« ギョニ天。 | トップページ | 人気者の最後・・・ »

2010年5月30日 (日)

川の流れのように。

川の流れのように。

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日は2年に1度行われている、MVD恒例の「サイクリングbicycleの旅」が開催されましたhappy01

今回の参加メンバーはFいさんYみちゃんCのちゃんRかちゃんのFい家、HこWくのHこ家、そしてAゆの猫男爵家の合計大人5名、子供3名ですscissors。Rかちゃんはまだちょっとまだ幼いので今回は応援で頑張ってくれましたgood

今日は天気も良くsun気温もさほど高くなく、絶好のサイクリング日和といったところでしたpaper。午前11時に札内川河川敷駐車場parkingに集合し、それぞれが持ち寄ったお気に入りの自転車bicycleで目的地である十勝大橋を目指しますscissors

今回のサイクリングで選択したルートは、河川敷のサイクリングロードbicycleを走り、約1時間半ほどの時間をかけて十勝大橋の下まで行き、帰りは来た道を戻ってくるというルートですpaper

川の流れのように。

サイクリングロードは自転車専用に作られた河川敷特有の道路なので、自動車carや二輪車などと接触する危険性もなく、子供が参加するには非常に安全なルートですconfident。今回は、子供の部では前回に引き続きWくが連続出場、Cのちゃんは初出場を果たしましたshine

サイクリングロードを走っていると「ラジコン」「テニスtennis」「パークゴルフgolf」など、子供からお年寄りまで思い思いに趣味を楽しめるスペースが山ほどあることに気づかされましたconfident

思い返せば、僕も高校生の頃は毎週土曜日この札内川河川敷で野球baseballをして楽しんでいましたscissors

その他にも「ジョギングrun」をする人、「犬の散歩dog」をする人、「釣りfish」をする人など、様々な人々と出会うことができました。自然に囲まれたサイクリングロードを走っていると、心が浄化されるような気持ちになりましたconfident

川の流れのように。

写真はHこ親子ですshine。左がHこ、右が小さいHこです(笑)smile。前回のサイクリングですっかり自信をつけたWくは、先頭を切ってメンバーを引っ張ってくれましたgood

順調に走っていたサイクリングですが、途中に僕の愛車bicycle(16インチ折りたたみチャリ)に異常が発生sign03「キーコーキーコー」と1km先にいても聞こえるようなear不快な音をたてはじめたのですcoldsweats01。すぐに持参していたグリスをチェーンに塗り、何とか復活しました。やっぱり僕は乗り物関係にはハプニングが付き物なんですね(笑)coldsweats01

河川敷を走っていると、途中で焼肉をしている人たちに何度も遭遇しますhappy01。あのたまらない焼肉の香ばしい匂いには何度心が折れそうになったことかbearing・・・やっぱり外焼きは最高ですよねhappy02

川の流れのように。

そうこうしているちに、やっと1時間半をかけて目的地の十勝大橋に到着しましたgood。サイクリングで汗sweat01をかいたあとの待ちに待った昼食ですrestaurant

みんなで楽しくお弁当を食べる時間は本当に楽しい時間でしたhappy01。ただ、マイマイガの幼虫だけがその楽しい空気を邪魔してくれましたが・・・正直結構な数がいました(泣)crying

普段は十勝大橋の上から、車に乗りながら見ていた下のサイクリングロードの光景がこんなに素晴らしいものだとは知りませんでしたshine。百聞は一見にしかずですpaper

昼食を食べたあとは、すぐ側に水遊びできる場所があったので思い思いに楽しい時間を過ごしましたconfident

川の流れのように。

カメラが趣味のご存知Fいさんは愛娘を少し離れたところから写していましたcamera。その姿を僕はこっそり写させていただきましたcoldsweats01。何か絵になる光景だったのでpaper

そして、お腹を満腹にした僕らは今度は復路の道をスタートさせましたbicycle

途中、十勝川河川敷では高校サッカーsoccerのインターハイ予選が行われており、我が母校の帯広北高校と帯広緑陽高校が決勝戦を戦っていましたbell

その近くでは「YOSAKOI」の練習をしている団体もあり、河川敷というものは本当に色んな人が利用できる、住民にとっては無くてはならない場所だと思いましたconfident

川の流れのように。

サイクリングの足を少し休め途中、公園でひと休みすることにdelicious。ブランコで遊ぶFい家です。とっても仲睦まじい光景でしたconfident

今回Fい家はFいさんが前半を、Yみちゃんが後半を自転車に乗り、二人ともサイクリングを楽しんでくれましたbicycle

少しの休憩後、再びサイクリングをスタート。すると後方を走っていたAゆから『猫男爵~油~油!』と連呼する声が聞こえてきましたear

何と再び、僕のチャリから悲鳴がbearing・・・すぐにグリスを塗り復活させましたが、何とも人騒がせなチャリです。その時僕のチャリを漕いでいたHこに言わせれば『平らな道でも昇り坂を漕いでいるような感じ』で、Hこから「油坂」という名言が誕生しましたflair

今日は僕の16センチ折りたたみ式チャリを、8割はAゆが運転してくれましたconfident。きっとAゆは相当に疲れたと思います。それに対し僕は不甲斐ない限りです・・・bearing

川の流れのように。

間もなく行くと今度は水遊びができる場所があったので、そこで再び休憩です。途中のこういう休憩が、長いサイクリングの時間にちょっとしたアクセントを与えてくれますbell

がしかし・・・ここでWくが水の中に誤ってドボンdown(笑)スボンまでベチョベチョに濡れてしまいましたcoldsweats01

川の流れのように。

その結果・・・このように落ち込みながら裸足で自転車を漕ぐはめに(苦笑)coldsweats01

ちなみにWくは今回のサイクリングで2度水に落ち、1度堤防から落ちましたdown。幸いにもケガなどはなく無事で何よりでしたが、Hこは苦虫をかんでいましたcoldsweats01

