« 猫の扱われ方。 | トップページ | これぞ上司! »

2010年4月11日 (日)

モナリザの苦笑。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

4月も中盤に差しかかり、だんだん外の気温もポカポカ陽気になり、春が近くなってきましたね

今日は気温は高かったのですが、風がやや強く、小寒い一日でした。そんな今日は、久しぶりに「バカ画伯」が絵を描いてみることにしました

「バカ画伯」と呼ばれ、はや数十年・・・でももしかしたら意外と絵が上手くなったかもと思い、今日はペンと取りました

それでは早速、本日のメニューを順々にご紹介していきましょう

まずはいきなりで申し訳ありませんが、これは完全なる失敗作です・・・自分でも全くと言っていいほど似ている気がしません

モナリザの苦笑。

さあ、これが何だか分かるかな~分かった人は相当凄い人です。やや笑みを浮かべた一人の女性・・・

正解は!!!

モナリザの苦笑。

そうです、皆さんよくご存知の「モナリザの微笑み」です。お恥ずかしい話ですが、自分でも情けないくらいに似ている点が一切ございません・・・絵のセンスどころのお話ではありません。ちなみに僕の描いた作品名は「モナリザの苦笑」です

これでは僕も納得がいかないので、違う作品でリベンジします

次の作品は!!

モナリザの苦笑。

これは結構の自信作です何となく雰囲気があると思いませんか?

正解は・・・

モナリザの苦笑。

そうです「ムンクの叫び」でしたこれは全然ありでしょう!どうですか皆さん?ちなみに僕が書いた作品名は「ムンクの驚き」です

これからの2作品はおまけ作品です

モナリザの苦笑。

まずは1つ目、これは僕の中学校の美術教師「林先生」です。似ているか似ていないかは、同級生しか判断できませんよね(笑)

モナリザの苦笑。

最後の作品は皆さんご存知、北斗神拳伝承者「ケンシロウ」です完全に弱そうだし、胸の傷が泣いていますね・・・

さあ、いかがでしたが今宵のバカ画伯展は?満足いただけたでしょうか?

また次回の作品展でお会いしましょうね。その日まで、もう少しだけ腕をあげておきますね(笑)でないと、ホンモノのモナリザに苦笑いされちゃいますので・・・

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の連想ものとり> ふくしん漬け→高菜(ふくしん漬けに次いで、何とか食べることのできる漬物が高菜です。)

|

« 猫の扱われ方。 | トップページ | これぞ上司! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モナリザの苦笑。:

« 猫の扱われ方。 | トップページ | これぞ上司! »