« O型は要注意? | トップページ | スポーツの原点。 »

2010年8月 6日 (金)

92回目の開幕!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

今日は昨日以上に暑かったですね~遂に35℃オーバー猛暑日です・・・でもこれが北海道の夏のピークです。明日からは少しずつ秋に向けて、気温も徐々に下がっていくはずです。だから『暑い~』と嫌な顔をせず、残り少ない北海道の夏を満喫しましょうね。これは夏男日本代表からのお願いです

92回目の開幕!

今日は僕の車で計測される外気温も何と「40℃」という数値をはじきだしていました。愛車には10年乗っていますがこの数字は初めてみました

さあそんな熱く激しい今日この頃ですが、いよいよ明日「夏の風物詩」でもある高校野球が開幕します

熱狂的な高校野球ファンも、子供達と夏休みの思い出に訪れる親子も、みんな電車に乗り、ここを訪れます

92回目の開幕!

僕も6月に行った新婚旅行の際に、Aゆと2人でこの甲子園駅で降りました。あの時ちょうど、全国各地でこの甲子園球場を目指す球児たちの闘いがスタートしたのですが、全国4028校の参加校のうち、この甲子園に来ることができるのはたったの49校です。

92回目の開幕!

全国各地からここに憧れ、つらい練習に耐え、栄光を勝ち取ったひと握りの若人たちが明日はこの聖地の土を踏みしめて行進します。

僕もできることなら、この聖地でプレーし、そしてヒーローになりたかった・・・なぜなら、10代の若者をたったの数時間で大きく成長させてくれる場所、それが甲子園だからです

92回目の開幕!

球場全体を覆いつくしていたも、球場の改築により今はわずかになってしまいました。数万、いえ数十万人という球児たちを見てきたこの歴史ある蔦も、きっと毎年この季節が訪れることを楽しみにしているのでしょうね

92回目の開幕!

外野席にあるこの照明が照らされることも大会中何度もあります。熱戦に熱戦が続き、試合が終わるのが夜になることもあります。朝から晩まで一日中、この球場では数々のドラマが生まれます

同じ野球でもプロ野球にはないその熱いドラマがこの甲子園にはあります。なぜなら、そこにはこの球場でプレーすることを夢見てきた若者の想い、汗、情熱、その全てが詰まっているからです

92回目の開幕!

僕が6月に自分の目で見てきたこの夢の聖地、今この写真を見ても思わず興奮して鳥肌が立ちます

僕は毎年、高校野球を見て何度となく涙することがあります。自分でもなぜ涙が出て来るか分かりません・・・自然と涙が溢れ出てくるのです。その僕の視線の先には、ひと目をはばからず涙で目を真っ赤にする球児、涙を見せずあえて笑顔をふりまく球児、何が起きたのか理解することすらできず呆然とする球児、様々な姿がそこにはあります

でも全てに球児に共通することそれはひとつ、ここでプレーすることができたことに対する感謝の気持ちです。この球場には全ての球児にそれを感じさせる力があるのです

92回目の開幕!

バックスクリーンにあるこのスコアボードに自分の名前が刻まれた瞬間に、たった一人の少年がヒーローになります。

明日そのヒーロー劇場は92回目の開幕を迎えます!今年はどんなドラマが待っているのか、そしてどんなヒーローが誕生するのか、それは誰にもわかりません。それを知るには明日から始まる第92回全国高等学校野球選手権大会を、あなたのその目で見て、確かめるしか他に手はありません

ぜひこの2010年の暑い夏は、高校野球という素晴らしいドラマでさらに熱い感動を味わってみてはいかがですか?

ちなみに今年の大会は、昨夏の優勝校である中京大中京(愛知)の夏連覇がなるか!そして春の選抜大会優勝校の興南(沖縄)の春夏連覇がなるか!という2つの注目するべき点があります

注目選手としては、投手では春の選抜優勝投手の島袋(興南)、初ベスト4右腕の有原(広陵)、サイドスローに転向した一二三(東海大相模)、スーパー1年生右腕の田村(報徳学園)、MAX148kmを出す田中(大分工)などが注目です。

打者では、3拍子揃いプロも注目する山田(履正社)、春の選抜で大活躍した我如古(興南)、連覇を狙う切り込み隊長の小木曽(中京大中京)、1年生から天才と呼ばれた逸材の西川(智弁和歌山)、ヤクルトの由規の弟でる佐藤貴規(仙台育英)、予選で4本塁打の北のスラッガーの又野(北照)など、素晴らしい選手が多くいます。

こういったお目当ての選手を見つけて観戦するのも、高校野球を楽しくみる方法のひとつかもしれません

プロで活躍する選手の多くがこの「甲子園」でスターの称号を得て、大きく成長していきました。今年もまだ眠っているスターの原石がこの甲子園で、そのありあまる才能を開花する可能性は大といってもいいでしょう

さあ、いよいよ明日から僕は高校野球から目が離せない日々が始まります。どうか素晴らしい大会になることを願い、今日は眠りに就くことにします

白球、青空、汗、涙、青春、すべては甲子園への道へとつながっています

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の連想ものとり> オルゴール→ねじ(オルゴールといえば、ねじを回してかかるあの音色が心を凄く落ち着かせてくれます。)

|

« O型は要注意? | トップページ | スポーツの原点。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 92回目の開幕!:

« O型は要注意? | トップページ | スポーツの原点。 »