« マニキュアの予言・・・ | トップページ | 歴史を呼び起こせ~第9回~ »

2010年8月 9日 (月)

北の戦士たち散る・・・

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日も暑い夏の一日sunでしたが、ことさら北海道民にとっては今日は非常に熱い一日だったのではないでしょうかhappy02

というのも、一昨日開幕した第92回全国高等学校野球選手権大会の第3日目である本日、第three試合に南北海道代表の北照高校、第four試合に北北海道代表の旭川実業高校が続けて登場したからですscissors

このように南北の北海道代表が続けて試合を行うのは、歴史ある高校野球大会でも非常に珍しいことですpaper。もしもこの1回戦の戦いに両校が勝利すれば、2回戦で北海道同士の対決が見れるというのだから、何だか嬉しいような悲しいような・・・

できることならもっと上の方で、例えば「決勝」とかで対決してほしいところですgood。僕の記憶があっていれば、確か1993年か1994年の夏の大会で、砂川北高校(北北海道)と北海高校(南北海道)が3回戦で対決し、北海が勝ちベスト8に進出したという記憶がありますconfident

それが史上初の北海道同士の対決だったと思うので、今日は両校に勝利してもらい、史上2度目の北海道対決を見てみたいと思いますhappy01。今日は北海道民にとってはテレビtvから目を離せれない、そんな一日だったのですhappy01

three試合開始直前に降りだした雨rainは、バケツをひっくり返したような勢いで降り続き、試合は1時間遅れで始まりました。

北照のエースは投打ともにプロも注目する又野です。彼を中心に強力な打撃と攻守を見せる北照は。今年の春の選抜大会でもベスト8に進出した非常にバランスの取れた良いチームですshine

いきなり対戦相手の長崎日大高校に先制ホームランを許しましたが、すぐにその注目の又野の一発で北照は同点に追いつきましたscissors。北照がその勢いのまま優位に立つと思いきや、又野が相手打線にまたしてもホームランを食らい、1対3とリードを許したところで甲子園球場はまたしても猛烈なスコールに襲われますrain

その後もなかなか止まない雨を待ち、試合は長時間に渡り中断しましたbearing。そして雨も止み、グランドも整備されたのちに試合は再開されたのですが、結局2対4で北照の夢はもくずと消えてしまいました・・・weep

選手達にはもっと良いグランドコンディションで試合をさせてやりたかったですが、3年間の思いを全てぶつけた選手たちには、本当に『お疲れ様』と声をかけてあげたいですconfident

こうなると、北照の分も何としても旭川実業に勝利してもらい、深紅の大優勝旗を北海道に持って帰ってきてほしいものですsign03

four試合、時計の針clockは既に午後6時を廻っていました。雨による試合時間の延長で、すっかりナイターflairとなったこの試合に登場したのは、北北海道代表の旭川実業です。

対戦校は佐賀県代表の佐賀学園。佐賀とえいば、2007年に優勝した佐賀北高校が記憶に新しいところですね。あの時は“がばい旋風”といわれ、神がかり的な試合展開で頂点まで昇りつめました。そんな佐賀県の代表校ですから、そう簡単には勝てる相手ではないことは確かですpaper

試合は序盤から防戦一方で、旭川実業は佐賀学園に先攻を許してしまいます。第3試合の「負の連鎖」が少しずつ、旭実ナインに押し寄せてきますbearing

“試合巧者”である佐賀学園は監督の采配も冴え、スクイズや盗塁を絡めた多彩な攻撃で徐々に追加点をあげていき、気がつけば0対5という差になっていました。

それでも旭川実業は自分達の野球を貫き、佐賀学園から1点をもぎとりましたgood。しかし、攻撃もここまで・・・1対5で旭川実業の短い甲子園は終焉してしまいました・・・

夢の北海道対決、それは本当に夢に終わってしまいましたが、甲子園という夢舞台で全力で思いっきりプレーした両校の選手一同には心から大きな拍手を送りたいと思いますconfident。今日経験したことは、必ず自らの人生において貴重な財産dollarとなることでしょう!

今年は大会第3日目で北の戦士達は散ってしまいましたが、まだまだ甲子園では明日からも熱い闘いが続きますbaseball

決勝戦が行われる8月21日(土)まで、勝ち残るの2校はいったいどの高校なのでしょうhappy02。高校野球ファンにとってはこの夏の熱戦どれも全てが最高の思い出ですscissors

球児たちよ、今この瞬間に情熱のすべてをぶつけてください!

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の連想ものとり> 乾電池→炭酸(乾電池といえば一番よく使うのが「単三」ですが、“たんさん”と聞くと、飲み物の炭酸をイメージしてしまいます。)

|

« マニキュアの予言・・・ | トップページ | 歴史を呼び起こせ~第9回~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/36097401

この記事へのトラックバック一覧です: 北の戦士たち散る・・・:

« マニキュアの予言・・・ | トップページ | 歴史を呼び起こせ~第9回~ »