“坂の区間”を走ってきた僕にとっては初めての平坦な区間です。しかしながらこの3区は、坂の区間である4区と5区につなぐ重要な区間ですgood。平坦な道とは言え、油断ができませんsign03

昨日までの僕の頭の中での戦略では、前半飛ばせるだけ飛ばしてup後半バテようdownという「先行逃げ切り」の作戦でしたが、いざ走り出してみると、それをやってしまうと中継所に着ける自信がなくなってきたので、序盤はペースを抑えて中盤からスピードをあげていくことにしましたcoldsweats01

この作戦が成功し、途中に小学校低学年の男の子を1人だけ抜くことに成功しました(笑)smile。でも後半は案の定バテバテで、完全に足にキテました・・・weep。そして4区で待つAっけに、やっとのことでタスキを無事に渡し何とか役目は果たしましたcoldsweats01

僕からのタスキを貰ったAっけが走るfour区は、通称「花の4区」と呼ばれるほど、各チームのエースが集う険しい区間ですshine。何と言っても険しいのはその高低差ですsign03。スタートしてから猛烈な登り坂をかけ上がり、さらにもうひと山、ふた山と、とにかく登り坂のオンパレードですbearing

別名「肺が落ちるdown坂」と言われるこの坂は本当にキツいんです・・・僕も実際にここを2大会連続で走ったことがありますが、走り終わった後は何も言葉がでてきませんsad・・・というか喋れません(笑)いくら“M”の僕でも、ここはもうあんまり走りたくはありませんdespair

その4区を走ることを自ら熱望したAっけは、一生懸命に走り抜きましたgood。決して途中で歩くことなく、最後まで全力疾走でしたsign03。その姿には本当に拍手を送りたいと思いますshine

力走を見せたAっけから、タスキはアンカーのfiveHこにいよいよ渡されましたbell。Hこは僕とAっけ同様にこの大会に4大会連続で出場する我がチームのエースですshine。この「ニッキーニッキーズ」の名付け親でもあるHこは、「優勝」の2文字を目指して登り下りのある5区を快走しますrun

この5区は「自分の走り」をすることはもちろんのこと、前後を走るチームの状況や、自分が今どれくらいの順位を走っているかという事を考え、そこからだいたいの現在のタイムを推測し、その推測したタイムclockに合わせて時間を調整しながら走るという、非常に難しい区間なのですconfident

ただ全力疾走するだけではなく、少しペースを落とすことも場合によっては必要になるこの区間は、自分の勘を信じて走ることも大切なのですgood。Hこは見事にこの5区を走り抜けてゴールテープを切りましたsign03。そしてそのHこの体内時計clockは、僕らに“奇跡”を起こすことになりましたsign03

まさかの2連覇!

ゴール後、みんなで記念撮影ですcamera。みんな「やりきった」という充実した顔に溢れていますhappy02

まさかの2連覇!

そして僕らの目に飛び込んできた結果はsign03

何と我らが「ニッキーニッキーズ」は申告タイム「67分00秒」に対し、「67分11秒」という誤差11秒とい大記録で走り抜き、見事にまさかの2連覇達成をしたのですsign03

11秒しか誤差がないということは本当にこれは大記録ですbell。もしかしたらこの記録は今後抜かれることはないかもしれませんhappy01。本当に走った僕達もビックリですsign03

これも5人が力を合わせた証ですし、応援してくれた3人の熱い声援も大きな力になりましたpaper本当にみんな良かったねhappy01

まさかの2連覇!

表彰式ではみんなの首に光り輝くshine金メダルshineがかけられましたcrown

まさかの2連覇!

Fいさんはこれで前回大会に次いで2個目の金メダルですshine。Yみちゃんも同様に2個目となり、Fい家には4個の金メダルが並ぶことになりますhappy01

まさかの2連覇!

