« 怒涛の1ヶ月! | トップページ | 絶対に忘れないよ・・・ »

2010年7月 1日 (木)

楽しさの代償・・・

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

すっかり更新が遅くなって申し訳ありません。今日は僕にしては珍しく、残業で帰りがすっかり遅くなってしまいました

昨晩の無念のPK戦負けのショックがまだ日本中を覆っていると思いますが、本当に日本代表は良く頑張ったと思います世界のベスト16に入ったという事実、それは決して悲観することではありません

勝負の世界というものは紙一重です。もちろんスポーツの世界は結果が全てです。どんなに良い内容でも負ければ、それは負けです。でも、スポーツの世界には「勝負」とは別にもうひとつ「感動」という世界があります

どうして人はスポーツで感動するのか、そこには選手の一生懸命な姿、影での見えない努力、そういったなかなか表舞台では目に見えないものがあるからです。僕は正直、男の涙に弱いです・・・昨日も日本の選手の多くが涙を浮かべいる姿を見て、思わず泣いてしまいました

でも泣くのは昨日までです!僕らは、いえ日本代表はもう4年後のブラジル大会へ向けてのスタートを切らなければなりません。日本の戦士が日本にワールドカップを持ち帰るその日まで、僕は一生応援し続けます

さてそんなサッカーの話とはうって変わり、新婚旅行から帰ってきてからというもの、仕事が毎日忙しくてたまりません

あまり仕事の事で弱音を吐くのは好きではないのですが、忙しさが尋常でありません。基本的に僕の職場は残業はしないようにしています。僕も残業はしたくないので、いつも昼休みはほとんどなしで、その日の仕事は全てその日に処理して帰ります。

ただ、1週間仕事を休んでいるとそうはいきません・・・僕の職場は職員の数も少ないこともあり、自分の仕事は他の人ではできない部分がたくさんあります。もちろん、逆に僕も他の人の仕事ができない事も多々あります。つまり、自分の仕事をカバーできるのは自分だけなのです

よって1週間分の仕事が山のように貯まり、それをこなすにしても昼間は電話の応対や来客などで忙しくて、なかなか思うように仕事が進みません。さらに月末ということも重なり、忙しさに輪をかけて忙しいです。なので今日は久しぶりに一人で職場に残り、じっくり残業しました

まあ愚痴ばかり言っても、何の解決にならないのは分かってはいます。こうなることは“想定内”のことでしたが、それにしても新婚旅行の楽しかった日々の後に、こういう厳しい現実が待っているのはちょっぴりしんどいです

楽しいことの後には、楽しさの代償が待っているものですね。明日からは7月です、気持ちを入れ替えて明日も一日仕事頑張ります

皆さんも素晴らしい7月のスタートを切ってくださいね

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の連想ものとり> ちり紙交換→ゴミ袋(ちり紙交換のおっさんがよく古新聞で交換してくれものの定番といえば、ティッシュかゴミ袋ですね。)

|

« 怒涛の1ヶ月! | トップページ | 絶対に忘れないよ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽しさの代償・・・:

« 怒涛の1ヶ月! | トップページ | 絶対に忘れないよ・・・ »