Cのちゃんも途中転倒したりもしましたが、クイズなどをたくさん出題してくれて楽しいサイクリングを演出したりして、とっても楽しんでいましたhappy01

二人ともぜひまた次回も参加してほしいですpaper

川の流れのように。

そして午後4時近くに、長いサイクイングbicycleの道のりもいよいよゴールを迎えましたsign03

みんな無事に完走ですscissors。本当に自然に囲まれたサイクリングロードを楽しく走覇できて楽しかったですhappy01。次回はもっと多くの参加者を募り、みんなで盛大に開催できればと思っていますhappy02

初夏の清々しい一日を、美しき自然の中で気の許せる仲間や家族と過ごせたことは、とても幸せなことですhappy01

今日一日、自転車とともに“川の流れ”をずっと見て過ごしましたが、仕事に追われる忙しい毎日の中で、川の流れのように健やかにそして爽やかに“ゆらゆら”と過ごせたことを忘れずに、また明日からの生活への糧にしていきたいと思った猫男爵でしたconfident

川の流れのように。

サイクリング終了後は温泉spaで汗を流し、居酒屋で打ち上げですbeer

『この一杯のために生きてるな~』そんな声があちこちから聞こえてきました。楽しい宴は、時間を忘れるほど続きましたconfident

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の連想ものとり> 日曜日→のど自慢(日曜の昼は何といってもNHKの「のど自慢」karaokeです。何となく見ちゃうんですよねこれが(笑))

|

« ギョニ天。 | トップページ | 人気者の最後・・・ »

コメント

おはようございます。
昨日は天気も良く、気持ちのいいサイクリングでしたねbicycle
コースもいままでのただただ長いMっ気たっぷりのコースとは違い、こういうのをサイクリングっていうんだなぁと思わせる爽やかなものでしたhappy01
次回はきっと子供ライダーが増えてくるでしょうから、同じコースでもいいですねgood

てんぷらの話ですが、タクアンのてんぷらがおいしいらしいですよcoldsweats02

投稿: Hこ | 2010年5月31日 (月) 09時27分

Hこさん
昨日はお疲れ様でしたhappy01
子供の元気には感服です。次回は子供ライダーがもっと増えることに期待しますpaper

サイクリングロードは坂道がほとんどなく走りやすといえば走りやすいのですが、僕の愛車bicycleは何度か悲鳴をあげてました(笑)coldsweats01
そろそろ買い替え時かなbearing。当然また16インチですけどね(笑)smile

また次回楽しみにしていますscissors

投稿: 猫男爵 | 2010年5月31日 (月) 19時17分

Hこさん
天ぷらの話をすっかりスルーしてしまって申し訳ありませんcoldsweats01
「タクアン」ですかsign03ビックリですねhappy01
でも「Dや」という居酒屋では「紅ショウガ」の天ぷらがメニューにあり、僕も食べたことがあるので、それを考えると「タクアン」もありなんでしょうねcoldsweats01
貴重な情報ありがとうございましたpaper

投稿: 猫男爵 | 2010年6月 1日 (火) 21時19分

遅ればせながらサイクリングお疲れ様でしたsign03
私も初出場ながら楽しい思い出となりましたnotes
Cのにとっても思い出の1ページとなることでしょう・・・shine
私も河川敷の使用方法があんなに色々あるとは知りませんでしたeye
さわやかな天気でお弁当riceballも最後のビールbeerもおいしかったですlovelybanana

幼虫には泣かされましたがcrying、帰ってきてカバンや敷物をチェックしたところ、2匹連れて帰ってきており、翌日にする洗濯物をかごに入れておき朝見てみたら洗濯籠に1匹down
ほんとうドン引きでしたsad
そして、念のため家の周りをチェックした所家の周りにも多数発見で殺虫剤を撒き駆除しましたdown
そして、駆除の最中に連れて帰って2匹・・・と本当に困りものですgawk
そろそろ収まって欲しいものですねend

天プラですが、かあさんケットというビスケットを天ぷらにするとおいしいとバラエティで言ってましたよear
猫さんならご存知かもしれませんがhappy01
紅生姜の天ぷらのこともやってましたtv
県民性のある天ぷらなようですね、どちらもeye

投稿: Fい嫁 | 2010年6月 2日 (水) 20時54分

Fい嫁さん
先日はサイクリングbicycleお疲れ様でしたhappy01
天気も良くsun本当に最高に楽しい一日でしたねscissors
サイクリングをしながら何気なくする会話が、日常の生活とはまたひとつ違う光景で非常に新鮮でしたnote。また参加してくださいね。
Cのちゃんもとっても心に残る素晴らしい思い出になったと思いますconfident
順当にいけば次回は2年後なので、Cのちゃんもさらにチャリbicycleの乗りこなしがレベルアップupしていることでしょうshine今から楽しみですねhappy01
マイマイガの幼虫には本当にまいりましたね(泣)crying消しゴムのカスみたいなくせに、人間にとっては本当に恐怖ですよねshock。お願いだからできることなら、成虫になる前に全滅してほしいですweep

天ぷらの情報ありがとうございますpaper。「ビスケット」の天ぷらは知りませんでしたが、なんとなく美味しそうなイメージが浮かびますflair。何かの機会にチャレンジしてみますねgood

投稿: 猫男爵 | 2010年6月 2日 (水) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/34959472

この記事へのトラックバック一覧です: 川の流れのように。:

« ギョニ天。 | トップページ | 人気者の最後・・・ »