こちらはもうひとりの連覇組のHこ(左)と、初優勝に笑顔こぼれる猫男爵(右)です。この金メダルを見ると、辛さに耐えて走り抜いたかいがありますhappy02。Aっけも僕と同じく初めての金メダルに凄く喜んでいましたnote

今年の大会は一応、前回大会王者として挑んだ大会でしたが、気持ち的にはチャレンジ精神を忘れず挑みましたpaper。目標は「優勝」を掲げてはいたものの、まさか本当に優勝できるとは思っていませんでしたcoldsweats01

このまさかの2連覇により、来年はさらに他チームからのマークが厳しくなりますsign03

『あのチームはいったい何者なんだ?』

『来年は、どんなチーム名で出てくるんだ?』

などと色々な憶測が飛ぶことは必至ですcoldsweats01

ただこうなると、どうしても3連覇を狙いたくなるのが人間というものですsmile。『2度あることは3度ある』と言いますpaper。来年2011年の秋も、またMVD旋風が吹き荒れ、駒大苫小牧でも成し得ることができなかった(高校野球の話です)、3連覇に向けて頑張ってみたいと思いますhappy01

今日走ったFいさん、Yみちゃん、Aっけ、Hこ、本当にお疲れ様でしたhappy01。また来年も一緒に頑張りましょうねscissors。そして応援してくれたAゆ、Cのちゃん、Rかちゃんも本当にありがとうねhappy01。また来年も熱い応援期待していますgood

達成感と疲労感に包まれた2010年の「体育の日」。また忘れられない思い出の1ページが描かれました。ありがとうhappy02

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の連想ものとり> 秘書→スケジュール表(秘書と言えば、脇に抱えるスケジュール表が欠かせません。)

|

« 先行逃げ切り型。 | トップページ | 栄光の代償・・・ »

コメント

昨日はお疲れ様でした。
いやぁまさかの展開だったね。
2年前よりもタイム差を近づけることになるとは全く思ってなかったよ。
前回は5区だったけど今回は1区ということでみんなの走る姿を見ることが出来て楽しかった。
今日は体が痛いけどメダルがうれしいね。
本当にお疲れ様でした。

投稿: Fい | 2010年10月12日 (火) 06時13分

おはようございます。
昨日はお疲れ様でしたpaper
いや~ウケますねぇ、まさかの連覇!
インチキ疑惑が浮上してもおかしくないくらいですねhappy01
お日柄もよく楽しい一日でしたhappy01
全身カチンコチンですが・・・wobbly

投稿: Hこ | 2010年10月12日 (火) 09時40分

まさかの二連覇thunder
いや、私の多少の訓練の成果なのか・・・
来年もがんばりましょうfoot
そして、来年はスラッと言えるチーム名でrun

投稿: Fい嫁 | 2010年10月12日 (火) 13時04分

Fいさん
昨日はお疲れ様でしたhappy01
そして本当にあのタイムclockにはビックリですよねsign03
僕はラッキーなことに、Hこがゴールする瞬間を見ることができましたが、タイムボードを見て思わず『まじで?』とビックリ仰天してしまいましたhappy02
だって11秒差ですからねcoldsweats01

来年はもっと差を縮めての「V3」ですね(笑)頑張りましょうgood

投稿: 猫男爵 | 2010年10月12日 (火) 19時34分

Hこさん
昨日は楽しい一日でしたねhappy01。そして「連覇」やりましたねscissors
今日は本当に全身カチンコチンですねsad。体が自分の体でないようです・・・
インチキ疑惑を掛けられても良いので、10連覇ぐらいやっちゃいましょうよ(笑)smile
今年は外焼きができなくて申し訳ありませんでした。来年は外焼きしましょうねsun

投稿: 猫男爵 | 2010年10月12日 (火) 19時38分

Fい嫁さん
昨日はお疲れ様でしたhappy01
Fい嫁さんの日々の訓練の成果が、あの大記録に繋がったことは間違いありませんよpaper

僕も来年は、Fい嫁さんのように大会前に訓練してから挑むことにしますrun
老体には非常に危険dangerなことが今日わかりましたので・・・bearing
来年のチーム名、何か良い案を今から温めておいてくださいhappy02。スラッと呼んでもらえるチーム名で(笑)
来年も頑張りましょうscissors

投稿: 猫男爵 | 2010年10月12日 (火) 19時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/37186663

この記事へのトラックバック一覧です: まさかの2連覇!:

« 先行逃げ切り型。 | トップページ | 栄光の代償・・・ »